【まとめ一覧】
ゲーム
(アトラス系) やる夫「;y=ー( ゚д゚)・∵」
(世界樹の迷宮) やる夫達が世界樹の迷宮に挑むようです
(世界樹の迷宮2) やる夫が割と気楽に世界樹を登るそうです。
(世界樹の迷宮Ⅱ) 【やる夫で】学ぶ冒険者生活の現実【世界樹の迷宮Ⅱ】
(セブンスドラゴン) やる夫が全ての竜を狩りつくすそうです
(ロマサガ2) やる夫が水銀燈に帝位を継承させるようです
(メタルマックス) やる夫が大破壊後を生き抜くようです
(智代アフター) 水銀燈アフター ~It's a Wonderful Life~
(ドラゴソクエスト3) やる夫でドラゴソクエストⅢ ~僧侶との二人旅~
(クソゲーハンター) クソゲーハンターやる夫
(モンスターハンター) やる夫が狩人として生きるようです
(空の軌跡) やる夫が遊撃士になるようです。
(ゼノギアス) やる夫がゼノギアスに関わるようです
(FF5) FFV(ぶい)はじめました
(FF7) やらない夫はFF7の主人公のようです
(アルトネリコ) 世界の終わりでやる夫が少女に出会うようです
(ひつじ村) やる夫がひつじ村に住むようです(完結)
(レジェンドオブドラグーン) ドラゴンは やる夫たちを選ぶようです
(シャドウハーツ) やる夫はガラの悪い主人公のようです
(ブレスオブファイア2) やる夫は使命の子になるようです
(ブレスオブファイア4) やる夫がアルカイの竜として召喚されたようです
(幻想水滸伝5) やる夫がファレナ女王国の王子になるようです
(テイルズオブリバース) やらない夫は大切なものを探すたびに出るようです
(ヴィーナス&ブレイブス) やる夫が100年間戦い続ける羽目になったようです
(SO3) やる夫が星の海をクロールするようです
オリジナル
やる夫が田舎暮らしを始めるそうです
真紅が百合乙女になるようです
やらない夫はCOOLに決めるようです。
やる夫は友人たちと恐怖を乗り越えるそうです(完結)
やる夫が水銀燈と暮らすようです
やる夫が新潟で暮らすようです
やる夫が囲碁の幽霊に会うようです
やる夫が変態外道になるようです
乙女戦隊ローゼンファイブ
やる夫はマイホームパパのようです
【R18】新任女教師水銀燈 やる夫達の青春 蒼星石の性春
やる夫と無表情真紅たん
やる夫が冒険者予備校に通うようです
若奥様ハルヒ ―やる夫が破滅させるようです―
やる夫が心の友を見つけるようです(完結)
漫画
(ウォッチメン)やる夫が見張りを見張るようです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やらない夫は大切なものを探すたびに出るようです 第3話

3話目です





130 名前: ◆xyTAhD0h82 []:09/07/27 16:37:01 ID:u0DrdAol

前回までのあらすじ

みくるの前に変な二人組みが現れた。脅されて連れて行かれた。

「キャーやめて!」ゲイルスラッシュをきめた。

「ザシュ!!バシュン!!」やらない夫は倒れた。ピーチパイ(笑)




131 名前: ◆xyTAhD0h82 []:09/07/27 16:37:45 ID:u0DrdAol

            _, -‐――ー、、
           ~'" ̄ ̄ ヽ    ヽ、
                _ 、___  . ヽ    ヽ
               l  .ィヽ、 ヽ  ゝ  ,r, .\
            ', ._ |``┘ ヽ|  ∨  ',        
        __  l, ヘ|   ___j_,l_____,-、 |--、              _  .| |ヽ--__. _ .-‐―‐-- 、_           _, =
     , -'"    ',  ! .,-〃二二~二二7 ),-r/               _/ン‐ !/〃二ニ`ーーメ='二 ̄~ ̄| _、   _-'ヽ .,iλ/
   ,r'´ __    〈 . l' _.>-┐//----ノ !,| ,!,|            || .|''ーァ二'ン~, -'二 ヽヽ ,! ./,| !~ ! |二   l ! ! !,!/ !,|
  ,r' . /ヽ、_、 ヽ   !/,r'| !  ,! !||  __  !,| | !  . _   _、    . ,r二 ,' .∟、ト/ ! .l / ,/ , | 〈 | ! !,|  〉,r |  ./ !7 !7.l .| レ、
 ! ./,/    `ーゝ  ! ! .| | 、_||||〃ニ' !イ,! | !.,イ‐'~ !''∠' |二,rン'"厂 | !/ ̄, イ | |,-'ン"ノ,-/ !、| .|ニ,イ,| |.ニ〃 |丁l |'イ |,ィ ! |
|,|,r' ~   .、 .,-┐ .l,.!、ヽ〃| ! l|| || !|| !| ! .|レ''ゝ〉二=',/ | ',  ! | .| ! `ヽ~| ./= ! !ンl ! |ノ,ノ ! .r!、,| ! ! ゝ,! ー"|||.|| |||
.| .| !    /| Xイ~  . !ニ, -' .|||| ∨ .| .ハ/〃ヘ、 l匸/冫 ヽ ヽ,| l|,| !  | |||ヽヽヽ ' | .ヽ┐| .|ノ .,"| | .| ,! ,!!、| | {,!|/_ l .l
|(,!    !|     _ !`ー-‐ | | | ,二,-二二 ヽ、_二-、 `‐",rヽ、.ヽ-二 .| .l |  /. ! l_|┬ヽヽ\`‐ンl__二二、.ヽ、.~,-" | '二二ニ、| ,'|
 !     ! !、    l イ !  ,i?h/ !      ~      ̄  |".匸_ノ ! l?h/`ー--、 |┘ `' !- ヽ ヽ 、__        _-、 |/lニ<ノ
 ヽ  _L ヽ . ヽ_   ヽヽニ>~ン                \二ニ/ / .''ー'" ̄~"    . ヽ二ニニ=三二ニニ┴‐ ノ`ー-'"
  : ヽ  ノ !`、    ̄~"  ̄ ̄~                     ̄                  "'''‐‐ -----一'"
    ヽ、 "  ヽ、_   .        やらない夫は大切なものを探す旅に出るようです
      `‐-、_____,-丁'        第三話 影の支配者





