【まとめ一覧】
ゲーム
(アトラス系) やる夫「;y=ー( ゚д゚)・∵」
(世界樹の迷宮) やる夫達が世界樹の迷宮に挑むようです
(世界樹の迷宮2) やる夫が割と気楽に世界樹を登るそうです。
(世界樹の迷宮Ⅱ) 【やる夫で】学ぶ冒険者生活の現実【世界樹の迷宮Ⅱ】
(セブンスドラゴン) やる夫が全ての竜を狩りつくすそうです
(ロマサガ2) やる夫が水銀燈に帝位を継承させるようです
(メタルマックス) やる夫が大破壊後を生き抜くようです
(智代アフター) 水銀燈アフター ~It's a Wonderful Life~
(ドラゴソクエスト3) やる夫でドラゴソクエストⅢ ~僧侶との二人旅~
(クソゲーハンター) クソゲーハンターやる夫
(モンスターハンター) やる夫が狩人として生きるようです
(空の軌跡) やる夫が遊撃士になるようです。
(ゼノギアス) やる夫がゼノギアスに関わるようです
(FF5) FFV(ぶい)はじめました
(FF7) やらない夫はFF7の主人公のようです
(アルトネリコ) 世界の終わりでやる夫が少女に出会うようです
(ひつじ村) やる夫がひつじ村に住むようです(完結)
(レジェンドオブドラグーン) ドラゴンは やる夫たちを選ぶようです
(シャドウハーツ) やる夫はガラの悪い主人公のようです
(ブレスオブファイア2) やる夫は使命の子になるようです
(ブレスオブファイア4) やる夫がアルカイの竜として召喚されたようです
(幻想水滸伝5) やる夫がファレナ女王国の王子になるようです
(テイルズオブリバース) やらない夫は大切なものを探すたびに出るようです
(ヴィーナス&ブレイブス) やる夫が100年間戦い続ける羽目になったようです
(SO3) やる夫が星の海をクロールするようです
オリジナル
やる夫が田舎暮らしを始めるそうです
真紅が百合乙女になるようです
やらない夫はCOOLに決めるようです。
やる夫は友人たちと恐怖を乗り越えるそうです(完結)
やる夫が水銀燈と暮らすようです
やる夫が新潟で暮らすようです
やる夫が囲碁の幽霊に会うようです
やる夫が変態外道になるようです
乙女戦隊ローゼンファイブ
やる夫はマイホームパパのようです
【R18】新任女教師水銀燈 やる夫達の青春 蒼星石の性春
やる夫と無表情真紅たん
やる夫が冒険者予備校に通うようです
若奥様ハルヒ ―やる夫が破滅させるようです―
やる夫が心の友を見つけるようです(完結)
漫画
(ウォッチメン)やる夫が見張りを見張るようです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やる夫達が世界樹の迷宮に挑むようです hage8回目

(´^ω^)8回目です




23 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/25(月) 23:31:29.45 ID:qpenldso


だいぶ登場人物が増えてきたので、作成メモから抜き出して簡単にまとめてみました。
現時点で登場済、なおかつ再登場が確定している面子です。

冒険者ギルド( 「」=ギルド名 ★=リーダー )

「VIP☆STAR」
やる夫 : レンジャー ★
やらない夫 : ソードマン
セイバー : パラディン
インデックス : メディック
高町なのは : アルケミスト

「パーソク」
できる夫 : パラディン ★
小神あきら : バード
エドワード=エルリック : アルケミスト
伊藤開司 : ダークハンター
ちゅるや : メディック

「SOS団」
涼宮ハルヒ : ソードマン ★
キョン : パラディン
古泉一樹 : レンジャー
朝比奈みくる : メディック
長門有希 : アルケミスト

「アリスゲーム」
真紅 : ダークハンター ★
水銀燈 : バード
蒼星石 : ブシドー
翠星石 :メディック
雪華綺晶 : カースメーカー

「ギルド名不明」
朝倉涼子 : ブシドー
古手梨花 : カースメーカー

街の人々

麻呂 : 執政院長
ナルホド : 執政院情報室長
泉こなた : こなた商店売り子
間黒男 : 施薬院長
鷹野三四 : 金鹿の酒場女主人




24 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage]:2009/05/25(月) 23:36:40.79 ID:628FL1so
しかしやっぱり姫神さんは空気キャラなんだな




25 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage]:2009/05/25(月) 23:40:35.31 ID:TSCDXrgo
どこもきっかり5人で入れ替えとか考えて無いんだな




26 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/25(月) 23:48:03.78 ID:qpenldso
>>25
その辺はまだ分かりませんよ? あくまでも「現時点で」確定している面子ですから……。


【あなた達のギルド名は何て言うんですか?】


                  /`:ー=、二 ..ー...、
              「 ̄ ̄ ̄:.`ヽ:..:..:...:.\:.:.:.:.:.\
             __j\:...:ヽ:.ヽ:...:...:..:ヽ:...:.:.ヽ、-、:ハ
              }:..:\ヽ:..:.l:...ヽ:.、:ヽ:..l:.l:.ヽ:.レ\ヽ!
              ハ:...トヘト:...:l、:.,.lLA:A:.ト:|:...:ト|_:.:イ:丶ヽ
           ,小:.ヽ:ヽ ヽ:|ヘ:.「l「_⊥.!_:.:...l|:__:/:.:.:.lハ:|   私と梨花は正確にはギルドを組んでいないのよ……
            /:...:.ト:./´:ヽ  | ーチィて::ル'l...:.!⌒}l:..:.小 }
          l:l!:.|:..l:.ヽ:ト,≧、 ´ ヾ:斗:|:....|_ノ:|:./::.|:.l    結構長いこと執政院の仕事を受けているから
          lハ{ヽト.:ト.代:z〉    ´  !:|..:..|:.:...|/:.:.:.:|:..l   ギルドに所属しなくても特例的に樹海に入る事が
          |! __rヘヽハ´ ` _._-ノ ノイ:...:!:.l...!:.:.:.:.:.| l..l   許されているの
              | 〈、ヽヘ }ー-.ト...      /...:.l:.:l...|:.|:.:|:.:.| l:..l
           {⌒ヽ.〉  :ム:}:.`7ヲ´/....:.l|:.l...:|:.|:.:|:.:.| l...l
           「ニヽ〉  //ー':/ー_/...::/ !:.!...:ト- L:_!_|:l
         /マ }_,二 /イ: : : : /二/..:.:,:トj!:|!...:|: : ://ハ.l:...l


          -――-  、_
      , ´          \_
    /              \ `\
   /   /´,  ,   /   \.:  .:::}::.  ヽ
  / .:: / .:/  .:!  .:l      i_ .:::l:: .   l
  ! .:/ :{   :{, -‐‐{-    ´l__ ` .:|, -‐┘
  !  {__! ィ´!, -‐=ゞ―‐ イZ´!!{´|     事務手続き上どうしてもギルド名が必要な時は
  !  .:::!.:`‐|//´{::て    {r1リl::.|      ボクがその場で適当に考えているのです
  |  .:::!  .:{ヽゝゞ_ソ    ,`"  ル|
  |  .:::|  :|, ,,     _ ,   "イ:..!
  |  .::::!  :!ト . _     イ::.l:. !
  l  .:::::!  ::! |    ̄!フ:´.:::|::. |::.|




27 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/25(月) 23:48:52.77 ID:qpenldso
                      _ __ _
                  _,、-ー''´:._,、-:ー`、-、,
                /:.:.:,、-'´:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:>'"`:.、
                 ,/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;':.:.:.:.:/::.i/:.:.:.:.:.:.:.:.:\
              ∧∨:./:.:.:./:.:.:;':.:.:.:.:∧ヘ/i:.:.i.:.:.:.i:.:.:.ヽ
              ∧:.|!:.:.!:.:.:.:.!:.:.:.!:.:.:.:.:!´`'"´`i:.:.l:.:.:.:l:.:.:.:';'.,
                }:.::.|i:.:.|:.:.:.:.|i≦廴リi:|    |:.:リ:.:.:.|:.:i:.:.!:.i
             {:.:.:.:|:|:.:|:.:.:升i:.:.!i:.:.ハj    辻≧:/:./:.:.i:.:!   いつも面倒だからって任せっきりにして悪いわね……
             lヘ/ヘハ、:| ,rt≡=、    /廴レリノ//:ハリ   ちなみに一番最近使ったのは何て名前?
             ,'i:.ヘ(|:.:.:.:.:.:|          ィ=ミヘ/:/.:ノ
            ,':i:.:.:.:l|:|:.:.:.:.:|             /ソノ
            ,':.:|:.:.:.:l!:l:.:.:.:.:.l     __  ′  /:.l: |
            /:.:.:!:.:.:.:.!:l!:.:.:.:!:!、   ヽ ノ   /:.:.|i.:|
            /:.:./|:.:.:.:.:!:.i!ヘ:.|i| \      <:.:.//:|
            /:.:/:.:|:.:.:.:.:.:.:i:.:.ヘ   ` ー <|:.リ:|:.:.://i:.|


    , -‐―‐-、__
   /       、 `ヽ、
  /  / / / ヽ丶 \/
  l  / _j___{___ム_>=イ
  | |'´! -‐‐  ‐- { ! !
  | l |    r┐  ル| |   「ふたりはプリキュア」なのですよ
  | l |トィ⌒v⌒1′| |
  | l | ∧. ∧. f ハ. l |
  | | l:ハ| |/_| レ' j│!
  | l /  V〈_/ ,イ.j八




28 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage]:2009/05/25(月) 23:49:38.86 ID:4lQmRQQo
プリキュアwwwwwwwwww




29 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/25(月) 23:50:09.25 ID:qpenldso
イ f``ヾー "´´ | |   l |   │    !
| |        | |   l |   │   ! !
| |     u .| |   l |   │   ! |.
| |_      、__| |   :j ! |    |   |i| |.
!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |.
l {        / /  /丁7    /   / | |.
       フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/
         { f:::::`イハ>┬='_/ノ
 u      V^t::::::'  /!¨´  「     …………
           ゝ=='´ ./ i     |
     !        u / !   |  (今度から梨花に任せるのはやめよう……)
    '        ./  i    |
  ー-     ,. .イ  i    |
      , ィ<1/  /     i|
  、 __,. < l //  /     i|
          | {/   /     八



    , -‐―‐-、__
   /       、 `ヽ、
  /  / / / ヽ丶 \/
  l  / _j___{___ム_>=イ
  | |'´! -‐‐  ‐- { ! !
  | l |    r┐  ル| |   涼子がブラック、ボクがホワイトなのです
  | l |トィ⌒v⌒1′| |
  | l | ∧. ∧. f ハ. l |
  | | l:ハ| |/_| レ' j│!
  | l /  V〈_/ ,イ.j八




30 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage]:2009/05/25(月) 23:52:05.38 ID:9jcQkrIo
まあメンバーが死んだりして欠員が出れば入れ替えも発生するわな
欠員出る段階で全滅してそうだけど




31 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage]:2009/05/25(月) 23:52:09.86 ID:bg0qKpco
> 涼子がブラック、ボクがホワイトなのです
えっ!?逆じゃ?




32 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage]:2009/05/25(月) 23:53:35.77 ID:uOFpSyMo
いや、むしろ両方ブラック




34 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage]:2009/05/26(火) 00:03:14.77 ID:u6udLG6o
自分がホワイトと名乗る辺りがブラックだwwww




35 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage]:2009/05/26(火) 00:06:52.83 ID:Rq7UOO.o
どうみてもお互いブラックです本当に



40 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage]:2009/05/26(火) 03:56:53.63 ID:ou9BjAco
このスレのおかげで放置していた世界樹再開しました

ギルドメンバーがダークハンター×3メディックバードとか……

どんだけエクスタシー狙いなのよ、当時の俺 orz





41 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage]:2009/05/26(火) 05:18:55.35 ID:5RsTN1Eo
俺はトラッピングDH×3+パラメディだったぜ
最初トラッピングを敵の攻撃を止めてカウンターするスキルと思ってたんだ



44 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage]:2009/05/26(火) 18:45:21.31 ID:x51NLhYo
世界樹2しか売ってないからとりあえずセブンスに浮気した

出撃メンバー4人って一人少ないじゃん!畜生、買って早々こんなトラップが……ぼくのかんがえた最強めんばーに早くも暗雲。
やむをえずヒーラー代わりのメディックをはずしたぞ。回復はプリンセスとパラディン代わりのナイトに頼る体制。
スレのギルドじゃおおむねみんなメディック必須、パラディン重要、次いでアルケミストか。
ぶっ飛んだバランスとメンバー構成で強いNPCギルドとかないのかな。




45 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage]:2009/05/26(火) 19:16:26.16 ID:Rq7UOO.o
セブンスはなんというか……竜がめんどい




46 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage]:2009/05/26(火) 19:35:30.07 ID:iy5Bv6Ao
セブンスは普通の編成だと普通にクリア出来てしまうので、変な編成の方が面白いかもしれん
友人はプリンセス×4で楽勝だとか言ってたがww




47 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/26(火) 19:44:39.41 ID:S62cazQo
その8作成中……完成は今日の深夜か明日かな? 安価なしの回なので
出来上がり次第予告無しに投下開始するかも。


>>44
世界樹1にはまともな回復スキルを使える職業がメディック以外ないので、
涼子&梨花ちゃまレベルに強くしないと「こんな深層なのにメディック無しで
やっていけるわけないだろ常識的に考えて……」というツッコミをどうしても
避けられません。無理を通すと登場人物が強さのインフレを起こしまくって
ドラゴン○ールになってしまいます。

アリスゲームは頑張ってそれなりにとんがった構成にしてみたんですが、
それでもメディックだけは外せませんでした……この辺はちょっと反省点。

桜高軽音部みたいな存在自体がネタなギルドならやりたい放題できるので、
クエストには多分変な構成のギルドもそれなりに登場すると思います。



ナナドラは個人的にはフロワロの仕様が面倒でしたかね……。フィールドも
ダンジョンもダメージ床で埋め尽くされているというのは地味にプレイする
気力が削がれます。雑魚とのエンカウント率も体感だと世界樹より高いし、
サクサク進む割にいらんところでストレスが溜まるというか何というか……。
クリアはしましたが再プレイしたいとは正直思いません。




48 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage]:2009/05/26(火) 19:47:38.46 ID:x51NLhYo
キャー、ゲリラ宣言とかwktk
投下始まるまで禁酒します!




49 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage]:2009/05/26(火) 19:50:45.99 ID:YRzMFCIo
騎士団プレイも可能だな。パパパパパっていう。一応回復使えるけどマスタリーがないから回復量が伸びないだけだから、。




50 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage]:2009/05/26(火) 19:57:56.29 ID:zXhOQUoo
Ⅱだったらドクトルマグスが活躍するよ!