132 名前: ◆xyTAhD0h82 []:09/07/27 16:38:23 ID:u0DrdAol

【みくるが連れ去られて数十分後・・・】



    / ̄ ̄ ̄\
  /         \
  /           ヽ
  |             | ・・・お前らは、何故あの二人の事を知っていた?
  |               | お前らは、あいつらの仲間なんじゃないか?
  |              l
  |          /
  |        〃/
  \、__     (
     _)_ ===\
    /          \
   /            ヽ
   |    ,        i
   |     |        l.|
   |     l         | |
   |     |.        |. l
   l    |       |.│
  /    ノ        | |
  /     /        l /
 (ヽ、__,/____  __,У
  ヽ_ィ  __ __ ̄ ̄_ ̄_,|
      j l   |






    ∧_∧     
   (; ´Д`)   ・・・僕たちはあいつらの仲間じゃないよ。
   _, i -イ、   
 (⌒`    ⌒ヽ  
  ヽ  ~~⌒γ⌒)  
   ヽー―'^ー-' 
    〉    |
   /     |
  {      }
  |      |
  {  ,イ ノ





133 名前: ◆xyTAhD0h82 []:09/07/27 16:38:51 ID:u0DrdAol

    __
   /  . \
 /._ノ三ニヽ、\
 |  (⑪)(⑪) .|         ならば何故あいつらは、みくるが氷の柱から解放されてすぐにやって来たんだ!?
. |  (__人__).. |「rー__ヽヽ  まるでそれを待っていたかのようにな!!
  |   ` ⌒    |  .\  \┌ーz__ ┐7
.  ヽ      , ィ==‐、/ / ̄ ̄乙/ /
   ヽ    ノ⌒) ∨/  / ̄ ̄/|
   /   (_ ̄__/ ̄`く._ __∠ -┘」
   |     /〃 \   '"  \    -┘
    |    ./¨\    \,_ ``ヾ}
     . 人''" \  、__ ` 、_/ ノノ
      〈 " \ __.ヽ ヾ、._,)'´
    /,ハ.  ヽ.  、__`ン{ 〃
   く / ∧ !、_  `'_,/




       ∧_∧
     _:( u ´Д`):   それは偶然・・・・
    ./       )、:  
   :/ ,イ 、  ノ:ヽ ヽ.  
  :/ /: :|    (:  :\ \. 
 :| |:  :|  /⌒!:  :l l: 
 :| |: :( /   /:   :| |:
 :((ll!): :ヽ ./  / \ :(!l))       
      ./ /: ゝ ):          
     ./ <:  / /:           .
     :ヽ_ゝ/ /:                
       : ヽ__ゝ:             




   。。    
   ゚∧o∧   
 § (=゚ ω゚)    いや、偶然じゃないかもしれんぞ。
  <;)。| |。(;>⊃ 
  ∪|ナ弌/ 
   /-∧-i   
   '--" --' 





134 名前: ◆xyTAhD0h82 []:09/07/27 16:39:23 ID:u0DrdAol

    ∧_∧     
   (; ´Д`)   ユージーン!?何言ってるのさ!?
   _, i -イ、   
 (⌒`    ⌒ヽ  
  ヽ  ~~⌒γ⌒)  
   ヽー―'^ー-' 
    〉    |
   /     |
  {      }
  |      |
  {  ,イ ノ



           。
.         ハ,o ハ ゚  俺たちははめられたんだろう。ヴェイグの氷のフォルスの暴走で作り出された氷柱は並の能力者じゃ融かす事はできない。
        (=゚ω゚=)§ 
        (| y |)  だが、八頭身は強い炎のフォルスの能力を持っていたから、あの氷柱を融かす事ができた。






 (^∧∧⌒)   つまり、僕たちがここに来たことも、みくるさんを覆う氷を融かした事も、誰かの計画通りだったって事なの!?
 (Д`/ /、 
 |丶 / / |
 し"(__ノ\
   /   |
   / /\ \_
  (_ノヘ)\__ \
        丶ノ





135 名前: ◆xyTAhD0h82 []:09/07/27 16:40:05 ID:u0DrdAol

      。。  
    ハoハ ゚   ・・・・とにかく、俺たちは何も知らなかった。あいつらが来ることも、王の盾がヒューマの娘を集めている事もな。
    (゚ω゚=)§
    c/  つ    だが、俺はあの連中とは顔なじみだ。何故なら、数ヶ月前まで俺が王の盾の隊長だったからな。
    |  |  
     L,)ヽ)   





     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●  お前が、王の盾の隊長だった・・・!?
   |      (__人__)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /





          ∩               
          (っm               lll
          ││              
      ∧_∧ │               
     . _(  ´Д`)  王の盾が、国王直属の親衛隊だという事は説明したね。
    ./       )  そして、全員がフォルス能力者で構成された軍隊だって事も。
   / ,イ 、  ノ           
   / / |    (               
  | |  |     }        
  | |  ヽ   ヽ’        
   (、)   \  \       
       /  ゝ  )            lll  
      /  / {  |           
    / _/  |  |_            
    ヽ、_ヽ {_ ___ゝ       





136 名前: ◆xyTAhD0h82 []:09/07/27 16:40:49 ID:u0DrdAol

      。。
    。゚ ハ,o,ハ    フォルス能力者で構成された軍隊と言えば聞こえはいいが、
   § (=゚ω゚ )  
    /    \   実際は、王の盾とは強大な力を持つフォルス能力者を集め、監視するためにあるんだ。
  ((⊂  )   ノ\つ))
     (_⌒ヽ   フォルスの能力で、人を傷つけたり、悪用する者を出さないためにな。
      ヽ ヘ }
 ε≡Ξ ノノ `J





           。
.         ハ,o ハ ゚  つまり、王の盾は軍隊というより、能力者たちを王国の監視下に置くために作られた組織だ
        (=゚ω゚=)§ 
        (| y |)  俺は王の盾の元隊長だった訳だが、
               そこは隊長の命令を聞くような奴など殆どいない、ならず者の巣窟だったから俺は大した事はしていなかった。







       / ̄ ̄\
     /     _ノ ヽ
     |     ( ●) |
     |      (__人) ・・・そうか。みくるが連れ去られたのはお前らのせいではない事は分かった。
     |        ⌒ノ  
     ン        ノ   ・・・・それより、あいつらは女王の命令でヒューマの娘を連れ去ると言っていた。
    /⌒ヽ、    _ノ    女王は何をしようとしているんだ・・・?
   /   ノ \__ィ ´
  /  /    '|.
 (  y      |.
   \ \    |
    \ィン、__)、
     .|     ij ,ノ




137 名前: ◆xyTAhD0h82 []:09/07/27 16:41:14 ID:u0DrdAol

            。
           ハoハ  ゚
         (=゚ω゚=) § それは俺にもわからないが、みくるさんが連れ去られたのは俺の責任だ。
        ,べヽy〃へ       
       /  :| 'ツ' |  ヽ だから、俺たちはみくるさんを連れ戻すために、再び旅に出るが、
       |. o |=宗=! o |  お前はどうする?俺たちについて来るか?それとも・・・・
       .L__」「「「「L_.」 
        つ」」」」」⊂ソ





    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (● )   ・・・答えは決まっている。みくるを連れ戻すため、お前たちに同行させてもらう。
.  |:::::::::::   (__人)
   |::::::::::::::   ⌒ノ
.   |::::::::::::::    }
.   ヽ::::::::::::::    }
    ヽ::::::::::  ノ
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |
     |:::::::::::::::| |




 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /   よし!!それじゃ、早速みくるさんを追いかけようよ!!
       ∧_∧ / /    善は急げだヨ!!
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +
     〈_} )   |
        /    ! +    。     +    +     *
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||





138 名前: ◆xyTAhD0h82 []:09/07/27 16:42:33 ID:u0DrdAol

       ___
      /―  ―\
    / ●   ●  \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ | やらない夫・・・やっぱり旅に出るんだね・・・
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |





           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |    ( ●)(●  ・・・はい、おじさん。必ずみくるを連れて戻ってきます。
.         |      (__人__)
           |,      ` ⌒´ノ 
          │         }
           ヽ、      ソ
          イ斗┴r┐` .;
    / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、
   /     \ ∨\  |,ベ._ / |
   {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_
   |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ
   :|   ._    \_}/r‐-}\ ゙,`''く l ゙,
    ト、: :./ / ̄`` ぐ└f'二)::{  ',  | !,ゞ┐
    `、∨ ´ ,.、-''"~ ̄}_{‐''く:::{_  ', _|_|_,rー'、_
     }{ / _、-'''"~ ̄{_\;;;;;j;><;:::::\:::ヘ}\
      }∨: /  _、-''゙~ ̄ ̄     \::::},之_ ヽ
       〉∨   /           ,.、イ;;ノ_   `ヽ}
     {: \,/\  -‐ '"   /` ̄      :.:}




             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ      
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|  ええ、信じてるわ。必ず二人揃って戻ってくるって・・・
         レ!小l●    ● 从 |、i|  
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│  
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !  
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│  
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |




139 名前: ◆xyTAhD0h82 []:09/07/27 16:42:53 ID:u0DrdAol

         /O \
          | °  |  やらない夫ちゃん!!良かったらこれも持っていって!!
         \_/   おばさんの愛情たっぷりのピーチパイよ!!今日のおやつの時間にお食べなさい!!
           |
.         /  ̄ ̄ ̄ ̄\       /⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒ヽ
.       /             \      (__/^!/^`!_/^!_/^!_/^^!_/!_)!_)
.    /      ⌒    ⌒ ヽ     |=====================|
.     |       ●    ●  ' ,    |=====================|   
.     |    ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃  | ☆^^~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~^^☆
  i⌒ヽ                  /   ¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
  ヽ  ヽ.               /_,/⌒)
    ∧__,ヘl三三三三三三三;i'´::::ヽ/
   ヾ_:::ッリ ___     _|::::::::ハ
    i     |    |    |  | >'''´