51 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage]:2009/05/26(火) 20:01:09.64 ID:iy5Bv6Ao
セブンスはダンジョン内の花が復活しないなら良かったのにな
面倒なだけだぜww




52 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage]:2009/05/26(火) 20:55:11.09 ID:F9InKwAO
そういやⅠもⅡもやったけどペインカスメって使った事無いな





53 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage]:2009/05/26(火) 20:57:41.11 ID:ntLY/Vko
Ⅱは本当にバグさえなんとかしてくれればな・・・




54 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage]:2009/05/26(火) 20:59:17.54 ID:Rq7UOO.o
奥に進むほど便利になるから癖になるぜ。
ただし全体攻撃と先制攻撃は勘弁な。




55 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[]:2009/05/26(火) 21:05:35.97 ID:xXHM28.0
1しかやってないがペインカスメはアザステレンジャーと組み合わせて
最下層での新規キャラ育成に使ってた。
アルケミの全体術式だと全属性に耐性持ってるルーカサイトやレッドコーパスル倒せないから。




56 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage]:2009/05/26(火) 21:33:30.74 ID:il0hlBwo
1の雑魚戦じゃ最強だよなペインアザステ。ボス戦は完封しないと即死だからきついけどさ。



60 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 05:48:05.11 ID:Lr1.HFYo
夜討ち朝駆けは戦の常道……その8、投下します。


ちょっと短めに101レス予定、1分間隔くらいでいきます。




61 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 05:49:11.39 ID:Lr1.HFYo
【これまでのあらすじ】

         ____
       /      \  カタカタ
      /  ─    ─\     「第二階層の雑魚敵強すぎワロタ」……っと
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)    |   ___________
     \      ` ⌒´   ,/  | |             |
    ノ           \  .| |             |
  /´                     | |             |
 |    l              | |             |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、    .|_|___________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニニニ   _|_|__|_


           「やる夫達が世界樹の迷宮に挑むようです その8」




62 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage]:2009/05/27(水) 05:49:34.76 ID:w6H9Usoo
ちょwwwwwwwwww朝からwwwwwwwwww




63 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage]:2009/05/27(水) 05:49:41.60 ID:trSfXkMo
これから寝るべき俺はどうすれば……

しかし、>>1もアクティブだな




64 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 05:50:01.55 ID:Lr1.HFYo
【樹海 B8F】

::|       i-ー'ーヽ  ヘ::..   \      i::.  i:. ヽ  ̄`ヽ=、
::|         !     ヽ.  ヽ:::..   ヽ      '::.  l::.  ヽ
::|      :   l  U  ヽ:.  ヽ、::..  ヽ:..   ':::.  !::.  i
::l  :   .:   !       ヽ:. ヽヽ、::.. ヽ::/  ':::.  !、:. |
:::i ::  :l:   l          \ ヽ \/ヽ:::.   ':.  | ヽ:. !
r┤:::  :l::  |  ̄ ̄```ー- \ ヽ ,r‐ァォヤ、::.  i::: |  ヽ|    このままではまずいですね……
.ト| ::::  :l::: | ,r≠T〒ト    \ヽ-┴'´ |、:::. !::: |
.i' i :::::.. :ヘ::. l `ー┴ー'      \、   !::l:::. |::::::|
ヽヾ, :、:. ::ヽ::.!            、 \. |:::ハ:::ハ:::::|
::::\!:::l::.::::::lヽヘ                 ヽ  i::/ }:;' ',::::|
::::ヽ:.::::ヘ:::::::! ヽ   U        / /::/ |'  ',::|
ヘ:::}ヽ::、::',:::::!               /!::{     ヾ
 '::| !::Xlヽ:::',、       -―‐‐'  ィ l::i
  '.i ';' ト ヽ:! ヽ、       -  / ! ヽ!ヽ_
  ,/  |  ヽ   ` 、      /  l    、`ー、
.//    !  \     ` ー-r-'   l    !   ` ヽ 、


   /:::/::::/::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i   術式の効果が薄い……
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l  おそらく奴は属性攻撃に対する
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ   耐性を持っていると推測される
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\




65 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 05:50:48.75 ID:Lr1.HFYo
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 /:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::i::::i:::::::::::::::ヽ
              /::::::::::/:::::::::/::::::::,:::::,イ:::::|:::::!:::::i:::ヽ:::::ヽ
           /::::::::::/:::::::,.イ:::::::,ィ:::,イ::::::/!:::::|::::::!:::::!:::::::ヽ
           ,'::::::/::::!:::/,イ::/ .!/ .|::::/ |:::::ハ:::::!::::::!::::::::::i    防御陣形とショックガードで致命的な一撃だけは
            !::::::l::::::レ',! ー-、    !/  !::/ !::ハ:,イ:::::::::::|   何とかしのいでいるが……それも怪しくなってきた!
             !::::_」:::::::::! ..,,_`ヽ、_,.   ,リ  ´ _,..,_ !::::::::ハj   というか俺のTPが限界に近い!
          !/f r.|::::::::!  弋エノ`    `'ィニ二_ /:::::::::!
               k.ヤ!:::::::!           ゞzソ,. /::::∧::|    朝比奈さん! 医術防御を使う余裕はありますか?
           |∧`Y::リ           i      //|/  ヾ   あれがあればまだ何とか……
              !Tヾ  u.     j       //ノ
             ヤ. ヽ.    , ‐-、,__    ,.イ:/
              r<´|.  \  弋,__,/  / |/
             !  `丶、.  \  ー   /
           _/     `'-、. `'ー-r<´

※ショックガード … パーティ全体を雷属性から保護するパラディンの防御スキル


                         \
                         ヽ
                     ____ }
               _, -‐ 二 -―‐- 、`ヽ、_
             ィ=ー-、/        ヽ  `ヽ、
          , '´               \  \
         /       /       `ヽ   丶  ヽ
      , '⌒ /  /:  /   /! l       丶   ヽ   ',
      /  /// / /  / /  l  ヽ \     ハ    l        む、無理ですよー! ずっと全員に回復を続けてるから
       〃 / l l  | l   ∨' ヽ ヽー-、   lヽ  l   l     ギリギリで何とかなっているんですよ?
.        !l l  | |   j_{ _,ノ \  l\`ー弋ニ T l  j |   |
.        !{ |  l l  l 乏≠ミ  \l  >fテ示ヾjl | ./ l  i l、   医術防御を使うには回復の手を止めなきゃいけません!
        ヽ ヽ .N ヽ l{i |ヘiii::l      lヘiii:::} i}| j∧リ.   i lヘ  そんな事したらその瞬間に全滅ですー!  
             \ヽ j小 と)_;ソ      r'_;;(つ/ イノ    ヽjハ
              `ト ハ ゚:::::::.  '   .:::::゚ __/‐<ヘ     ヽ ヽ
             l: 八   (⌒¨¨⌒ヽ 〃´ ̄`ヽ、ム      \ヽ
             ノ  l> 、 ´ ̄ `´ /      `ヘ       ヾ',
               /    l    {>ー <{        ∧  i     \




66 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 05:54:14.47 ID:Lr1.HFYo
           _,. - ―― - . .、
         /´..... : : :___ : :\
          /::.::.::.::./ ´ ___ `ヽ: :ヽ
        /::.::.:/::./ イ´: :: : : : : : `ヽ|:ヽ: !
      /::.::ィ/、:_!: :/:./: |::_::_-‐_ヘノ:l:l
       !::./ ,ト..十:T:ハ: |: : : l::..:.. l: : :|: :ト〉
     |::`メ|::.::.|:..,|:|  l lヽ: : ト、:: |: :|:レ|   このっ、このっ、このっ!
      |::.:/| |::.:..|:廾ト、 ヽ \:| ,.斗l-:l:.,1:!
      l.::.L|{1::.:.l:.ト十::テ ー ' イォ:卞l/イ |:|   何であいつの攻撃は当たるのに
     |:.|:l:Lト!:.:.ト{  ̄    ,   ̄`|:.|:Lj:l   こっちの攻撃は当たらないのよ!
       !:|:l::.::.:l::..ト、    , -、   イ::l:..:イ:!   これじゃどうしようもないじゃない!
      lム|:.|::.:ト:..l |\   ´ ̄` /7:/、/ノ′
     /|: 「lト::.:|.ヽ:!  ` ーァ ´}: : j/ : |「ト.
      ハl: l:::l ヽ!: : :ト_- ― <|: :/: : : !!| l
    i  ヽ:.l:::l : : : : l _, ----l: : : : : :l:||  |


      l.::,' : .:l :::::l ::::::l ::::{  ::::ヽ ::::::::\:::::ヽ::.. ..::l  :::::::::l::: :: :::. :l.:l
        |:/! :.:::| ::::ハ : ::∧::::八. .:::::i\..::::::l \::::\::::l  :::::::::l::::::::::: ! |
        |{│.:.::::| ::::::ハ ::l ヽl  ', :::::|  ヽ::::l  _\{-ヽ|  :::::::::|:::::::::::: i::l
       ! ! :. ;小、.:::::{ 代ート、 ヽ ..::l   >七´__,ィ=-、.」  :::::::::j::::::::;::: l:,'   奴は高い機動力を活かして一撃離脱を
        ', :::: l:: \::ムx≠于=ミ、\ヽ x=≠旡丁 `ドレ!  ::::::::;イヽ ::i:::::リ   繰り返している……
          ヽ:::::lヽ::::\<ヾハ{.::::ヽヽ _ {    V、::::::.}├|  :::::∧ l:::,' .::/
         \l ∨::{!ハ  Vzイ} {!⌒ヘ}    r'zィリ / l .:::/ } ,ノ/l:::/    攻撃時に翼から巻き起こる突風も問題
           `  ',:::ゝム   ー' /   ヽ、   ̄ノ' | ::/ フ´::/ ル′    あれのおかげで私達は態勢を崩される
              ヽ::::`ヘー ‐ '´ '      ̄      |.::/´;::〃/        攻撃を回避できない上に相打ち覚悟で
              ヽ::::{\      ャ‐、         jl:/::/:/ ″        反撃する事も不可能……
               \:ヘ ヽ 、    ¨        //イ::/V
                 \!  ヽ>,、     , イ 〃:|::ト、
                     ヽj父rー<: : : : : : : {::l) ヽ、


>>62-63
(0w0)ナヅェ ミテルンディス!!  いや本当侮れないぞパー速民……最後とは行かなくても
半分くらいまでは黙々と投下する覚悟だったのに……




67 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 05:54:54.67 ID:Lr1.HFYo
   i: : : : : : ;;;;;;;;i     i : : : : : : : : : ;;;;;;,, : : : : : : : : : :
 .、  .i : : : : : ;;;;;;;i     i : : : : : : : : : :;;;;;;;, : : : : : : : : :
 ヾ;、 丶: : : : ;;;;;;;;i      i : : : : : : : : : ;;;;;;;;,, : : : : : : : :
   `、丶: : : : ;;;;;;i       丶: : : : : : : : : ;;;;;;;;;., : : : : : : :
..i`.、  ヽ丶: : : :;;;;;;;i      丶: : : : : : : : : ;;;;;;;;;;,, : : : : : :
...l b:`:.、i. 丶: : : :;;;;;;i       丶: : : : : : : : : ;;;;;;;;;;;;;,, : : : :     ……我々に逆転の可能性は?
 l.t:::ty:l 丶: : : :;;;;,,i_, - ‐=======ッュr。_:_ ;;;;;;;;;;;;;;;,, : : : :
  ``ォ;;;j|  丶: : : ::;;;i : : :ェォ=- :\ : : : :  ̄: ̄;;;;;;;;;;、;;;;;;,, : :
.    ;l   丶: : : :;;i: : :": :    \: : : : : : : : ;;;;;;;;l:\;;;;;;,, :
\   /   .∧: : : ;;i: _ィェェ、_      \: : : : : : : :;;;;;ヽ: :\;;;;;
  .\/   / : :ヽ: : :;;i :-`´`≡ョ、_     \: : : : : : :;;;;ヽ: : :\
   \  /: :  :ヽ: : ヽ : `、  |;;o`k‐y-r,,,,_`__、: : : : ::;;;丶: : : :
  .  `<: : :  : ヽ: :ヽ    ヾ、.ヽ;;;ヽ`' ノ;;;;'-'''''':\;;;; : : ;;;丶: : :
     ヽ : :  : 丶::ヽ    ` ` ー`´." : : : : \; ; ;;;;丶: : :
` 、.     ヽ: : :   丶ヽ      : : : : : : : : : \;;;;;;;丶: : :
. `、:.    ヽ: : :   丶、        . : : : : : : : \;;;丶: :



         ノノ!.::::::::|::::,::::::::::::  /::::/::::::/::: /:::::::  !::::: |:::. |::.  |   i
              |:::::::::::!::|::::::::::  /:::/::::::/i:::::/ }:::::: ハ:::: ハ::: l::::  !:.  |
              |::l::::::::',::|:::::::::_!ム_∠__/;/  !:::: /  l:::/ !: /i::::: /!::::  |
           !:i!:::::r‐t:::::::::: |/_ //`ヽ /:/ _,,ム'-‐lメ‐|:::: /: |:::::  !   現時点ではゼロと結論せざるを得ない
           ヽ', !/`!::::::::: !,r=〒〒ミ==ヽ/'   ,,r'===ヾ-、!::/l::: ハ:::: !
             ヽヽ(_!::::::::. |《 i、ヒ''ィノ   ゝ-‐-《 !;;.q,ノ ´/レ:: |:: i .l:::::/   迅速な撤退を推奨する これ以上の
              ヽ{ トヘ::::::. | \  ̄   ノ   ヘ_. ̄  /:ノ::: /!:::l !::/    戦闘の続行は我々に致命的な結果を招く
               `ヽト、::: l   ̄ ̄ ̄   `;    ̄ 7:::::: / .i:/ /
                    ハヽ:::l\      r_ァ    /!::::: / /
                /ハ:ト、! ` 、       _, < |イ::::: /  '
               /.:::::rノ. \  ` ‐r-‐<    'l::: /
           _,, -'"..:::::::::::l         {、ヽ:. \   ',/




68 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage]:2009/05/27(水) 05:55:21.27 ID:1x69Fxko
朝っぱらから投下とは
くそう、七時からバイトだどいうのに