   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)  あ、ありがとうおばさん。
. |  u  (__人__)  
  |      |r┬|}  (1ホールごと貰っても正直邪魔で困るな・・・早めに食べないと・・・)
  |      | | |}
.  ヽ     `ニ}
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、





140 名前: ◆xyTAhD0h82 []:09/07/27 16:43:16 ID:u0DrdAol

          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ⌒     ⌒}_}ハ それじゃ、ユージーンさんと八頭身さん。
        |i | 从 ●    ● l小N やらない夫を宜しく頼みます
       |i (|ミ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ   ミ
       | i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒)
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.
       | ∧ 人l||l,三|:::::/l| |l||l 从
       |  l ( ⌒ ):::V::/ | ( ⌒ )






  。。
 ゚ ハ oハ  はい、全力を尽くします。
 (=゚ω゚ )      n
 ̄     \    ( E)
フ     /ヽ ヽ_//





       三 __,、
       三 ミ ヽ     ∧_∧
        三 \ \   ._(  ´Д`)  よーし!!それじゃ早速出発!!!
         三  \_ ̄ ̄      )
           三  ̄ ̄イ    ノ/  村の外には<バイラス>も出るから気をつけなくちゃね!!
              三 |    (〈 
              三 |     } )
              三 /  ,ヘ  | 
             .三 /  / l、 ヽ
            三 / /  ,l  /
          三 / /  /  /
         三 〈  <  / _/
          三 ヽ_) ヽ、_ヽ




141 名前: ◆xyTAhD0h82 []:09/07/27 16:43:58 ID:u0DrdAol

         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ●)(●)  <バイラス>とは、確か自然界に居る動物などが突然変異して凶暴化し、
          |     (__人__)  人に害を及ぼすようになった魔物の事だな。
        |      ` ⌒´ノ
          ,|         }
       / ヽ       }
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |




  _n      。。
 ( l    ハo,ハ  ゚
  \ \ ( ゚ω゚=)§  そうだ。ラドラスの落日以降、何故か<バイラス>が大量に現れるようになったから
   ヽ___ ̄ ̄  )    多分、俺たちも<バイラス>との戦いは避けられないだろう。街道にも普通に現れるからな。
     /    /




                        .   , ..
                   '   .∴ '     
                   ` .  ・,‘ 
                    , .   ’
                 ,,- ''フ   '  
    ∧ ∧       ,,/ ,/      心配しないでいいよ、やらない夫!!
   (´Д /⌒)   ,,/  ,/       
  (⌒__/  ノ_,/  ,/       
   `(__/   ,/           バイラスなんか僕がちょちょいとやっつけてあげるから!!
    ('' )'  ,/´つ       
      |  ノ /        
      {  } /         
      \_/




142 名前: ◆xyTAhD0h82 []:09/07/27 16:44:27 ID:u0DrdAol

      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \
     |    .u ( ⌒) |  あ・・ああ。
.     |      (__人_)
     |      ` ⌒ノ (いまさらだが、何でこいつは着ぐるみなんか着ているんだ?言動が子供っぽいから、ひょっとして中身は子供か?)
      |        }
      ヽ u      }
       ヽ     ノ
      ノ     \
     /´        ヽ





        。。
       ハo,ハ  ゚    多分、みくるさんを連れ去った連中は、みくるさんを<首都バルカ>に連れて行くつもりなんだろう。
 ((⊂ ヽ ( ゚ω゚=) / ⊃))
   | L |   '⌒V /   首都バルカには、南東に位置する<港町ミナール>から船でいけるから、
    ヽ,_,/   ヽ_./  
  __,,/,,   i     <ミナール>に向かえば、連中の足取りをつかめるかもしれない。運がよければ、そこでみくるさんを取り戻せるかもしれんな。
 (  _     |
  \\_  ̄`'\ \
   ヽ )     > )
   (_/´    / /
         ( ヽ
         ヽ_)




.        / ̄ ̄\
     . / ノ  \ \/`i  分かった。それじゃ、<港町ミナール>に向かうぞ!!
     |  (●)(●)./  リ
    . |  (__人__)..|  /
      |   ` ⌒´ リ  ヒ
    .  ヽ     //  ,`弋ヽ
   __ ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
  / :  : :介〈  `ー〈::....ノ   Vヽ
  | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|
  | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │
  | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::|





143 名前: ◆xyTAhD0h82 []:09/07/27 16:44:49 ID:u0DrdAol

       ____
     /     \   ちょっとお待ちください。やらない夫さん。
   /         \
  /     (●) (●)\
  |    (トェェェェェェェェイ) |
  \   \ェェェェェ/ /





               / ̄ ̄\
             /  \    \
            .(●)(● )  u. |  ん!?お前は誰だ・・!?それに、何故俺の名前を知っているんだ!?
            (__人__)  u   |
            .(`⌒ ´     |
             {         |
             {      u. /
.             __\     /リ 厂`'‐- .._
         / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ
          | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |
         | : : : : : /: | {::::} / `7: : : : : : : :│
.           | : : : 〈: :│ {::::l /. :/. : : : : : : : : |