69 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 05:55:27.07 ID:Lr1.HFYo
             /:::/:/: /    ___  \ \  ヽ \
            /::::::/:/::. /;ァ‐ 7 ¨丁 \ \ `<\ \ l  ヽ
           /―=テ^/::. /::/:::::{  {:   \ \. 丶.ヘ  Vー― ┐
             /≦≠ア/::. / ..{.......|::.  |:::.     ヽ  ヽ ハ ',  V≧、___>
         /:/ / ,'. :: l::::::l::::::::|::.  |::::::...     l:. l:.: l: l:  ∨\:ハ
         〆 /\ l::::: |::::厶:::::ハ:  i\:::::..::.  l::.. |::j;ィ|' |:.  l  > \
       / /:::::::/7|::::: l::/  ト{、小:. ! \::.::. iイl:::: /.l |::.  |メ´ l \\
       ∨:::::::::: //|:l :::: l:{ ,.ィ≠ミk\\ヽ   X´;ィ=≠く リ :  |\\ .:\   撤退って……何言ってるのよ有希!?
        l::l:::::|: //_j:ハ::::::l代〃 :ハヾ ` \、  "f〃下:ハ>|:::::  |、 \\:l    まだやれるわよ!
        |::l:::::| { {/│:ヽ:: ', Vヘ:::j.|         |rヘ::j.リ '゙ |:::::  l、}  lヽ/!
        |::l:::::|::V !^|::::: \ヽゝ-‐'    ,    ゝ‐-'   |::::  l_ノ::.|: |: l: |    何とか……何とかして私が一撃をあいつに当てるわ!
        |::l:::::l::::::: `l:::::: .::::f`                 ,'::::  ハ:::. l:: |: l: |    そうよ、スタンスマッシュ! これを決めればいける!
        l::ハ::: !:::::::::::l:::::::: ::ヘ      r‐‐、       /:::: /::  /::: l: l: |     あいつが動けない間に態勢を立て直せば……
        ヽ! ヽ::ヽ:::::::::ヽ::::: l.\     -‐    ,. ィ/:::: /::  /:::: /:/l:リ
            \ \ゝ :::::: ヽ ::ハ  fヽ、       イ |: /::: イ::  /\/ノ リ
             X ヾ:::::::::lヘ::.ヽ l   >ー<   〃:/ l:: /  /\
          <  \\::::j リ \V l_`ヽ     x‐/イ   |〃 / /\
         {\ \V/゙\フ⌒!==、,ィ=≠/( `>ーヽ{/ /  ス′
          l  \   /  / `〈. ー-v-一/ /⌒ヽ  ∨   / }
            !:   >/ _,/   /¨ヽー-v-‐/〃 \  \_ ヽ <_ /
             |  ̄  {   _ イ  / ヽ  /⌒ヽ  `ー    }    /


※スタンスマッシュ … ソードマンの斧専用攻撃スキル 追加効果でスタンの状態異常を引き起こす事がある

※スタン … 状態異常の1つ スタンした者はそのターンのみ完全に行動不能となる




70 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 05:56:12.22 ID:Lr1.HFYo
         /   /  .|  /j  ./    ∧ ハ.....:.:.:|:.:ヽ.:.:ヽ.:.:.:.:スゝ
         /   /  ,|  / |.:.:.:/|.:.:.:.:./ |.:.:| `、.:.:::|、:.:|.:.::.:.:|.:.:.:.:`、
         j   | .:.:/|.::/ |.:./ |.:.:.:/  |,.:|  `、:.:|ヽ:ハ.:.:.:.:|:.:.:.:::.:i
         ソ|  .|.:::/| |;/  .|/  |.:/   |.:|   `;;| リ `、::.:|::::ヘ:.:|
         | ..:|.:|/|.:|"ナ'''^-、,,,__ .|ソ    ,リ__,_,,,,、--''''ヽj:..:|::..:ハ:.|
         |...:.:.|.::::|.:.| ,_________ `'''' y   ''"___________  /.:,j.:.:.:| ツ
    .     |..::ri..:::ヽ;,|  弋ツヌヲ`      、 代ヤオソ  j.:.:.:/y.:|     ……朝比奈さん、全員の体力を一時的に
          リ |ィ、.:.:.:|ツ ` ̄  ̄     ,    ̄  ̄´   |:.::/| ;ソ     全快近くまでもっていけますか?
           | f.`、::,|.          |         j.:.:/ソ
           \ `、|.         .i,、        ,i.:.:/´       ほんの少しの間で構いません……
            ヽ-リト.         j ,゙       ,/.:/
             `ッ、ヽ.        ´        //リ
              ,リ`、`l、.      ,....,_____     /;/
                ツ,|` 、    `'''''''''''´   ,/リツ
                r''j  ` 、   "  ,/|-,
               ,| i,     ` 、___ ,/  .| |、



                 /            丶
                /   /         ヽ    \
                  /  /  / ./    }   } `、   \
               i /   /  / /  ,′ j  l    ヽ
               l/:l  ,' !  l /  /  / ! l | l  ハ. ',ハ
              / |  ! | /!/! /lノ :/ l、!_/| ! ! :| lハ    え? えーっと、エリアキュアⅡを使えばできますよ?
               !  |  | li┼リ七_k| / /'_jzk「:! l ! |ヽl   私もTPが残り少ないからあと1回くらいが限界ですけど
              ヽ ハ ヽ ヽlィ仍ヘ}`l(   'fitナ}l/ イ /! / リ
                   lヽ∧ ヽ八ct::ソ      `‐'゚イ´/イ j/
                   | ! `ト、 ム、 `.::.:     , .:::.:/ i'´|/
                ,リノ___| ヽ!ヘ 、   (⌒フ , イ  | |l
                 /「´|  !  !| ハ > 、_ ィヘヽ| :i| l八
             /' | l  |  リ | l>rー'´  / ノ :リ ト、 ヽ.




71 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 05:56:44.55 ID:Lr1.HFYo
         /   /  .|  /j  ./    ∧ ハ.....:.:.:|:.:ヽ.:.:ヽ.:.:.:.:スゝ
         /   /  ,|  / |.:.:.:/|.:.:.:.:./ |.:.:| `、.:.:::|、:.:|.:.::.:.:|.:.:.:.:`、
         j   | .:.:/|.::/ |.:./ |.:.:.:/  |,.:|  `、:.:|ヽ:ハ.:.:.:.:|:.:.:.:::.:i
         ソ|  .|.:::/| |;/  .|/  |.:/   |.:|   `;;| リ `、::.:|::::ヘ:.:|
         | ..:|.:|/|.:|"ナ'''^-、,,,__ .|ソ    ,リ__,_,,,,、--''''ヽj:..:|::..:ハ:.|
         |...:.:.|.::::|.:.| ,_________ `'''' y   ''"___________  /.:,j.:.:.:| ツ
    .     |..::ri..:::ヽ;,|  弋ツヌヲ`      、 代ヤオソ  j.:.:.:/y.:|     古泉、長門 あいつを足止めできるか?
          リ |ィ、.:.:.:|ツ ` ̄  ̄     ,    ̄  ̄´   |:.::/| ;ソ
           | f.`、::,|.          |         j.:.:/ソ
           \ `、|.         .i,、        ,i.:.:/´
            ヽ-リト.         j ,゙       ,/.:/
             `ッ、ヽ.        ´        //リ
              ,リ`、`l、.      ,....,_____     /;/
                ツ,|` 、    `'''''''''''´   ,/リツ
                r''j  ` 、   "  ,/|-,
               ,| i,     ` 、___ ,/  .| |、




 /,           |      /:: , l:: i::. }::ヽヽ::.ヽ \
.//        .:! :| :    /:::/:/::/i: /: !: }i:',ヽ:|
i,i        .::| :|: ::   !,/_ム/_ l:/::: l:: !l::! i::!
. ! l .:     : .::::| :i:.::   レ',ソ,_/`!::/i:/ i:! |
. !.:! ::.   : .:.::/´', !:::  | ! ヾ.i´:i` !/ /  !    一瞬なら可能 大規模術式を連続発動し爆風で煙幕を作り出す
 i:l', :::::. :. ::. ::〈 、'_゙il::::.  |.|   j_ソ ゙、_
 ヽヽ、:::::::::. :::.::::\ニ',::. ii::!      ノ       ただし、奴は上空からこちらを観察できる 長時間の効果は期待できない
    ヾ、i::::l::::l::::',:|  ',::. !',!     ィ´        その上実行後には私のTPが尽きる リスクは大きい
      i|ヾ:!:::i::::/ヽ  ヽ. l 丶.   /
       ノ /ii/lノ     ヽ:r‐y┬ '
      イ'"`'‐- 、    / ヽl/ '
      /      \__{ヽ、
    /_,, -‐‐‐-- ,,_  \_,ヽ‐、




72 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 05:57:17.66 ID:Lr1.HFYo
                      _ __
                 ,. -'´::/::::`ヽ:::::`丶、
                /:::::::_::::::/::::::::::::::::::::::::::::\
              ,.'::::::::/::::ヽ:!:::::::::::::ヽ::::::::::::::::::\
.             /::::::::/:::::::/::_::::::::::::::::::::',:::::::::\:::::::`::......_
            , ':::::::::/:::::::::::::ハ厶:::::!::::::::'.::::::::::::ヽ::::ヽ ̄
           ∠イ::::::/:::::::::|::::厂  ',::ト、::::::ト、::::::::::::',:::::ハ
             |::::/:::/:::::_L::l._   ';l ';::::l ヽ:::i::::::',:::::::.    撤退時は僕が殿になります ありったけの矢を放ちながら
             厶'-:';.r|::::::|∨ `丶 '  '斗-‐';┼:::::|::|:::|    下がれば奴も簡単には追ってこられないでしょう
                ̄|::::{ |::::::| 'Tツト     ';}ゥT'';|.::::::|∧:|
                 l∧ヽ|::::::|  `¨´   i   ̄ ハ::::|  :|   あの雷のようなブレスが飛んできたらアウトですが……
               ヘ:',::N         }    |:::ハ: !     奴が腹立ちまぎれに撃ってこない事を祈るしかありませんね
               _,.イヽ!ヘ         ′   /l/ l;′
            _,..- ´  ! | ',\  ──‐  , 'ヽ、
       ,. '´      |. |  ヽ \    / |  `  ._
      /        | !   \ ` -イ .|. |     `ヽ.
.     /           l.  |    \ /   | |      ヘ


           _,. - ―― - . .、
         /´..... : : :___ : :\
          /::.::.::.::./ ´ ___ `ヽ: :ヽ
        /::.::.:/::./ イ´: :: : : : : : `ヽ|:ヽ: !
      /::.::ィ/、:_!: :/:./: |::_::_-‐_ヘノ:l:l
       !::./ ,ト..十:T:ハ: |: : : l::..:.. l: : :|: :ト〉
     |::`メ|::.::.|:..,|:|  l lヽ: : ト、:: |: :|:レ|
      |::.:/| |::.:..|:廾ト、 ヽ \:| ,.斗l-:l:.,1:!    ……ちょっとキョン! 何で撤退の相談なんかしてるのよ!
      l.::.L|{1::.:.l:.ト十::テ ー ' イォ:卞l/イ |:|    まだやれるって言ってるでしょ!
     |:.|:l:Lト!:.:.ト{  ̄    ,   ̄`|:.|:Lj:l
       !:|:l::.::.:l::..ト、    , -、   イ::l:..:イ:!
      lム|:.|::.:ト:..l |\   ´ ̄` /7:/、/ノ′
     /|: 「lト::.:|.ヽ:!  ` ーァ ´}: : j/ : |「ト.
      ハl: l:::l ヽ!: : :ト_- ― <|: :/: : : !!| l




73 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 05:57:49.04 ID:Lr1.HFYo
                   /         ,     ',  、      \
                  /      /   /     ',   ',  ヽ ヽ  ヽ
                    /  /   i.l   /  l   .|  .l  l   ',  ',.  ',
                ノ  / /  l.l   {  ィ   |  l   }   l  l   ',
              ー=-イ / /   i ',  .∧ l !   !  ハ  ハ  ,'  !  l ヽ、_
                { i l l   l ト、 l l | ',  ハ / .l / l /  /  j ,ゝ´
                   l l l l  ハ | ヽ! ヾ ヽ./ |:/  |' _j/l  /  /./
                 } .ハ ,l ヽ |ヘlニ;--,.._ ' ` 、',.-;‐;二__  l /  /./    古泉、殿は必要ない 長門が隙を作ってくれれば
                ノ'" l.ヘ. ト、! '弋赱!~ ,     ' 'T心!_ イ   j l′    俺が猛進逃走を発動して全員一気に脱出できる
                      |rヘ lヽ    ´     `     l  / ノ
                   ヽヘ l        i           l  /'´
                    `l | ',、j      |         j /
                     jハ. ヘ      ヽ!       /! /ヽ
                      !ヘ ハ、   ,__,...、   /|/` ‐ヽ
                       i!ヘl\ ゝ-‐ニ‐-' ,. イ从'
                      , ィ' ヽ \    /  ノ ヽ、
                     / /   `ヽ ヽ- '´  r'   ', ヽ
                   /   l    /iーヘ   rニ' ヘ   l   ゙ヽ


※猛進逃走 … 敵から逃走し、同時に1フロア前までワープするスキル
 便利なスキルだが発動時に全員が大ダメージを受けるため、発動後は
 HPの回復か樹海からの撤退が必要不可欠




74 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage]:2009/05/27(水) 05:58:22.61 ID:A0kUTGgo
起きた
  そう、関係ないね
ニア 遅刻してでも見る




75 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 05:58:29.09 ID:Lr1.HFYo
 //7ヽ イ : //:_/_.:/ |: :.:|: : ヽ:.:.. : : : : :.. |. l  :.:.:\<二ニ.┬ ´
/イ /イ`:/: :/:l: :/:./`ヽ l: : :ト: : :.:ヽ:.:.:.. : : :.:.l:.:.:|:.:..   :.:ヽーj ノー 二
` /´: : : /: : l:. l /l:/   \ヽ:.| ヽ: : :.ト 、:.:. : :|ヽ_L:.:.:.:.|:...| ドイ ̄:.:|
  L〉: : : l : : |:. |:| |′    ヽヽ  \:.{  \: :イ´l:|:.:. :.:.|:.:.:!:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l
  |: : : : :! : : |:. :l{   z三ミ 、、 \   \ /ヽj  }l!:.:. :.:l:.:.:l!.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:l
  {/: : :.:!: : .ハ:. :ト  ´  `ヽ  ´  {ー'r_z三ミ、 |:. :.:/:.:.:ハ:.:l:.:.:.:.:. :.:|:.:.!   だから私の話を聞きなさいってばバカキョン!
 /: /: :.:|: |: :..ヽ:ヽ          i   ´    ` j: : /: : /: }/ハ:.:.:. :.:!:.:.l
./ /: :.:小 :!: :.:.:.:ヽ:\   /⌒ ー--、‐ 、    /://:.イ:.:.:/:.:.:.:.!:.:.: : ト:.:.l   何で団長の言う事を聞かないのよ! ふざけないで!
':/!: ::. :.|:ハト: :.:.:.:.:.:ト.ー  /         \i   /イ:.:/´:.:|:.:/:.:.:.:.:.:|:.:.: : | l:.:l
/ | : :.:.:.l:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.l:.:\ {         j   /:/:./:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:l|:.:. : l !:.!
! !: : :.:.:|!:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:l´ノ \ー-  ___ノ  .イ:/:./}:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./|:.:.: :l j:リ
| ,.ゝ---― 7´: \:.ヽ   ` 、 ‐ _ .. .<_:.:.:./:/:.j:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/ !:.:.:/ //
イ        { : : {  \ヽ      ̄/ ヽ:..:..ヽソ/:.:/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/  j:.:/ /´
       ヽ: :\   `\     {   〉:../´ `7:/- :._:.:./  /´