        _____.|┃┃
       /      |┃┃
     /       |┃┃   申し遅れました。私の名前は<サイグローグ・キル夫です。>
    /   (●) (●)|┃┃   <サイグローグ>とおよびください。
    |  (トェェェェェェェェイ|┃┃
.    \ \ェェェェェ/|┃┃
    /          .|┃┃
    / i       (.二つ┃
   { ミi      (.二⊃┃
   l ミii         ト、二)┃
   | ミソ      :..`ト-'. ┃




144 名前: ◆xyTAhD0h82 []:09/07/27 16:45:20 ID:u0DrdAol

    ∧_∧     
   (; ´Д`)    その・・・サイグローグさんは、僕たちに何か用があるんですか?
   _, i -イ、   
 (⌒`    ⌒ヽ  
  ヽ  ~~⌒γ⌒)  
   ヽー―'^ー-' 
    〉    |
   /     |
  {      }
  |      |
  {  ,イ ノ





  |┃            ____
  |┃ 三       /      \
  |┃        /         \    私は、普段この村から東にある館の主人をしているんですがね、
  |┃ .      /   (●) (●)  \  最近この私を楽しませてくれるような人間が館に来てくれないんですよ・・・
  |┃ 三    |   (トェェェェェェェェイ)   |
  |┃       \  \ェェェェェ/   /
  |┃        /ゝ    "`   ィ `ヽ.
  |┃ 三   /              \
,⊆ニ´⌒ ̄ ̄"  y           r、  ヽ
⊂二、 ,ノ──-‐'´|              | l"  |
  |┠ '       |              l/'⌒ヾ
  |┃三        |              |ヾ___ソ






      。。  
 ?  ハoハ ゚   あなたは何を言っているんだ?
    (゚ω゚=)§
    c/  つ  
    |  |  
     L,)ヽ)   





145 名前: ◆xyTAhD0h82 []:09/07/27 16:45:49 ID:u0DrdAol

          ____
        /      \
      /         \   私はね、血と狂気に満ちた人の心が大好きなんです。
     /   (●) (●)  \
     |   (トェェェェェェェェイ)   | 誰かを憎み殺したいと思う気持ち、人を殺すことが楽しいという気持ち、
     \  \ェェェェェ/   / 裏切り、嫉妬、欲望、怒り、絶望など・・・・それらの感情は素晴らしいものだと思いませんか?
     (ヽ、      / ̄)  |
      | ``ー――‐''|  ヽ、. |
      ゝ ノ      ヽ  ノ  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




     / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ○)(○)  ・・・・・・・・・・
 .   | U   (__人__)
    |  U  |r┬-|  彡
 .   |     ` ⌒}   彡
 .   ヽ        }
     ヽ     ノ
     /     \
    / /\   / ̄\____l⌒l
     | |  \ /  ヽ \_____|
 Σ(⌒ノ   ゝ    \__)




146 名前: ◆xyTAhD0h82 []:09/07/27 16:46:26 ID:u0DrdAol

        / ̄ ̄\   
      /       \      ____
      |::::::        |   /      \    あなたは今・・・考えました。
     . |:::::::::::     |  /         \ | | 自分の心の中に存在する醜い感情について・・・・
       |::::::::::::::    |/  (●) (●)   \
     .  |::::::::::::::    } |  (トェェェェェェェェイ)   | 今のあなたは、憎み、怒り、絶望という<負の感情>が強く存在しているようですね・・・
     .  ヽ::::::::::::::    }  \ \ェェェェェ/   /
        ヽ::::::::::  ノ  | | |           | | |
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――





       ____
     /      \
   /         \    あなたたちからは、私を楽しませてくれそうな予感がします・・・・
  /   (●) (●)  \
  |   (トェェェェェェェェイ)   |  あなたたちは今から、一人の少女を連れ戻すために旅をするそうですね・・・
  \  \ェェェェェ/   /
  |          |
  ||        / |     
  ||       /||
  (_|   r  /  (_)
    ヽ  |/
     >__ノ;:::......






   。。    
   ゚∧o∧     どうしてそれを!?
 § (;゚ ω゚)  
  <;)。| |。(;>⊃ 
  ∪|ナ弌/ 
   /-∧-i   
   '--" --' 





147 名前: ◆xyTAhD0h82 []:09/07/27 16:46:57 ID:u0DrdAol

       ____
     /⌒  ⌒\     あなたたちは旅先で、色々な人間やバイラスたちと殺し合いをする事になるでしょう・・
   /         \ 
  /  ;;;(◯)::::::(◯);;; \  
  |   (トェェェェェェェェイ)   | あなたたちが血が飛び散り、肉片が散乱する戦場を乗り越え、私を満足させる人間に成長するのが楽しみです・・フフフ・・・
  \  \ェェェェェ/   /





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)  (何だこいつ・・・!?)
. |  U  (__人__)
  |     |r┬-|
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く  
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)