  /  /   ..::/.::/ .:::::: /.::::::/.:::::!::::::..!.. l  ::ヽ`ヽ
 i  /   .::::::!::/l ..::://.:::/!:::::/l::::::::l:::::l:::....l  !
 !   ! l .:::::::/l/__l/ //  l:::/.:::!::::/!:::::!:::::::!::!:l
 l /l/l .::::::/ __ `ヽ、    l/ .::::l::/.:l:::/l:::::::!::!::!
  V く l .:::/   ¨ 疋タ` ヽ、ノ .::::::_j/ -―l:::/.∧l
  ∨ー!::/    `¨       /fr芹、:::/l/.:/    ……怒鳴って気が済んだか? ハルヒ
  j/iヽl/           /.:::::┴'..:::/./ j/
.   l::∧              { ::::::::::::::/.:/        朝比奈さん、全員の回復をお願いします 長門、煙幕を頼む
.  __/V ::ヽ         /..::::::::::/.:/         タイミングを合わせて俺が猛進逃走を発動する 一時撤退だ
/i/  ! ::::::ヽ     _     .:::::/ j/
.三l :: l :::::::ヽ、   __‐-..::::/
.三 !.:::::.ヽ、:::::::::ヽ、 ....:::::/
三ニl:::::::::::::\::::::::::::::ー匕\





76 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 05:59:15.94 ID:Lr1.HFYo
   /:::/::::/::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::   了解、「大爆炎の術式」連続発動を準備……
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i   
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l  私の残存TPを全て消費するので再実行は不可能
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ   チャンスは一度きり
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\




                _ -─--  _
              _. ' : : : : : : : : : : : ` 、
             / : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
             /. : : :/. :/. : : |: : : : : : : : : : : : ヽ
           i .: : :/, :/. : !: :,|: |: : l : : : :\ : : : '.
           |.: : //: | : , |:/ |: !、.:\ : : : :|: : : : |
           |: : :l:|.: :|:_ムイ'¨V{ \.:下`ヽ.| : : |: !   「エリアキュアⅡ」発動! こちらの準備は完了しましたよ!
           |/ :从_: N,ィ'示{ ヘ、 ラがヽ!: : ル′  私のTPもこれでおしまいです
           /. : : { |: :|{ヒ-り    {_㌻/l)jノ
         /. : : : : .ヽ|: :| `¨’   _'    / |.:′
       /. : : : __: : : _| ∧、    (.ノ  ィ : : !:|
     /. : : : :/  `´ |.: :∧`   -  ´7 : : :|.:'.
.    / : : : : : .′     |. : : ∧    /. : : : !: ヘ
.     /.〃: : : : |       |:l.: : : :'.    /.: : : : /. : ハ




77 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 05:59:47.62 ID:Lr1.HFYo
::|       i-ー'ーヽ  ヘ::..   \      i::.  i:. ヽ  ̄`ヽ=、
::|         !     ヽ.  ヽ:::..   ヽ      '::.  l::.  ヽ
::|      :   l     ヽ:.  ヽ、::..  ヽ:..   ':::.  !::.  i
::l  :   .:   !       ヽ:. ヽヽ、::.. ヽ::/  ':::.  !、:. |
:::i ::  :l:   l          \ ヽ \/ヽ:::.   ':.  | ヽ:. !   あとはタイミングを合わせて脱出するだけですね
r┤:::  :l::  |  ̄ ̄```ー- \ ヽ ,r‐ァォヤ、::.  i::: |  ヽ|
.ト| ::::  :l::: | ,r≠T〒ト    \ヽ-┴'´ |、:::. !::: |
.i' i :::::.. :ヘ::. l `ー┴ー'      \、   !::l:::. |::::::|
ヽヾ, :、:. ::ヽ::.!            、 \. |:::ハ:::ハ:::::|
::::\!:::l::.::::::lヽヘ                 ヽ  i::/ }:;' ',::::|
::::ヽ:.::::ヘ:::::::! ヽ            / /::/ |'  ',::|
ヘ:::}ヽ::、::',:::::!               /!::{     ヾ
 '::| !::Xlヽ:::',、       -―‐‐'  ィ l::i
  '.i ';' ト ヽ:! ヽ、       -  / ! ヽ!ヽ_
  ,/  |  ヽ   ` 、      /  l    、`ー、
.//    !  \     ` ー-r-'   l    !   ` ヽ 、




         /:::://-――‐-..`\::: :ヽ
        r'‐_=/:/´/|::::.:.:.:.:.:.:、.:.:.:`:lヽォ┴、
       /く_,イ:/:::/:ハ::::.:.\::.ヽ::.:.l:.:l:.:l\イ
      〈//:::||:.ト/!::|、::ト、::.:.ヽ::.:ト、:斗:.ト._∧
      ハ/:.:.j:|:.|:ハ_トヽ|  \:.ト∠}:ハハ:.ト、〉ヘ
      i:::/::::小::トKf.:心トト  、.イチ::.ト〉|A:|:.:.:.:.:!  私は絶対に撤退しないわよ! こんなの認めない!
      |::|:::::::l::ハトハぅ_リ   ,  !ぅ_リ レ |:|:.:.:.:.|  私が……私のSOS団が……魔物に背を向けるなんて!
       |::|:::::::l!::.|ハ.  ̄ ,.-―- 、 ̄  ハ´|:|:.:.|:.:|
       |::l!::|::|:l:.l:.:/:\ {    } /::::|::|ハ:.:|:.:|
      l:ハ::|::|::!:|:.|_:/{j ` 三 ´イト::_j::.:ハ:|!/
      | ィヘト::l|:.|  /__    __|   |:/77ヽ
      ハ |:.トト:|  |-‐ `二 ´‐-!   ノl:.:! !  l
      ハ ヽ !:!   |‐二 - 、`7    !:l l / !




78 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:00:26.05 ID:Lr1.HFYo

              _, -‐--....、
           /..:::::::::::::::::::::::::::.ヽ            いい加減にしろハルヒ!
              / .:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
          /..:.:.:.:.::::/:::;i:::::,|:::::l:::::;::::::.ヽ         ……ああ、俺だって認めたくないさ! お前の……俺達のSOS団が
          l::::::l::::::/l::/ |::/{::/|::;/l::}:;::;::i        魔物に敗れる時が来るなんて今の今まで想像すらできなかった!
          l/i::l:::N`|メ、_|ム|/.,j/レ|::|::ト!       だがもう限界なんだよ! 戦い続けても逆転の目は期待できない!
          f^i:::l ''ZTー   ィ'Zト.|::|::レ'^ヽ、
     ,...-',,⌒ゞミ、l::|.      l   l::!Y::::::::::::::.ヽ、    さあどうするハルヒ! このままジリ貧の戦いを続けて全滅するか!?
    /::/..::::::::::::..ヽl_      〉   /v':::::::::::ノ::_;;:::::j,ト、  それとも屈辱を覚悟で生き延びてあいつにリベンジを果たすのか!?
   /:::::::::::::::::::..`ー-、:l、  f===r  ,ヘ:::::;::::::/ ̄ ゙''ヘュ_ノ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::;;_ヾ;:、L_,,リ /:>:l/:::/         俺の言いたい事はそれだけだ! 決断しろリーダー!
  ./:::i|:::::::::::::::::::::::::::::::..`''ヾ、ー_-イ, 〉<.|/ _ノ⌒ ー - ,,,__  _
  }:::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..゙ヾ!、!;::|:|,r‐'゙           //   ヽ
 「::::ヾ|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヽf     ヽ        l /    l
../::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,-''',ニ,-'"      \___        /
/:::::::::::..ヽ;::i:::::::::::::::::::::::::::::::::/ ./ l          \X=-、,,__/
:::::::::::::::::..ヽl;:::::::::::::::::::::::::::::::| |  ノ     ` 、      ヽ ,ヘ./
:::::::::::::::::::::..ヽ、:::::::::::::::::::::::::::| l i´       ` 、    ノ ヾ|
:::::::::::::::::::::::::::..`ヽ;::::::::::::::::::::| | |    、     `'rイ  ,ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::.::..\∩:::::::::| l\      `=、..__,ノ   ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::i\∩:/  | ヽ、_    ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|  \:!`ー、  ,,=''::::`、'‐-'゙




79 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:01:14.89 ID:Lr1.HFYo

             /:::/:/: /    ___  \ \  ヽ \
            /::::::/:/::. /;ァ‐ 7 ¨丁 \ \ `<\ \ l  ヽ
           /―=テ^/::. /::/:::::{  {:   \ \. 丶.ヘ  Vー― ┐
             /≦≠ア/::. / ..{.......|::.  |:::.     ヽ  ヽ ハ ',  V≧、___>
         /:/ / ,'. :: l::::::l::::::::|::.  |::::::...     l:. l:.: l: l:  ∨\:ハ
         〆 /\ l::::: |::::厶:::::/_,:  i\:::::..::. _l::.. |::j;ィ|' |:.  l  > \
       / /:::::::/7|::::: l::/,,.‐‐T i 丶: ! \::.::. Tー|-、.l |::.  |メ´ l \\
       ∨:::::::::: //|:l :::: l:{ ,.ィ=ミk  \ヽ  \´;ィ≠=く リ :  |\\ .:\!
        l::l:::::|: //_j:ハ::::::l代〃 :ハヾ ` \、  "f〃下:ハ>|:::::  |、 \\:l
        |::l:::::| { {/│:ヽ:: ', Vヘ:::j.|         |rヘ::j.リ '゙ |:::::  l、}  lヽ/!   う、ぐすっ……
        |::l:::::|::V !^|::::: \ヽゝ-‐'    ,    ゝ‐-'O  |::::  l_ノ::.|: |: l: |
        |::l:::::l::::::: `l:::::: .::::f`し                .,'::::  ハ:::. l:: |: l: |
        l::ハ::: !:::::::::::l:::::::: ::ヘ  :::::::        ::::::: /:::: /::  /::: l: l: |
        ヽ! ヽ::ヽ:::::::::ヽ::::: l.\   ゙ー--ー   ,. ィ/:::: /::  /:::: /:/l:リ
            \ \ゝ :::::: ヽ ::ハ  fヽ、       イ |: /::: イ::  /\/ノ リ
             X ヾ:::::::::lヘ::.ヽ l   >ー<   〃:/ l:: /  /\
          <  \\::::j リ \V l_`ヽ     x‐/イ   |〃 / /\
          { \   \V /゙\フ⌒!==、,ィ=≠/( `>ーヽ{/ /  ス′
          l  \   /  / `〈. ー-v-一/ /⌒ヽ  ∨   / }
            !:   >/ _,/   /¨ヽー-v-‐/〃 \  \_ ヽ <_ /
             |  ̄  {   _ イ  / ヽ  /⌒ヽ  `ー    }    /



 //7ヽ イ : //:_/_.:/ |: :.:|: : ヽ:.:.. : : : : :.. |. l  :.:.:\<二ニ.┬ ´
/イ /イ`:/: :/:l: :/:./`ヽ l: : :ト: : :.:ヽ:.:.:.. : : :.:.l:.:.:|:.:..   :.:ヽーj ノー 二
` /´: : : /: : l:. l /l:/   \ヽ:.| ヽ: : :.ト 、:.:. : :|ヽ_L:.:.:.:.|:...| ドイ ̄:.:|
  L〉: : : l : : |:. |:| |′    ヽヽ  \:.{  \: :イ´l:|:.:. :.:.|:.:.:!:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l
  |: : : : :! : : |:. :l{   z三ミ 、、 \   \ /ヽj  }l!:.:. :.:l:.:.:l!.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:l    分かったわよ! 撤退! 総員撤退!!
  {/: : :.:!: : .ハ:. :ト  ´  `ヽ  ´  {ー'r_z三ミ、 |:. :.:/:.:.:ハ:.:l:.:.:.:.:. :.:|:.:.!
 /: /: :.:|: |: :..ヽ:ヽ          i   ´    ` j: : /: : /: }/ハ:.:.:. :.:!:.:.l   ……悔しい、悔しい、悔しい、悔しい!!
./ /: :.:小 :!: :.:.:.:ヽ:\   /⌒ ー--、‐ 、    /://:.イ:.:.:/:.:.:.:.!:.:.: : ト:.:.l   何でよ! 何で私達が負けるのよ!
':/!: ::. :.|:ハト: :.:.:.:.:.:ト.ー  /         \i   /イ:.:/´:.:|:.:/:.:.:.:.:.:|:.:.: : | l:.:l
/ | : :.:.:.l:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.l:.:\ {         j   /:/:./:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:l|:.:. : l !:.!
! !: : :.:.:|!:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:l´ノ \ー-  ___ノ  .イ:/:./}:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./|:.:.: :l j:リ
| ,.ゝ---― 7´: \:.ヽ   ` 、 ‐ _ .. .<_:.:.:./:/:.j:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/ !:.:.:/ //
イ        { : : {  \ヽ      ̄/ ヽ:..:..ヽソ/:.:/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/  j:.:/ /´
       ヽ: :\   `\     {   〉:../´ `7:/- :._:.:./  /´