      ____
     /       \      ですから、旅先で死なないように頑張ってくださいね。
   / (● )  (● )、    あなたたちは、私が久しぶりに見つけた極上の玩具なんですから・・・・ふふ・・・
 /   (トェェェェェェェェイ).`ー 、
 |     \ェェェェェ /  y气    |
 \         /   /\`ヽ, - + -
 /    ̄ ̄ ̄ ̄´    入  ヽイ   |
 |   _____/  \
 \            ヽ \
   \            ヽ \
    \               j(ミノ




148 名前: ◆xyTAhD0h82 []:09/07/27 16:47:27 ID:u0DrdAol

\          ∧_∧
 \ .\      _(; ´Д`)     ・・・君は、一体何者なんだい?
  \  \  /      )      君からは、よく分からない力を感じる・・・
 \ \   / ,イ 、  ノ ヽ .∩
  \ \ / / |    (  \\| |   本当に、君は人間なの?
   \  | | |  /⌒!  l l| |
    \| | ( /   /   | || |
      ((ll!) ヽ ./  / \(!l))| |
        \  / /  ゝ )  ∪
         \/ <  / /
           ヽ_ゝ/ /
              ヽ__ゝ 




       ____
     /     \    そのセリフ、そっくりそのままあなたに返しますよ。
   /         \
  /     (●) (●)\  あなたは、本当に<人間>ですか?
  |    (トェェェェェェェェイ) | あなたは、確か一年前に記憶を失ったそうですね・・・・?
  \   \ェェェェェ/ / 





       / ̄ ̄\
      /  \    \
    .(●)(● )  u. |  八頭身が・・・一年前に記憶を失った・・・!?
     (__人__)  u   |
     .(`⌒ ´     |
     {         |
      {      u. /
      \     /
      ノ     \
     /´        ヽ





149 名前: ◆xyTAhD0h82 []:09/07/27 16:48:14 ID:u0DrdAol

         ∧_∧:::
        ( ´Д`):::::
       / 丶'  ヽ:::::     ・・・僕も、やらない夫と一緒で、一年前のラドラスの落日の日に、フォルスが目覚め暴走させてしまったみたいなんだ。
      / ヽ    / /::::
     / /へ ヘ/ /:::::     そして、暴走したときのショックなのか、僕は記憶を全て失っていた。家族の記憶も、自分の名前もね。
     / \ ヾミ  /|:::      そんな行き場の無い僕を、ユージーンは拾って育ててくれたんだ。
    (__/| \___ノ/::::::
       /    /::::::::       
       / y   ):::         
      / /  /:::        






       ____
     /      \
   /         \    記憶が無い・・・という事はある意味生まれたての生物に近いものなんでしょうね・・・・
  /   (●) (●)  \
  |   (トェェェェェェェェイ)   |  もしかしたら、あなたも人間の姿に似た、別の新しい生物なのかもしれませんよ・・・ふふふ・・・
  \  \ェェェェェ/   /






    / ̄ ̄\
  /     _ノ\
  |       (●) ・・・あんたが何者かは分からないし、何故俺たちの事を知っているのかも分からないが、
.  |       (___ノ)
   |        ´ノ 俺はみくるを取り戻すために旅に出なければならないんだ。こんな所でモタモタしている暇は無い。
.   |         } 早くどこかへ消えてくれないか?
.   ヽ        }
    ヽ     ノ





150 名前: ◆xyTAhD0h82 []:09/07/27 16:49:03 ID:u0DrdAol
             ____
           /      \     
          /         \     おっと、そうでしたね。
 ,-'"´ ;;);ノ"/   (○) (○)  \ ̄`ヽ では、私はそろそろおいとまさせてもらいますよ。
,-''"´⌒`;;',,-'|   (トェェェェェェェェイ)   );'',ノ ,,_,,-‐''"´ ̄`ヽ
_,,ノ⌒)))-‐'\  \ェェェェェ/  /''""´ ̄ _,-‐'"⌒);)ノ
      `ー´⌒|          |''  ,-‐''"´   `ー''"_,,-''"
        ,-‐'"||         / |    (´⌒(´⌒;;)ノ"
    (´⌒(.´ ||        ト||  ⌒ヽ_,,-‐''"
   ;);;;'"";;'<三三三三三三| |(_)';  ,,-'"`ー'"("⌒;;);
     ((⌒;    ヽ  |/ レ"⌒;);"'  -‐''" ̄(≦<≠
    ノ⌒        >__ノ;:::......⌒;;ノ''"´  (´⌒(´⌒;;
 ,-'"´ ;;);ノ"´⌒`;;);;)    ,,-‐'''""´ ̄`ヽ
,-''"´⌒`;;'      ,,-'"`ー'_,,-'"⌒);;);'',ノ ,,_,,-‐''"´ ̄`ヽ
_,,ノ⌒)))      ,,-‐'" ̄  `ー,-‐''""´ ̄ _,-‐'"⌒);)ノ
    `ー'"         ,,-‐''" ̄ ̄;;ノ;;''ノ),-‐''"´   `ー''"_,,-''"
    ,,-‐'"                 (´⌒(´⌒;;)ノ"
   (´⌒(´                     ⌒ヽ_,,-‐''"
   ;);;;'"";;''       .      ;.''; ,,-'"`ー'"("⌒;;);
    ((⌒;        ;;''("⌒;);("⌒;);"' -‐''" ̄(≦<≠
   ノ⌒        ;(´⌒(´⌒;;ノ''"´ (´⌒(´⌒;;