80 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:01:45.67 ID:Lr1.HFYo

  ヽ-,,,,,
  ~~~=-,~=,,,.,,
     \~=-;;;;,,                                     ,,,,,,,,,,-
       \ヾ~=,,,,,,                              ,,,,,,,,,=~~;;=~~
        ヾ ヽ~=-;;;;;;;,,,,,                        ,,,=-~--~~~~/
        ゝ :::..............~~=-,,,;;A                   ,,ノ;;;/     /
         ); ..   ''''':::.....~ヾ;:ヽ                ,,,,,==;;;;;;;;;=--,,,,,/
    ~~==二< '''''''.............    ヾ;ヽ              ,,,,-=;;;=--~~~~==;;;;;;=,,
       ~~ヽ~~===-,,,,'''''''''............ヽゝ            il;;;;/::::...................../
         ヾ  ~~~~=-=,,,,,,__ゝヾ           丿;L_,,,,,,---=====>
         |i:::::::::..........................~~~ヾ>         /;;; ヽ/; .......  /~~
          ))''''''          );;|  ,,/|,,,     /;;;;==/,,,,,,,,,__,,,,,|
        ,,,/........,,,,,,,,,,,,,,;;;;;;;;;;===<;;;| /;/|;;;;iヽ   |i;;;/ ̄~^~^^-=--=~,,=-
     -==~<ー=-~~~..       //|/|/|;;;;/;;;|i  /;;|;;;/,,,,, ..................../      キシャアアアアアアアアアッ!!
        ̄ ̄~ヾ  ....,,,,,_ /;;;ヾ'''||//|/|;;;;;;;;;|i/;;;;;;/~~~~~==----,,,,,,,(
            )   ,,,,=~_,-;;;;;;; |;;;;;/;;|/;:;;;;;;;;||/=;;;;;(.................:::::::::  /~=-
          /,,,,,,,   /丿;;;;;;;;;;;|;;;;/'--<;;;;;;=;|i,,,,__    ....../
         ,,=-~ヽ   /~ J;;;,/;;;;;;;"-----;;;;;;;;;/|;;~~~--=,,,,,,,   ((
       ,,=~~   ヽm~~ //|;;;;>-=-=----丿,|^~==--- ~==--
            ,,=~\ //  .|;;;;>--ー--./|;;i//ゝゝ   ~/
                << ヽ il;;;>----=-| ヽ,,,ゝ:........:: /
                ヽヽ"//>==-;-=<;ヽ ~==-,,,,, /
                 ,,=/;;;>;;=---=;;;;;;;ヽ ヽ~;;;;;/
                  /;;;;;;;;;;|=----=i;;;;;;;;;;ヽ
                  ヽ;;;;;;;;;/ゝ ---|;;;;;;;;;ノ
                   >--| ヾ=-/;;;;/
                  /;;;;;/ ヾー|;;;;;(
                  巛=/   \i;;;;ヾ\
                         iゝゝゝヽ
                          ヽ--ヽ,   /|
                           )-);;;) /|/|ノ|
                          ./-/;;/  i |/-/
                          /-/;/   |/ノ
                         /-//   //
                         (-( (   //
                         ヽ-ヽ,,,ノ;/
                          ヽ/_ノ

                  [ ワイバーン ]




81 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:02:24.96 ID:Lr1.HFYo
       /         ,     ',  、      \
      /      /   /     ',   ',  ヽ ヽ  ヽ
      /  /   i.l   /  l   .|  .l  l   ',  ',.  ',
   ノ  / /  l.l   {  ィ   |  l   }   l  l   ',
ー=-イ / /   i ',  .∧ l !   !  ハ  ハ  ,'  !  l ヽ、_
    { i l l   l ト、 l l | ',  ハ / .l / l /  /  j ,ゝ´
      l l l l  ハ | ヽ! ヾ ヽ./ |:/  |' _j/l  /  /./
     } .ハ ,l ヽ |ヘlニ;--,.._ ' ` 、',.-;‐;二__  l /  /./    勝ち誇ってやがる……バケモノが!!
    ノ'" l.ヘ. ト、! '弋赱!~ ,     ' 'T心!_ イ   j l′
          |rヘ lヽ    ´     `     l  / ノ
       ヽヘ l        i           l  /'´
        `l | ',、j      |         j /
         jハ. ヘ      ヽ!    u   /! /ヽ
          !ヘ ハ、   ,__,...、   /|/` ‐ヽ
           i!ヘl\ ゝ-‐ニ‐-' ,. イ从'
          , ィ' ヽ \    /  ノ ヽ、
         / /   `ヽ ヽ- '´  r'   ', ヽ
       /   l    /iーヘ   rニ' ヘ   l   ゙ヽ



 .、  .i : : : : : ;;;;;;;i     i : : : : : : : : : :;;;;;;;, : : : : : : : : :
 ヾ;、 丶: : : : ;;;;;;;;i      i : : : : : : : : : ;;;;;;;;,, : : : : : : : :
   `、丶: : : : ;;;;;;i       丶: : : : : : : : : ;;;;;;;;;., : : : : : : :
..i`.、  ヽ丶: : : :;;;;;;;i      丶: : : : : : : : : ;;;;;;;;;;,, : : : : : :
...l b:`:.、i. 丶: : : :;;;;;;i       丶: : : : : : : : : ;;;;;;;;;;;;;,, : : : :
 l.t:::ty:l 丶: : : :;;;;,,i_, - ‐=======ッュr。_:_ ;;;;;;;;;;;;;;;,, : : : :
  ``ォ;;;j|  丶: : : ::;;;i : : :ェォ=- :\ : : : :  ̄: ̄;;;;;;;;;;、;;;;;;,, : :     「見逃してやるから尻尾を巻いてとっとと帰れ」とでも
.    ;l   丶: : : :;;i: : :": :    \: : : : : : : : ;;;;;;;;l:\;;;;;;,, :    言っているようですね、まるで……
\   /   .∧: : : ;;i: _ィェェ、_      \: : : : : : : :;;;;;ヽ: :\;;;;;
  .\/   / : :ヽ: : :;;i :-`´`≡ョ、_     \: : : : : : :;;;;ヽ: : :\
   \  /: :  :ヽ: : ヽ : `、  |;;o`k‐y-r,,,,_`__、: : : : ::;;;丶: : : :  僕もさすがに少々腹が立ってきましたよ……奴は必ず
  .  `<: : :  : ヽ: :ヽ    ヾ、.ヽ;;;ヽ`' ノ;;;;'-'''''':\;;;; : : ;;;丶: : :  我々の手で倒しましょう! そのためにも今は脱出を!
     ヽ : :  : 丶::ヽ    ` ` ー`´." : : : : \; ; ;;;;丶: : :
` 、.     ヽ: : :   丶ヽ      : : : : : : : : : \;;;;;;;丶: : :
. `、:.    ヽ: : :   丶、        . : : : : : : : \;;;丶: :
: : ヽ:.    ヽ: : :    丶、     . : : : : : : : : : : 丶`、: :
: : ヽ::.    ヽ: :      \ . : : : : : : : : : : : : : :  `: :
: :  :ヽ:::.    ヽ: :    . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :




82 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:03:21.62 ID:Lr1.HFYo

 //7ヽ イ : //:_/_.:/ |: :.:|: : ヽ:.:.. : : : : :.. |. l  :.:.:\<二ニ.┬ ´
/イ /イ`:/: :/:l: :/:./`ヽ l: : :ト: : :.:ヽ:.:.:.. : : :.:.l:.:.:|:.:..   :.:ヽーj ノー 二
` /´: : : /: : l:. l /l:/   \ヽ:.| ヽ: : :.ト 、:.:. : :|ヽ_L:.:.:.:.|:...| ドイ ̄:.:|
  L〉: : : l : : |:. |:| |′    ヽヽ  \:.{  \: :イ´l:|:.:. :.:.|:.:.:!:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l
  |: : : : :! : : |:. :l{   z三ミ 、、 \   \ /ヽj  }l!:.:. :.:l:.:.:l!.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:l    ワイバーン! この屈辱は絶対に! 絶対に忘れないわよ!
  {/: : :.:!: : .ハ:. :ト  ´  `ヽ  ´  {ー'r_z三ミ、 |:. :.:/:.:.:ハ:.:l:.:.:.:.:. :.:|:.:.!    次はあんたを地面に引きずり落とす! そのむかつく声を
 /: /: :.:|: |: :..ヽ:ヽ          i   ´    ` j: : /: : /: }/ハ:.:.:. :.:!:.:.l   出す喉笛を真っ二つにしてやる!!
./ /: :.:小 :!: :.:.:.:ヽ:\   /⌒ ー--、‐ 、    /://:.イ:.:.:/:.:.:.:.!:.:.: : ト:.:.l
':/!: ::. :.|:ハト: :.:.:.:.:.:ト.ー  /         \i   /イ:.:/´:.:|:.:/:.:.:.:.:.:|:.:.: : | l:.:l
/ | : :.:.:.l:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.l:.:\ {         j   /:/:./:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:l|:.:. : l !:.!
! !: : :.:.:|!:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:l´ノ \ー-  ___ノ  .イ:/:./}:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./|:.:.: :l j:リ
| ,.ゝ---― 7´: \:.ヽ   ` 、 ‐ _ .. .<_:.:.:./:/:.j:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/ !:.:.:/ //
イ        { : : {  \ヽ      ̄/ ヽ:..:..ヽソ/:.:/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/  j:.:/ /´
       ヽ: :\   `\     {   〉:../´ `7:/- :._:.:./  /´







          「キシャアアアアアアアアアッ!!」











83 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:03:53.08 ID:Lr1.HFYo
【同時刻 長鳴鶏の宿 ギルド:VIP☆STARの部屋】

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    ……というわけでこれから朝倉さんが第二階層の情報を
. |     (__人__)    持ってきてくれるとさっき連絡があった
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }     こいつを活用すれば俺達の樹海探索も大幅に進展するだろ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \    ……他のギルドを出し抜くような真似をしていいのかお?
   /  (●)  (●)  \  バレたらタダじゃ済まないような……
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´.    /
   /              \




84 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:04:48.76 ID:Lr1.HFYo

     ┌ァ'  ̄  `ヽ/ ̄\
    rf7´/ ,    , `ヽ、
   〈Yヽl l / / / | l l  }
    く{\| |ナメノ |_,L| l|
   〈Yニ| |仞}ヾ  rァラレノ   どうでしょうね……案外あまり問題にされないかもしれませんよ?
    }ハ._| |` ´   └', l!
   / /| |、   ‐ ノ l|     例え魔物の弱点を知っていてもそこを突けなくては
   〈__〈/| | `ーr ´ | l|     意味がありません 弱点を突けても単純に力負け
   /__/ ヽ| ̄`yヘ、 レリ     していたらやはり無意味です
     ー-、/「ノ\
       〈_,/バヽノ      結局のところ我々が強くならない事にはどうにも
        /_/ }_〉      ならないのですよ



            /  !/.'      '  /     /  ヽ      ヽ
          ′ | '    /  /    /__ス_!      |
         |  |/   .-‐ァ 丁  ̄| ̄ト、 、    \     |
         |  |  イ   /  |、   代丁\卞、十  ヽ.     |
         | /  /!=≠ト   i/ヽ.| ×テ=<Ⅵ  !一     |  弱点を探す手間が省けるだけマシ、ってくらいかな?
         レ'   | イ V,テ::ミ     \  ff:::うバ |/       |  それでも十分ありがたいけど
         'ーイ 从 | 'イ ん::ハ        弋z少 |  '|        |
         ∧  |jハ  ら少   ,           |  :|        |
         i \い '.              |  :|        |
         |  | ∧               |  :|       |
         |  | イゝ      '⌒      イ  :|       |
         |  | |:.:.:.:> .._ _ _ ._ '´_| :∧     \!




85 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:05:41.14 ID:Lr1.HFYo
 '⌒l}了ヽ: : /: : : // : : /: : |: : : }: : :ヽ: : \: : : \: : : ヽ
 x-ァ'_/: :/: : : : // -‐/ :‐/|、: :ハ : :|: : }: :\: : : ヽ : : l
  / ノ | : l: : : : /イ: : :/斗=ミト: / -}‐ 、|: /: : : : ヽ: : : l\|
  ,'    | : |:: : : : : |:/〃 f:゚j /  ァ=ミ|/: : : : : : :',: : :|
  |   /: ハ: : : ヾ:|  ヾ  ¨      f゚j } / : : : : ハ : j   しかもそんなすごい情報をタダで
  |  ,イ: : : _:`ト\: :\    ....      ¨ リ:/ : イ: :∧l: /   教えてくれるわけがないの……
  |/ ∨:./⌒|: : :| ̄人 ヽヽ      ../イ< j:イ : ∨
     ヾ{{ .|: : :| (0::)        │ │  | : : l
      \ム: :小         __    八: |  | : : |
         ヘ: :.ヽ \       `´ /l: : : |  | : : |
          \: \   、. __/ │: :│ / : :,′
     r-=ニニ.土\:_ヽ_/____    /: : :/ /: : /
     ヽ __  ̄`ー──- ニ二≦:/ / :/
   / ̄    ¨二._       ∠、  '´


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   | U  ( ー)(ー)   そうなんだよな……相手はあの朝倉さんだ どんな無理難題を
.   |     (__人__)   交換条件でふっかけられるか分かったもんじゃない
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }    ……正直半分くらい後悔しているだろ 無理矢理にでも話を
.   ヽ   L     }    打ち切っておけばよかったかもしれない
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ




86 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:06:08.88 ID:Lr1.HFYo
バタン

                __/ ヽ―― x '\
              __/       \/    ̄ヽ
               /   , / ,'  !       ヽ   ハ__
            /  / | |  | /ヽ  , ヘ.  !   !   ヘ
              |   |  | |  | |,,, 、,, 、,,,|  |   |  i ハ
              ,'|   |  | |  | |      |  |   |  | i| |
.             | !   ! ∧_! -i! !      ! 」_ / / i |
           | ヽ  i| !tニムヱ}」    ム旡ニzx_/  ィ !
            |  ヘ_ハ__|            '¬' |___/j/
             | ( i   |z==ミ      ィ==z|  | |     あら……それじゃ今から引き返そうかしら?
              | /│  |      ,        !  ! |
          | | i!   |     __      |  |  !
           │ |  !   |ヽ    `ー'    , イ   !!  |
            | | │  !   > 、     , < │  ||   !
             | |  ヽ  |-‐ri|  >‐< |ー- |  リ  │
.           │ | |   ヘ|  |ノ      {   ム‐'´    !
          | | |    |  |       `i  |      |



          _/              丶
        /`                 \
      / /                 、  ヽ
     /   /                 ヽ  Y
    /    /    /   ,   /  i  、 ヽ   Y l
   /    /    /   /  /   l   ヽ   ヽ  ! |
   \  /    /    l   l   │    l   l  l l
     Y    /    /   !    |    l   l   |!
     ゝ _1   i|レ ¬ト   |-─-、!   _j ィ'|   こんにちわなのです、VIP☆STARのみんな
       ハ.└‐┬'` ̄ ̄´` ̄ ̄` ̄ ̄ `T´   ! |   お待ちかねの情報を持ってきたのですよ
        j !   l _,r==ミ      r==、 j  / l
      l |   ト、      ,      /  1  l
      | |  i !ヘ     、‐-ァ    /  /j   !
      !_⊥、l l ト 、_   `´   .ィ/   / !  |
    /´   ⌒ヾ | | フ ‐-‐ T ´ l/   /‐'´ ̄ `丶、




87 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:06:39.18 ID:Lr1.HFYo

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)   もう来たのかよ!? 早すぎだろ常識的に考えて……
. |  U  (__人__)
  |     |r┬-|
.  | ι    `ー'´}
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、


                      _ __ _
                  _,、-ー''´:._,、-:ー`、-、,
                /:.:.:,、-'´:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:>'"`:.、
                 ,/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;':.:.:.:.:/::.i/:.:.:.:.:.:.:.:.:\
              ∧∨:./:.:.:./:.:.:;':.:.:.:.:∧ヘ/i:.:.i.:.:.:.i:.:.:.ヽ
              ∧:.|!:.:.!:.:.:.:.!:.:.:.!:.:.:.:.:!´`'"´`i:.:.l:.:.:.:l:.:.:.:';'.,
                }:.::.|i:.:.|:.:.:.:.|i≦廴リi:|    |:.:リ:.:.:.|:.:i:.:.!:.i
             {:.:.:.:|:|:.:|:.:.:升i:.:.!i:.:.ハj    辻≧:/:./:.:.i:.:!
             lヘ/ヘハ、:| ,rt≡=、    /廴レリノ//:ハリ  ごめんねー、やらない夫君を驚かせようと思って
             ,'i:.ヘ(|:.:.:.:.:.:|          ィ=ミヘ/:/.:ノ    早めに来ちゃったのよ
            ,':i:.:.:.:l|:|:.:.:.:.:|             /ソノ
            ,':.:|:.:.:.:l!:l:.:.:.:.:.l     __  ′  /:.l: |
            /:.:.:!:.:.:.:.!:l!:.:.:.:!:!、   ヽ ノ   /:.:.|i.:|
            /:.:./|:.:.:.:.:!:.i!ヘ:.|i| \      <:.:.//:|
            /:.:/:.:|:.:.:.:.:.:.:i:.:.ヘ   ` ー <|:.リ:|:.:.://i:.|
        < ̄`ヾハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ      ト、ヽ∨|:.//:.:!.:|




88 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:07:16.41 ID:Lr1.HFYo

       ___
     /   ヽ、_ \     なーんか朝倉さんが前より親しげだお……
    /(● ) (● ) \   やらない夫、お前いつの間に朝倉さんのフラグ立てたんだお?
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    立ててねぇよそんなもん……
 |    ( ⌒)(⌒)
. |  u  (__人__)   (立ったとしたら俺の死亡フラグだろ常識的に考えて……)
  |      |r┬|}
  |      | | |}    まあいいや、持ってこられたのなら腹をくくるしかない
.  ヽ     `ニ}     話を進めようぜ、朝倉さん、梨花さん
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、




89 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:07:52.67 ID:Lr1.HFYo

                   , -...、
              r- 、..--/::::::::::丶,.__
           _,.イ:::::::::::::V :::::::::::::::::::::::` 、
          r:::::::::::::::::::: ,.ヘ::/ヽ.:::::::::::::::::::::::ヽ.
          ノ::::|:::::::::| ::::::l::ヾ/:::丶:::::::: |::::ヽ:::::ヽ
           ,イ:::::::|:::::::::| :::::::トr'` "´|:::::::::ハ:::!|:::::l:::l
.         l::|:::::::|:::::::::ゝ::::::|    |:l::::::l| |::!|:::::|:::l
           | ! :::::|:|:::|::::ハ:::::|    |ィ!ニリ=j、レィ:r┘   話が早くて助かるわ
          l !::l::::N:::ハ:::ィ!ニjlゞ     , ,.==..、 l:: |:: |
          ヽ::|:::::ゝ:〆           ヒf::j ' l::::l::: |   じゃあまずは約束のもの、第二階層に生息する
         |ゞ`--ハ    ___      ー'   l::::|::: |   魔物の情報よ
         |:::|:::::::::ハ '" ̄     、     リ::ハ::: |
         l::::|:::::::::ハ      -  '    イ:::::::|ハ::|   執政院の魔物図鑑よりは詳しいけど、さすがに
         l:::ハ::::::::::l:::lヘ.          .イ:::|:::::::!:::|::',   全ての記録を持ち出すのは物理的に不可能だわ
         |:::::∧::::::|:::|:::::ヘ   .. __ /l::l::::!::::ノ::: |:::ヘ   だからこれもあくまでも抜粋よ?
         ' :::::|::::ゝ:::|::ハ|::| / |      Ll ::レイ :::::|::::::::ヽ
        /:_:rイ::/::::`:::::: //__      / l:::::/:::::::::|ヽ__ _::\


  / ̄\   _ __
     _ V´      `ヽ、
   /    ヽ. \    \
  / / // / /|  l     ヾ7ヽ、
  レ{ / l| ! l l|  |_   ヽ }Y7、
   V { 「Tナトt|  |__ _ ̄  ー }ソヽ
   _ノ` フハTヽ |   |ー- ニ = }人ノ   今の我々にはそれでも十分です……では、拝見します
   ヽ   ̄ ´ |  |へー‐= -ノンY
    }ヽ      |  |ソノニ二ンート'
    !     |  |´-ニ ベー'_
    `ー┬┐  |!  |ニ´不ヽ、\\___
      レ上.ニ|ト、 |イ´ |_ \\ \_フ_ ___ ,
       7/  リ ソ L_   ̄ \\_/ー-- ―┴ァ
     / ̄` ¬  lL   ̄}_   ` ー― ‐ -- ―'
     r〈_ <フ/  `う)   L_
   /    ̄TY    ヾ、   ヽ




90 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:08:37.14 ID:Lr1.HFYo
               /~〉
              / '~/
            / ', " ;'、
=;_   _   ,, : '  , '" ' /
  V;l~l,;〉`;,';~-、'' ,,-.' ;;、~:;、~"/+ 、    
  |K/l'/l;,,;},-、`ト;/::{:';:;、;;'、 ;;'_ ,='-ー`
  `'  ヾ、;;_,ヾ;、'~___.、 ~" ~
        `ヾ;.~^{;{、
          ~  ヾ,.、
                \、_
                 ~^'-~ニ

[ 軍隊バチ: HP88 攻撃力52 防御力39 推定Lv:19 ]
[ 使用攻撃: 毒針 弱点: 雷 ]


          _     ,- 、
      ___,-ー'i´,,,,_`'ー -、/´i: .:i     ____   __
     (_,,..'''´~   ̄`i´`i`.´.|´`|   /__;i:∨"i ノ゙\
     /´゙~ ̄. ̄ ̄ `ii,,,::!__ |:: ::i__/゙゙::!__.y'__:/ ̄`\i\
    i:::... . .  :  /ソ::i二´ ̄ ,ー 、 ̄/:"ヽ、    ヽ:__i
    i::::::::....  ...../.フi:::::ii´_i:|  /ヽ :i /::::/゙i\,;ヽ
    ヽ,::::::::::::::::/./,. |:/ .|::::| ./;;/i"゙i/:::::/ i∧\.`、
       ̄ ̄./.フ´ .ヽ|;:;|i:::.i/:::./::|;..;|::/i/ //.i\`!ー-,,,_
        /.,./    i´:|`''´`'´~~.i: :i ̄   `'´  `'ー-,;;;'フi
        /.,/    .i' :i'      .|: :|           i:: i
       /..::|     |;..;|      |;..;|          `i;;;ヽ
     /.フ´     / ./      / |            \;\
     `'´       `'´       `'´               `´

[ ベノムスパイダー: HP88 攻撃力56 防御力41 推定Lv:20 ]
[ 使用攻撃: 麻痺糸 巻きつく糸 弱点: 炎・雷 ]




91 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:09:20.11 ID:Lr1.HFYo

 /: ::   :::/ /!::::: : : : : }:: : :/|:::: / l/   l'   !:::.:| ヽ::_ lr┼~: 亅::: |: : : : . l: |: : |、
'´: ::::: / :::/ /::l: :::: : :_:_./|::: |,!: / '    `  ヽ__レイ ニニ二- ,' ::::: / : : : : | |: : : . ! l
::::::::/ : ./:/ ::::,l:::::: : ´:/ ̄|:::7‐l-・__     .'" !lン~/|'"''‐-、.\:ヽ./ : : : : / ./.|: : : / ',
://    :!/ ::_イ:::::::: : |  !r'ニ =.三ヽ、      ´  ,__ノο::::::',  ヽ/:::::.: ,'/.::/ .|:: : /   ',
. / .::::::::::l'./ : |::::::: .r|. / :/ .´,ノο:',            |:::::::::::r―''" /: : : ./l/: : ,l:: :/ ___ . ノ
/ ::::::::::::〃:  : |::::::: .| |ヽ!、l  |`'::::::__,l          l:: ,、::::`:7 / : : _/::: : : : :|_/〃r ‐" /  こんなに詳しく……
: : ::::::::/! : : , | ::::: :!.| ', `.ゝ !::_´-,┐         」:_!:_r'.!ノ/: : , -'/:: : : : ./,i 〃"  /
: : :::::/ |: : :/ : . !::::: :||  .l,   ヽ:::,l_/   ,         ー=二 --‐ " / : : : : ./ !_/    .'
: ::::/  ,!: : .〃  ∧::: l`_/!.   ̄    丶             ./.:   : / r|/
: ::/  .|: : / !:   ,'  X_ !/:::::l.           ___       . '´:: : .,-".///
: /  .|: ., |: : . !/  /~ : |           '´       ., '´:__, -, '´ /'´/
|  .l: l .| : : l   /::: :.  /!、             , '´, -',-‐'_/ ̄ /
`l   |,! ./|: | . / ::: : ,イ:/   `ヽ_          /, ''∠ :;‐'" _//_
 '    ` レ' ! |  ,' :: //:/      `‐-、      〃  ./  .〈,-ニ`ー, !



     ____
   /      \
  /  ─    ─\    こうして数値化されると意外と強くないって事も分かるお
/    (●)  (●) \  第一階層の魔物よりちょっと固いくらいだお
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /   となるとネックなのは特殊攻撃かお……毒針、麻痺糸、
(  \ / _ノ |  |    巻きつく糸……
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




92 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:10:02.51 ID:Lr1.HFYo

                   _      ___
               rァ二-‐ー‐‐- ._ // ̄ ̄ ̄ヽ
             rア´         /' ヽ、
            rソ  //          ゝ、
           人  //  / / // i  i   ヽ
           〉i //  / / / /  !  i i | i i |  特殊攻撃を使われないうちに速攻で沈めるか、
           〈i レ | /レハメ、 /| /ハ/ l | i i  あるいは弱点を突いて一撃で倒すか……
           ∧  M/fT〒z レ レナ__メ i //i | |
           丶〉  !  |ヽヒソ   f´jラ/ i /!/ | !  非常に参考になります、この資料は
         / ̄∧ |  !     ,`´ / //レ' レ'
    _,. -‐  ̄ /  /ヽ | iヽ  ‐-  /レイ
  ∠ __ ´ // / rL| | `r -‐ '´ !  |
     〉//  /   { i |`ー' Y   |  |‐- 、
    ∠-〈 ~レ'‐ .,ノ、 rり_」Lィヘ ̄ |  ! .,., \
    /  `´;:' ' ' ' ' V' | ミミ () /∧' ''レ'  '' .,. `'ヽ,


                    _,. -────- 、
                   _.イ                \
                 / ̄                \
                   /    _________  ∧
               /   r'´               ヽ  ヘ
               ,'  |                |  ',
                  j   |         _______.」    l
                  |   |__. -‐ 7  ̄:/   |: /十‐-ト、: l: >  |  この「推定Lv」っていう数値は何なの?
             |     /: : /_ 斗-‐ {   レ ィfテぅュ、∨.:\  |  私達のLvと同じ?
             |   ./: : :l ,.ィてぅ、       ト-r リ∨|: :ト ヽ |
             |  /イヽ{/ トーr リ     弋_zノ } !: :!   |
             |     |.:∧` 乂zノ            ハ|  |
             |     |: :ハ         ,      ハノ:|  |
             |     l:/ : ヘ             /|: : |  |
.               人    ヽ: : 个 、    ´`   /V|: : |  |
             /  )   \: ヽ|V ≧-  __ イ 〉 /l!: : ト、  !




93 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:10:52.44 ID:Lr1.HFYo

          -――-  、_
      , ´          \_
    /              \ `\
   /   /´,  ,   /   \.:  .:::}::.  ヽ
  / .:: / .:/  .:!  .:l      i_ .:::l:: .   l
  ! .:/ :{   :{, -‐‐{-    ´l__ ` .:|, -‐┘
  !  {__! ィ´!, -‐=ゞ―‐ イZ´!!{´|     魔物にLvという概念はないのですよ
  !  .:::!.:`‐|//´{::て    {r1リl::.|     それは執政院が魔物の総合的な強さを
  |  .:::!  .:{ヽゝゞ_ソ    ,`"  ル|     暫定的に数値化したものなのです
  |  .:::|  :|, ,,     _ ,   "イ:..!
  |  .::::!  :!ト . _     イ::.l:. !
  l  .:::::!  ::! |    ̄!フ:´.:::|::. |::.|
  l  .::::::l  .::::!`\、_,l丶.:::::!::: !::.|
  !  .::::::::l  .::::!、 }`ヽ_!/´}ヽl::. l:: l


                  _,、-ー''´:._,、-:ー`、-、,
                /:.:.:,、-'´:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:>'"`:.、
                 ,/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;':.:.:.:.:/::.i/:.:.:.:.:.:.:.:.:\
              ∧∨:./:.:.:./:.:.:;':.:.:.:.:∧ヘ/i:.:.i.:.:.:.i:.:.:.ヽ
              ∧:.|!:.:.!:.:.:.:.!:.:.:.!:.:.:.:.:!´`'"´`i:.:.l:.:.:.:l:.:.:.:';'.,
                }:.::.|i:.:.|:.:.:.:.|i≦廴リi:|    |:.:リ:.:.:.|:.:i:.:.!:.i   「このくらいのLvで挑めば互角に渡り合えるんじゃないか」
             {:.:.:.:|:|:.:|:.:.:升i:.:.!i:.:.ハj    辻≧:/:./:.:.i:.:!   といった程度の目安よ
             lヘ/ヘハ、:|≦斤乍     /廴レリノ//:ハリ
             ,'i:.ヘ(|:.:.:.:.:.:| `弋少     升仆ヘ/:/.:ノ     もちろん戦法次第でもっと低いLvでも勝てるし、逆にもっと
            ,':i:.:.:.:l|:|:.:.:.:.:|         ゞ少 /ソノ      高いLvでも苦戦するかもしれないわ あくまでも目安だと
            ,':.:|:.:.:.:l!:l:.:.:.:.:.l     __  ′  /:.l: |       考えておいてね
            /:.:.:!:.:.:.:.!:l!:.:.:.:!:!、   ヽ ノ   /:.:.|i.:|
            /:.:./|:.:.:.:.:!:.i!ヘ:.|i| \      <:.:.//:|
            /:.:/:.:|:.:.:.:.:.:.:i:.:.ヘ   ` ー <|:.リ:|:.:.://i:.


※世界樹1には隠しパラメータとして魔物にもLvが設定されている
 実際の与ダメージ・被ダメージにはLvが大きく関与しており、例えば強い装備でガチガチに固めて
 攻撃力や防御力だけを上げてもLv1のままではほとんどの魔物にロクに太刀打ちできず殺される
 Lvによる補正はかなり大きいのだ 「ゲーム本編ではLvは非常に重要」と考えよう

 このLvによる補正は世界樹2では撤廃されており、パラメータさえ揃えればLv1でもLv50でも同等の
 攻撃力・防御力で魔物と戦える 最大HPが違いすぎるので一撃くらったらLv1では多分アウトだが




94 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:11:49.72 ID:Lr1.HFYo
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●)   まあ、第二階層の魔物と言っても必要以上に恐れる事はないって
   |      (__人__)   分かっただけでも収穫だろ……ありがとうな、朝倉さん
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



                __/ ヽ―― x '\
              __/       \/    ̄ヽ
               /   , / ,'  !       ヽ   ハ__
            /  / | |  | /ヽ  , ヘ.  !   !   ヘ
              |   |  | |  | |,,, 、,, 、,,,|  |   |  i ハ
              ,'|   |  | |  | |      |  |   |  | i| |