                _
           /      \       ・・・・また近いうちにお会いしましょう・・・・・
                           やらない夫さん・・・・・
 ,-'"´ ;;);ノ"/   (○  ( )  \ ̄`ヽ 
,-''"´⌒`;;',,-'    (トェ ェェェェ ェイ)    ;'',ノ ,,_,,-‐''"´ ̄`ヽ
_,,ノ⌒)))-‐'\   ェェ ェェ   /''""´ ̄ _,-‐'"⌒);)ノ
      `ー´⌒            ''  ,-‐''"´   `ー''"_,,-''"
        ,-‐'" |         / |    (´⌒(´⌒;;)ノ"
    (´⌒(.´ |         ト|   ⌒ヽ_,,-‐''"
   ;);;;'"";;' 三三 三三 | | _)';  ,,-'"`ー'"("⌒;;);シュルルルルルルルルル
     ((⌒;       |   "⌒;);"'  -‐''" ̄(≦<≠
    ノ⌒        >__ ;:::......⌒;;ノ''"´  (´⌒(´⌒;;
 ,-'"´ ;;);ノ"´⌒`;;);;)    ,,-‐'''""´ ̄`ヽ
,-''"´⌒`;;'      ,,-'"`ー'_,,-'"⌒);;);'',ノ ,,_,,-‐''"´ ̄`ヽ
_,,ノ⌒)))      ,,-‐'" ̄  `ー,-‐''""´ ̄ _,-‐'"⌒);)ノ
    `ー'"         ,,-‐''" ̄ ̄;;ノ;;''ノ),-‐''"´   `ー''"_,,-''"
    ,,-‐'"                 (´⌒(´⌒;;)ノ"
   (´⌒(´                     ⌒ヽ_,,-‐''"
   ;);;;'"";;''       .      ;.''; ,,-'"`ー'"("⌒;;);
    ((⌒;        ;;''("⌒;);("⌒;);"' -‐''" ̄(≦<≠
   ノ⌒        ;(´⌒(´⌒;;ノ''"´ (´⌒(´⌒;;





151 名前: ◆xyTAhD0h82 []:09/07/27 16:49:57 ID:u0DrdAol

           。
.         ハ,o ハ ゚   ・・・気配が・・・消えた・・・・
        (;゚ω゚=)§  
        (| y |)   あいつは・・・何者だったんだ・・・?





             η       ∧_∧        うーん・・・春になると変なヒトが増えるって言うしね。
            //  ___(´Д`; )_____  ただの変質者ということにしとかない?
          ._// /___     _____, )__
         〃 /.//    /    /     / /    〃⌒i
         | // /     /    ./     / /    .i:::::::::::!
   ____| / .し⊃ /⌒\./   /⌒i     / | ____|;;;;;;;;;;;!
  [__]___|ι   / /-、 ヽ  / , |   Uし'[_]    |
   | ||     |    / /  ヽ      |  |        .| ||      |
   | ||____|____/ /_____ヽ、_,ノ|  |______.| ||      |
   |(_____ノ /______|  |________.| ||      |
   | LLLLLL./ __)LLLLLLLLLL(_  iLLLLLLL| ||_____」
   | ||    (_/             ヽ__)     | ||    | ||




      / ̄ ̄\
    /    _ノ \
    |    ( ●)(●)  と・・とにかく、<港町ミナール>に向かうぞ!!
    | U   (__人__)
     |      |r┬| .}  一刻も早くみくるを連れ戻さないと・・・!!
     |       | | | }
   ,..-'ヽ     `ニニ }
  ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
. }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ




第三話 終わり





152 名前: ◆xyTAhD0h82 []:09/07/27 16:50:50 ID:u0DrdAol

【 次 回 予 告 】




;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;   私のお父さんは在庫に埋もれながら死んだ・・・
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;        
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:         
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
.,/   `‐、 ,/゙  |'、i '    __        ,、、-;' : : :',
゙      ゙>   /;,r゙':、    `~      /゙;:;: : ゙、: : : ゙
      ,r(,_,,ノ/: : : i゙'‐、_      ,、- ,'::;:i:;: : :`:、':,、
    / `''''ブ:/: ;、、 ':::::::i.,`'‐ッ:-:'':゙:  !::::;';:'、: : : :`:'
    ,r'_,ッッ'゙-‐-ッ'゙,;;,,`'-、'::i:::.._,i     i,、,'、::'、::. : : :
、 /゙´‐'゙´   /,,;;;;;;;;;;;;,,,~''rチv}_,,、-、 ,-'゙_,,>=-‐'''''‐
i゙'‐(      /,;;;;;;;;;;;;;;;;r'゙'=!'-{,)=ニ!ノ:、‐'゙,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;







  , '     , '  f     |       l    ',   ヽ.  ,'   
. /     ./    {.       {       j  ,  }    .! /    私は絶対に許さない!!
,'     ,' i    ヽ、,\-┘    '-y、   i      |, '     お父さんをバトンやパソコンやミシンやオプーナの在庫の海に突き落とし殺した、
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;    :あのガジュマの男を!!!
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;        
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:         
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
      ', l  }  .:::::::::.  ,~-┐ .::::::. }|  ヾ、
       l ゝ、_`      /    l    ,.' !    }.}  、
      ノ  _.  \     {   ,'   , イ ヽ  ノノ  丿!
 t ‐--‐'  / `/"ヽ` 、 ヽ - '  _,-'⌒!`` =' '‐-‐'  l
  ` ‐-ッ' ./   {  .∧   ` ー ',-'     !`i ヽ     ノ