.             | !   ! ∧_! -i! !      ! 」_ / / i |
           | ヽ  i| !tニムヱ}」    ム旡ニzx_/  ィ !
            |  ヘ_ハ__|            '¬' |___/j/  (あら、意外と素直……やっぱり可愛いわ、この子)
             | ( i   |z==ミ      ィ==z|  | |
              | /│  |      ,        !  ! |   どういたしまして、やらない夫君
          | | i!   |     __      |  |  !
           │ |  !   |ヽ    `ー'    , イ   !!  |
            | | │  !   > 、     , < │  ||   !
             | |  ヽ  |-‐ri|  >‐< |ー- |  リ  │
.           │ | |   ヘ|  |ノ      {   ム‐'´    !
          | | |    |  |       `i  |      |




95 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:12:45.65 ID:Lr1.HFYo

     ____
   /      \    ペラペラペラ・・・
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   まだ続きがあるお……「かみつき草」、「火喰い鳥」……
|       (__人__)    |   あ、この辺からF.O.Eだお……「森の破壊者」、「密林の
./     ∩ノ ⊃  /    殺し屋」……
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |     そういえば森の破壊者とはこの間クエストで戦ったお……
  \ /___ /     あの時は酷い目に遭ったお……



     ____
   /      \
  /  \    /\   ……!? 何だおこれは……「ワイバーン」?
/  U (○)  (○) \  でかいお……推定Lv……40!?
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /  F.O.Eにしてもケタ違いに強いお! 何だおこいつは?
(  \ / _ノ |  |   こんな奴が第二階層にいるのかお?
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




96 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:13:21.33 ID:Lr1.HFYo

          -――-  、_
      , ´          \_
    /              \ `\
   /   /´,  ,   /   \.:  .:::}::.  ヽ
  / .:: / .:/  .:!  .:l      i_ .:::l:: .   l
  ! .:/ :{   :{, -‐‐{-    ´l__ ` .:|, -‐┘
  !  {__! ィ´!, -‐=ゞ―‐ イZ´!!{´|    あ、見付かっちゃったのです
  !  .:::!.:`‐|//´{::て    {r1リl::.|
  |  .:::!  .:{ヽゝゞ_ソ    ,`"  ル|
  |  .:::|  :|, ,,     _ ,   "イ:..!
  |  .::::!  :!ト . _     イ::.l:. !
  l  .:::::!  ::! |    ̄!フ:´.:::|::. |::.|
  l  .::::::l  .::::!`\、_,l丶.:::::!::: !::.|
  !  .::::::::l  .::::!、 }`ヽ_!/´}ヽl::. l:: l



                      _ __ _
                  _,、-ー''´:._,、-:ー`、-、,
                /:.:.:,、-'´:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:>'"`:.、
                 ,/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;':.:.:.:.:/::.i/:.:.:.:.:.:.:.:.:\
              ∧∨:./:.:.:./:.:.:;':.:.:.:.:∧ヘ/i:.:.i.:.:.:.i:.:.:.ヽ
              ∧:.|!:.:.!:.:.:.:.!:.:.:.!:.:.:.:.:!´`'"´`i:.:.l:.:.:.:l:.:.:.:';'.,
                }:.::.|i:.:.|:.:.:.:.|i≦廴リi:|    |:.:リ:.:.:.|:.:i:.:.!:.i
             {:.:.:.:|:|:.:|:.:.:升i:.:.!i:.:.ハj    辻≧:/:./:.:.i:.:!  (ちょうどいいタイミングね)
             lヘ/ヘハ、:| ,rt≡=、    /廴レリノ//:ハリ
             ,'i:.ヘ(|:.:.:.:.:.:|          ィ=ミヘ/:/.:ノ   それじゃ、今度は私の話を聞いてもらうわよ
            ,':i:.:.:.:l|:|:.:.:.:.:|             /ソノ
            ,':.:|:.:.:.:l!:l:.:.:.:.:.l     __  ′  /:.l: |     私は約束どおり第二階層の魔物の情報を持ってきた……
            /:.:.:!:.:.:.:.!:l!:.:.:.:!:!、   ヽ ノ   /:.:.|i.:|      次はあなた達が約束を果たす番よ?
            /:.:./|:.:.:.:.:!:.i!ヘ:.|i| \      <:.:.//:|
            /:.:/:.:|:.:.:.:.:.:.:i:.:.ヘ   ` ー <|:.リ:|:.:.://i:.|
        < ̄`ヾハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ      ト、ヽ∨|:.//:.:!.:|
       /´  ヽ : : ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ、_,、-"¨'ーヘ_i:.|/':.:.:.:.':|




97 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:13:50.93 ID:Lr1.HFYo

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 | U  ( ー)(ー)  そういえばこの間「B8Fの調査をお願いしたい」とか
. |     (__人__)  言っていただろ……まさか……
  |     ` ⌒´ノ.
.  |         }.
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|



               / , - ' ¨  \ ` >-、
             / / , ' , '   |‐'´  ヽ
            /ヽ /  / / //ヽ,.'ヽヽ ヽ \
             〉 / ! 〈  {  | |゛゛"''''|│ 〉  !
           〈 ヾ| i ヽ_lyz七リ>   | | /  | l
           /`ハレレ|,,r==ミ     ム,Lハ / ! !
           //,' r | l |`V::ソ       ~∨ / /
          // | ヽ|│!.  ̄    , r=z、 /∨l/   そのまさか、よ
          // │ ヽ! |    rーy    / 〃
         //  !  `、!>、  r、`´   ,ィ / |     VIP☆STARのみんなにはB8Fでワイバーンの
         //   !!   !  `ノノ )7 </ル'  !     生態調査をお願いしたいの
          rヾ  ̄ ||   lr‐ 'フ, '/ |ヾ| !  |  !
        ,',ヘ ヾヽ||  /   ∠- ァ! \|  !__ヽ
      /!  ヽ | |||/     r--'ヽヽ `ー、ヽ ¨ァ
      ,' 〉  ヽ !_/    ,、┬、二ゝニ \   ヽ!/│
      ! /   / |   ィ´ ! !    | \_   |_ !
     | !  ,,.イヾ \ 」〉  |│    ! /| / ハ|
      ! | /  ヽヾ ´/  | ! ,、,、 |〈 ヽイ//ヽ




98 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:14:27.02 ID:Lr1.HFYo
         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。




              /       ヾト、
             /     __,. -¬ベY弋¬=- 、.__
                 厂/ , --  ヽ}}        \}_
                fブ ̄/              \ ヽ
               /ィ' /               ヽ.   :ヽ|
            ,/イ゙///  /          ヽ   ヽ  :::ト、
              // 」1' / .//   ,    /i   |:i ヽ i. ト、  ::∨
           〃 〈_/ / /イ',   / ,    / |  | | :::l ヽ!!  i:::::ト、
             /    ∧.イ / /  / /   /  |  | ト、.:::| リ  i:::::iV
         /   / ,.! .〃 /  / /:l   /   |   | |. |::::|:..}  .!:::::トト
         ,'    〃/ V/' / 下lメ、l ./     | ,|, ィ'|::.Ⅳ i. トi::::|ハ!
         {   // /ハ./  厶==ミ_メ、     イ,.|==tド/ ,ハ | ト、| |   無茶を言わないで下さい、朝倉さん!
                l/ 〈/ .i:::liく ら!::::j:i`      う!:::j::!/ ,ハ ハ:::::|
              j! i:::ハ. ヽ辷ゾ        .ヾ二ソ' /./ |. i:::|     こんな強力な魔物を今の我々がどうこうできる
               〃 i::|∧           :.     / / ハ! ,ハ. i::|     わけがない! あっという間に皆殺しだ!
                / |  i::|〈`ト、       :i     / / // |i | V|    そんな依頼は引き受けられない!
            〈 |  i:::| |:::::|\     ,.. ..、  / /,.1/  ハト. ||
                Ⅵ  !::| |:::::|  ヽ     '    / /' ,}! /イ|| |.||
                || i:;ハ.|:::::|  _,|::>  __. イ,.イ、. 〃 /}  ||. || |
               || !' |ハ:::ヽ「`_`ー―---一''´_'フ/ /_ノ  || ハ.|
          ___   | .|/||::ヽ__〉|:::: ̄ ̄| } ̄ ̄:::::/./二`=-―、.||




99 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:15:15.71 ID:Lr1.HFYo

 '⌒l}了ヽ: : /: : : // : : /: : |: : : }: : :ヽ: : \: : : \: : : ヽ
 x-ァ'_/: :/: : : : // -‐/ :‐/|、: :ハ : :|: : }: :\: : : ヽ : : l
  / ノ | : l: : : : /イ: : :/斗=ミト: / -}‐ 、|: /: : : : ヽ: : : l\|
  ,'    | : |:: : : : : |:/〃 f:゚j /  ァ=ミ|/: : : : : : :',: : :|
  |   /: ハ: : : ヾ:|  ヾ  ¨      f゚j } / : : : : ハ : j   「推定Lv40」って今の私達の倍近くなの……
  |  ,イ: : : _:`ト\: :\    ....      ¨ リ:/ : イ: :∧l: /   絶対無理なの……
  |/ ∨:./⌒|: : :| ̄人 ヽヽ      ../イ< j:イ : ∨
     ヾ{{ .|: : :| (0::)        │ │  | : : l
      \ム: :小         __    八: |  | : : |
         ヘ: :.ヽ \       `´ /l: : : |  | : : |
          \: \   、. __/ │: :│ / : :,′
     r-=ニニ.土\:_ヽ_/____    /: : :/ /: : /
     ヽ __  ̄`ー──- ニ二≦:/ / :/
   / ̄    ¨二._       ∠、  '´



           / /: :`丶 _                             |
             //: :./ : : : / : : / ̄¨: 7'T: :.―‐- .____             |
          -=彡://: ;' : : : /: : :.,'|: : : : / :|: : ' : : : : |  |:ヽ: ̄:¨  :T: : ──ヘ|
          |//|: :l: : : /|\:/ |: : : :,'   |: :{: : : : :│  | : l: : : : : : :|: : : : : : : :ヽ
          |/ :|: :l: : / :|: /\|: :/l:|__,、|: ハ: : : : |  | : |: : : : : : :|: : : : : : : : : \
          | i八:ハ :│ |/ィ≦i示坏、ヽ |/  \ ^'|\ ヽハ: :∧ : /: : : : : : : : : : : :
          |   ヽl: ∧ {{. {{//..:::ー'}      \| ,x≧==∨ニ| /|: : :/: : : : .:ト、 : :    とても勝てないんだよ!
          /   /|ヽ:ハ  '⌒)しイリ        ´ /爪...:::(心、│ /| : : ∧ 〈 \    一撃耐えられるかどうかも怪しいかも……
           |/  / :|: ;' : iとこゞ辷ン          {{///..::jノ}ハ∨ |: : / ハ:∨|
         /  / _|/: : '   ー─''           '⌒)_イトリ }}  /:/ :j : |`ヽ!
           /  /´ /: : :i ////    ,            `''ー‐てつ   |: : :.:i : | ノ|
.          /  /   /: : : :{        ′        ` ー‐      |: : :.:i : |く /
         /  /   / : : : 八                     //////   |: : :.:i : | \
.       /  /   |: : : : i: :|\      ^ヽ__,. --、           イ|: : :.:i : |   ヽ
      │ {    | : : : :i: :|  |>,、     、            イ /│: : :i : |





100 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:15:46.72 ID:Lr1.HFYo

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   (○) (O)   やっぱり死亡フラグだっただろ……
. |.   .|| (__人__)
  |    ノi  !   | }  すまん、みんな……朝倉さんに頼った俺がバカだっただろ……
.  |   し' ` ⌒´ノ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)



     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::/::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾヽ
   /:::/:::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::|:::::::::::::i:::::::::::ヾヘ
.  / /     /....::::::::/::::::::::::li:::::::::::::l:::::::::::::ヘヘ
. / ./:::::/::::::::::i:::::::::::::/::::::::::::::l i:::::::::::::l:::::::::l:::ヘ::i
 i:::/::::::i::::::::::::l::::::::::::_i__:::::::::::::l_l_::::::::l:::::::::l::::::l:l
. l::::l:::::::l::::::::::::l::::-''ニ┴ ----┘L_`丶::|:::::::::l:::::l:l    みんな、落ち着くのです
└-L_:::l:::::::::;┼ ' ´ _     __ ̄¨`i丶:」__」:l   ボク達は「ワイバーンを倒してこい」なんて
    l`'ヘ':´:::::l  z===  ,  ==ミ、 l::::::/::l::::l   一言も言っていないのですよ
   i:::::::ヘ:::::::::l、   、____,    イ:::::/::::l:l::l
   l:::l:::::ヘ::::::::lヽ   ヽ、 ノ   /l::::/:::::l::l::l
.   l:::l::::::::ヘ:::::::l::`i 、 .   ̄ ,, ::'l:::::l:::::/::::::l::l::l
   l:::il:::::::::ヘ:::::::l:/::::rーL` ''' ´jヽ::::l:::/:::/:::::::l:::l::l
.  l:::ll::::::::;::-l:::::::V¨, --三Mニ--=-/:::::/、:::_l:::l:::l
  l:::ll:::::/  .l:::::::l { ー┤|=   }/:::::/   ヽl:::l




101 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:16:36.27 ID:Lr1.HFYo

                __/ ヽ―― x '\
              __/       \/    ̄ヽ
               /   , / ,'  !       ヽ   ハ__
            /  / | |  | /ヽ  , ヘ.  !   !   ヘ
              |   |  | |  | |,,, 、,, 、,,,|  |   |  i ハ
              ,'|   |  | |  | |      |  |   |  | i| |
.             | !   ! ∧_! -i! !      ! 」_ / / i |
           | ヽ  i| !tニムヱ}」    ム旡ニzx_/  ィ !   お願いしたいのはあくまでも「生態調査」よ
            |  ヘ_ハ__|            '¬' |___/j/
             | ( i   |z==ミ      ィ==z|  | |    実はね、ワイバーンについては執政院でもまだまだ情報が
              | /│  |      ,        !  ! |    足りていないのよ だからその推定Lvもあくまで仮のもの
          | | i!   |     __      |  |  !
           │ |  !   |ヽ    `ー'    , イ   !!  |    というか倒した人がいまだに1人もいないの だからほら、
            | | │  !   > 、     , < │  ||   !    こいつだけ攻撃方法とかが空欄のままでしょ?
             | |  ヽ  |-‐ri|  >‐< |ー- |  リ  │
.           │ | |   ヘ|  |ノ      {   ム‐'´    !
          | | |    |  |       `i  |      |



      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |    朝倉さん達は戦った事はないのかお? 2人なら
. |   (__ノ ̄    /    勝てるんじゃないかお?
. |         /
  \_      _ノ\
    /´         |
.     |  /       |




102 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:17:11.35 ID:Lr1.HFYo

く:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.::/.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.l!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:l:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.l