153 名前: ◆xyTAhD0h82 []:09/07/27 16:52:07 ID:u0DrdAol

              ,,、- ''' -、
            /7 ,..‐' "⌒ '' 、
            .i.i! ./ 、 ,, (( (λ ,)   ,   次回、やらない夫は大切なものを探す旅に出るようです 第四話 撲殺天使ナージャちゃん☆
           ∑!,; ( '゛ ⌒ ,.γソ,,. -..^..ソ   乞うご期待!!!
   、        '⌒ハへ.、 iンノ::::::::::::::::::::::7   
   | ヽ, -‐""/'''''X" Xく   、'ヘ/ヽつ::::::::::::ノ    .,、
   ゙、_ L、--''''''"" ̄'、,ξ   ソ、⌒ゝ__X ̄x"厂'''/.ノ
              x    ゙、ンヾ、  ̄ " "ー-''゙
         -=''、_⌒「::!  、="    ~"'〃"~X!、、
             ~~1::゙、  ,  ,;、  .、  ,'" ..:::ぅ        f゙~!
               v::ゝ  !~ j     .) ;::::::::ノ  .、    /1ノ
                 ヽ  '"      ( ソニニニ{ l~ ̄~ ̄_/ム
                  )  .rヽ.,,、ノ,"゙ノ"     ~ ̄ ̄ ̄  ̄
                 ゙‐t-゙-、X\ ~
                   ゙"~  \\
                        .\ンワ,
                         ゙\ "\
                           \f⌒ヽ
                            ゙ ゝ..:::j
                              ヽ::ヘ
                                "







   l   l        l |::::::::::::::|         l|     l  ! l
   l    !        | !::::::::::::::!  __   l|    /  l |
 !  !   l  _..  ‐_- 、l::::::::::::l ≦-― `〃   / / //
 ヽ l   ヽ´ ̄   ` !::::::::::l     //   / / 〃、
ゝ-_ヽヽ、  ,.ゝ_‐_ 三‐ 、′:::::└‐_ 三‐_‐ 、-< //`ヽ   私の活躍を見ない人はバトンで撲殺されますのでご注意
'´ \_|ヽ<´≧1__ノ ̄l`′:::.::::::::´ ヒ ノ !≦ /´k´      
  〃l ∧::::´kく_ /ソ::::::::  ::::::::kく_/ソ  //∧ヽ  
  // ヽヽ∧:::´三三ヽ::. ハ  .::〃三三` /´/  ヽヽ
 l l    ヽ、ヘ.        ′       // ヽ、 l |
 | V7 .ィ´ `ヽ、   ヽ――_ノ    /´ヽ- ′`//、
 ∨/´| lヽ、∠ 丶、    ̄    ィ´ ,ゝ-、' ! ! くV  ヽ
/ !|  ! l i´  ヽ  丶、 _   ´/ __!  l l !  !ヽ
  l∧ | l ゝ-r '`ヽ ―- 、  -― i´ ヽ- ' l | _/ノ
  / / ! l   ヽ 〃´`ヽ   r=、ゝ- ′ l | ヽヽ、




終わり




154 名前: ◆xyTAhD0h82 []:09/07/27 16:54:53 ID:u0DrdAol

今回はここまでです。超序盤にまさかのサイグローグさん出現。
サイグローグさんのお陰で、物語に必要な伏線をいくつかはることができました。動かしやすいキャラで助かります。

ゲーム知らない人のために解説すると、サイグローグさんは、普通ゲーム本編には登場しません。
ゲームの隠しダンジョンに登場するキャラなのですが、非常に悪い意味で良い性格をしているためインパクトが強いキャラです。


次回から撲殺天使ナージャが登場します。何でこんな配役になっちゃったのかは自分でもよく分かりませんが
次回も楽しみにしていただけると幸いです



           。。
          ゚ ハ o ハ  
          (=゚ω゚=) 
         /     `ヽ.
       __/  ┃)) __i | キュッキュッ
      / ヽ,,⌒)___(,,ノ\
 


           。。
          ゚ ハ o ハ
          (=゚ω゚=)  
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  トン
     _(,,) お疲れさま   (,,)
     / | でした!!   | \
   /   |           |   \
       |_______|




155 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage]:09/07/27 17:29:22 ID:PWZvohyX
>>1乙

予想外のキャラで吹いたwwwww




156 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage]:09/07/27 18:46:01 ID:g51vGaO3
乙!
アニーの配役それかよ!俺のユージーンちゃんが危ない!




157 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage]:09/07/27 19:40:46 ID:0v2/tSVY
このアニーはおかしいだろwwwともかく乙!




158 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage]:09/07/27 20:21:52 ID:ZAD4YCxg
乙!八頭身がきぐるみって本体何なんだろう




159 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage]:09/07/28 10:38:57 ID:WU/fAEjl

いろいろと意外すぎるぜ……!


 





やらない夫は大切なものを探すたびに出るようです 第4話へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

(´^ω^)おれです

Author:(´^ω^)おれです
 
相互リンク・RSS募集中です。TOP絵も募集中です。詳しくはこのブログについてをご覧ください

リンク
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
アクセスランキング
ページランキング
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。