.  \:./:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.: 〃:.:..:.:.:.ll:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.l:.:.:.V:.:.:.:.:.:.l
   L:.:.:.:.:.:::/:.:.:.:.:.:.:.〃::.:.:.:_:〃:.:.:.:.:.:.:.l !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:l:.:.:.:V:.:.:.:.:.:l
    ` - _l:.:.:.:.:.:.:.:l 「:._二_:.:.「l:.:.:.:.:.:.:.:.l L:.__:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.l!:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.l
        T¨¨ < `>r;=ト!ゝ- __l l:.:.:__:.:.-:、⊥:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.|!:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.!
        |:.:.:.:.:.l ,〃戈::::::l `     `>≠ミ、:.l!`:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.l:l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:j
        |:.:.:.:.:.l L! l:::::::::::!      ' r._)::::::::`ムL_:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.l::l_ノ:.:.:.:./   ボク達を高く評価してくれて嬉しいのですよ
        |:.:.:.:.:.l  トイrv,′      /:::::::::::::lヽト:.:`:.-:.」:.:.:.:.:l::.:.:.:.:.:.:.:./
        |:.:.:.:.:.l  `¨¨¨´         l:,ィ_r;::::;′ハ!:.:.:.:.:.:.T>'::.:.:.:.:.:.:.:.'    確かに勝てなくはないと思いますよ? でも……
        |:.:.:.:.:.ハ      '      `弋ム∨ ,イ:.:.:.:.:.:.:.:::::/::/:.:.:.:.:.:.:.:.'
        |:.:.:.:.:.:.::\    ` ー       ̄´ l:.:.:.:.:.:.:.:.:::/::/::.:.:.:.:.:.:.:,′
        |:.:.:.:.:.:.:::::::l ヽ           _. ィ:.:.:.:.:.:/:.:/:.:イ::.:.:.:.:.:.:.:,′
        |:.:.:.:.:.:.::::::l::::::::::` 、____  -  7::::/.:.:.:.:./:.:::::::::l!:::.:.:.:.:.:.:.:'
        |:.:.:.:.:.:.:::::l::::::::::::::::::::::l      !:::/.:.:.:.:./:.:.:.:::::/l:::.:.:.:.:.:.:.:l



                __/ ヽ―― x '\
              __/       \/    ̄ヽ
               /   , / ,'  !       ヽ   ハ__
            /  / | |  | /ヽ  , ヘ.  !   !   ヘ
              |   |  | |  | |,,, 、,, 、,,,|  |   |  i ハ
              ,'|   |  | |  | |      |  |   |  | i| |
.             | !   ! ∧_! -i! !      ! 」_ / / i |
           | ヽ  i| !tニムヱ}」    ム旡ニzx_/  ィ !
            |  ヘ_ハ__|            '¬' |___/j/   それじゃダメなのよね、色々な意味で
             | ( i   |z==ミ      ィ==z|  | |
              | /│  |      ,        !  ! |    私達はね……どちらかというと敵に何もさせずに
          | | i!   |     __      |  |  !    完封勝ちするスタイルで戦うのよ
           │ |  !   |ヽ    `ー'    , イ   !!  |
            | | │  !   > 、     , < │  ||   !   2人とも防御にはあまり長けていないからね
             | |  ヽ  |-‐ri|  >‐< |ー- |  リ  │  梨花が呪言で動きを止めて私が速攻をかける、
.           │ | |   ヘ|  |ノ      {   ム‐'´    !  基本的にはこの戦法を取るの
          | | |    |  |       `i  |      |




103 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:17:45.15 ID:Lr1.HFYo

          _/              丶
        /`                 \
      / /                 、  ヽ
     /   /                 ヽ  Y
    /    /    /   ,   /  i  、 ヽ   Y l
   /    /    /   /  /   l   ヽ   ヽ  ! |
   \  /    /    l   l   │    l   l  l l
     Y    /    /   !    |    l   l   |!   技なんて使わせてあげないのですよ
     ゝ _1   i|レ ¬ト   |-─-、!   _j ィ'|
       ハ.└‐┬'` ̄ ̄´` ̄ ̄` ̄ ̄ `T´   ! |   でもこういう時にはとても困るのです 攻撃が来る前に
        j !   l _,r==ミ      r==、 j  / l   倒してしまっては調査にならないのです
      l |   ト、      ,      /  1  l
      | |  i !ヘ     、‐-ァ    /  /j   !
      !_⊥、l l ト 、_   `´   .ィ/   / !  |
    /´   ⌒ヾ | | フ ‐-‐ T ´ l/   /‐'´ ̄ `丶、



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   いや、朝倉さんと梨花さんなら持久戦に持ち込んでもそれなりに
  |     ` ⌒´ノ   戦えるだろ……そうすればいいだけなんじゃないのか?
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄




104 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:18:19.39 ID:Lr1.HFYo

                __/ ヽ―― x '\
              __/       \/    ̄ヽ
               /   , / ,'  !       ヽ   ハ__
            /  / | |  | /ヽ  , ヘ.  !   !   ヘ
              |   |  | |  | |,,, 、,, 、,,,|  |   |  i ハ
              ,'|   |  | |  | |      |  |   |  | i| |
.             | !   ! ∧_! -i! !      ! 」_ / / i |
           | ヽ  i| !tニムヱ}」    ム旡ニzx_/  ィ !
            |  ヘ_ハ__|            '¬' |___/j/   いやよ、そんな面倒くさい事
             | ( i   |z==ミ      ィ==z|  | |    執政院の依頼とはいえ真っ平だわ
              | /│  |      ,        !  ! |
          | | i!   |     __      |  |  !
           │ |  !   |ヽ    `ー'    , イ   !!  |
            | | │  !   > 、     , < │  ||   !
             | |  ヽ  |-‐ri|  >‐< |ー- |  リ  │
.           │ | |   ヘ|  |ノ      {   ム‐'´    !
          | | |    |  |       `i  |      |



    , -‐―‐-、__
   /       、 `ヽ、
  /  / / / ヽ丶 \/
  l  / _j___{___ム_>=イ
  | |'´! -‐‐  ‐- { ! !
  | l |    r┐  ル| |   断言してしまったのですよ
  | l |トィ⌒v⌒1′| |   ぶっちゃけすぎなのです、涼子は
  | l | ∧. ∧. f ハ. l |
  | | l:ハ| |/_| レ' j│!
  | l /  V〈_/ ,イ.j八




105 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:19:10.82 ID:Lr1.HFYo

       ____
     /      \
   / ─    ─ \    ……要するに「執政院から面倒くさい依頼を引き受けてしまったので
  / -=・=-   -=・=- \  やる夫達に丸投げするでござる」って事かお?
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /  (やっぱりムチャクチャだおこの2人……)



    , -‐―‐-、__
   /       、 `ヽ、
  /  / / / ヽ丶 \/
  l  / _j___{___ム_>=イ
  | |'´! -‐‐  ‐- { ! !
  | l |    r┐  ル| |   涼子は悪女で、その上面倒くさがりなのです
  | l |トィ⌒v⌒1′| |   巻き込まれるやる夫達はかわいそかわいそなのです
  | l | ∧. ∧. f ハ. l |
  | | l:ハ| |/_| レ' j│!
  | l /  V〈_/ ,イ.j八



 '⌒l}了ヽ: : /: : : // : : /: : |: : : }: : :ヽ: : \: : : \: : : ヽ
 x-ァ'_/: :/: : : : // -‐/ :‐/|、: :ハ : :|: : }: :\: : : ヽ : : l
  / ノ | : l: : : : /イ: : :/斗=ミト: / -}‐ 、|: /: : : : ヽ: : : l\|
  ,'    | : |:: : : : : |:/〃 f:゚j /  ァ=ミ|/: : : : : : :',: : :|
  |   /: ハ: : : ヾ:|  ヾ  ¨      f゚j } / : : : : ハ : j   でも止めないんだね、梨花さんも……
  |  ,イ: : : _:`ト\: :\    ....      ¨ リ:/ : イ: :∧l: /
  |/ ∨:./⌒|: : :| ̄人 ヽヽ      ../イ< j:イ : ∨   (この人の方がよっぽど問題なんじゃ……)
     ヾ{{ .|: : :| (0::)        │ │  | : : l
      \ム: :小         __    八: |  | : : |
         ヘ: :.ヽ \       `´ /l: : : |  | : : |
          \: \   、. __/ │: :│ / : :,′
     r-=ニニ.土\:_ヽ_/____    /: : :/ /: : /
     ヽ __  ̄`ー──- ニ二≦:/ / :/
   / ̄    ¨二._       ∠、  '´




106 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:19:58.99 ID:Lr1.HFYo

          -――-  、_
      , ´          \_
    /              \ `\
   /   /´,  ,   /   \.:  .:::}::.  ヽ
  / .:: / .:/  .:!  .:l      i_ .:::l:: .   l
  ! .:/ :{   :{, -‐‐{-    ´l__ ` .:|, -‐┘
  !  {__! ィ´!, -‐=ゞ―‐ イZ´!!{´|     何事も楽ができるならそれに越した事はないのですよ?
  !  .:::!.:`‐|//´{::て    {r1リl::.|      「楽をするための苦労は惜しむな」なのです
  |  .:::!  .:{ヽゝゞ_ソ    ,`"  ル|
  |  .:::|  :|, ,,     _ ,   "イ:..!
  |  .::::!  :!ト . _     イ::.l:. !
  l  .:::::!  ::! |    ̄!フ:´.:::|::. |::.|
  l  .::::::l  .::::!`\、_,l丶.:::::!::: !::.|
  !  .::::::::l  .::::!、 }`ヽ_!/´}ヽl::. l:: l




.       /        /                    \
     .’        /    !     ヽ     ヽ       '.
     i/,       |     l     |  |   |  ヽ.   |
     i/     '  || /1 !       |   |    \  
     /    | || || |  !   /ヽ!∧   l !   \ \.j
  -=彡! !  |  j__ハ___!,,|  !  、'__!!__!!!_/ | | 〈 `ー一
      | !  ∧ ´ V三V、ヽ|\! / ‐ ,リニリi/、 | ト. \!  |   (すごくダメな思考回路の人がいる……)
      i ∧ ∧ V'イ:::: い゛    V   'イ::::::(ぅ! ∧ ト-ゝ \_!
      ヽ. ∨| !ヾ! ちz少          ら::::少 ハ:|  |ハ >ー一  それで、生態調査って何をするの?
          ||ハ.  ゝ -           `二 ,、  |  |ァ/:.:.:  |
         ! |  /////   '     ///// |  |/⌒Y:.: ト、
        ! !  !                   |  |: : : :| .: | '.
        レ!   |人     v    つ       /:|  |: :_:_:_`ー ┴、
       /: :|  |: : :`. . _          イ ⌒i ¨ : : : : : . . !
        ト _|  |: : ヽ: : : :> ..__   √ ̄’: : :i : : : : : : : : : :j




107 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:20:47.98 ID:Lr1.HFYo

                      _ __ _
                  _,、-ー''´:._,、-:ー`、-、,
                /:.:.:,、-'´:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:>'"`:.、
                 ,/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;':.:.:.:.:/::.i/:.:.:.:.:.:.:.:.:\
              ∧∨:./:.:.:./:.:.:;':.:.:.:.:∧ヘ/i:.:.i.:.:.:.i:.:.:.ヽ
              ∧:.|!:.:.!:.:.:.:.!:.:.:.!:.:.:.:.:!´`'"´`i:.:.l:.:.:.:l:.:.:.:';'.,
                }:.::.|i:.:.|:.:.:.:.|i≦廴リi:|    |:.:リ:.:.:.|:.:i:.:.!:.i
             {:.:.:.:|:|:.:|:.:.:升i:.:.!i:.:.ハj    辻≧:/:./:.:.i:.:!  ワイバーンについて分かっている数少ない特徴が
             lヘ/ヘハ、:| ,rt≡=、    /廴レリノ//:ハリ  「見た目ほど好戦的じゃない」って事なの
             ,'i:.ヘ(|:.:.:.:.:.:|          ィ=ミヘ/:/.:ノ
            ,':i:.:.:.:l|:|:.:.:.:.:|             /ソノ     ねぐらに入らなければ襲ってこない それどころか
            ,':.:|:.:.:.:l!:l:.:.:.:.:.l     __  ′  /:.l: |      ねぐらに堂々と入り込んでも目に止まらなければ
            /:.:.:!:.:.:.:.!:l!:.:.:.:!:!、   ヽ ノ   /:.:.|i.:|      スルーするのよ 外見以上の大物っぷりね
            /:.:./|:.:.:.:.:!:.i!ヘ:.|i| \      <:.:.//:|
            /:.:/:.:|:.:.:.:.:.:.:i:.:.ヘ   ` ー <|:.リ:|:.:.://i:.|      オマケに逃げる相手を追いかける事もあまりないの
        < ̄`ヾハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ      ト、ヽ∨|:.//:.:!.:|      ねぐらでお山の大将を気取っていれば満足なのね、きっと
       /´  ヽ : : ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ、_,、-"¨'ーヘ_i:.|/':.:.:.:.':|

※この辺の特徴は全部本当です 外見はスノードリフトと同じ黒丸のくせに普通に
 逃走可能ときたもんだ ワイバーンさんマジパネェっす


  / ̄\   _ __
     _ V´      `ヽ、
   /    ヽ. \    \
  / / // / /|  l     ヾ7ヽ、
  レ{ / l| ! l l|  |_   ヽ }Y7、
   V { 「Tナトt|  |__ _ ̄  ー }ソヽ  (魔物相手とはいえ酷い言いようだ……)
   _ノ` フハTヽ |   |ー- ニ = }人ノ
   ヽ   ̄ ´ |  |へー‐= -ノンY    という事は、何度戦いを挑んでも逃げれば無事で済むと?
    }ヽ      |  |ソノニ二ンート'
    !     |  |´-ニ ベー'_
    `ー┬┐  |!  |ニ´不ヽ、\\___
      レ上.ニ|ト、 |イ´ |_ \\ \_フ_ ___ ,
       7/  リ ソ L_   ̄ \\_/ー-- ―┴ァ
     / ̄` ¬  lL   ̄}_   ` ー― ‐ -- ―'
     r〈_ <フ/  `う)   L_
   /    ̄TY    ヾ、   ヽ




108 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:21:40.45 ID:Lr1.HFYo

     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::/::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾヽ
   /:::/:::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::|:::::::::::::i:::::::::::ヾヘ
.  / /     /....::::::::/::::::::::::li:::::::::::::l:::::::::::::ヘヘ
. / ./:::::/::::::::::i:::::::::::::/::::::::::::::l i:::::::::::::l:::::::::l:::ヘ::i
 i:::/::::::i::::::::::::l::::::::::::_i__:::::::::::::l_l_::::::::l:::::::::l::::::l:l   一撃で全滅しなければ何度でも逃げられるし何度でも戦えるのですよ
. l::::l:::::::l::::::::::::l::::-''ニ┴ ----┘L_`丶::|:::::::::l:::::l:l   ワイバーンは心が広いのです 今度会ったらいい子いい子してあげるのです
└-L_:::l:::::::::;┼ ' ´ _     __ ̄¨`i丶:」__」:l
    l`'ヘ':´:::::l  z===  ,  ==ミ、 l::::::/::l::::l
   i:::::::ヘ:::::::::l、   、____,    イ:::::/::::l:l::l
   l:::l:::::ヘ::::::::lヽ   ヽ、 ノ   /l::::/:::::l::l::l
.   l:::l::::::::ヘ:::::::l::`i 、 .   ̄ ,, ::'l:::::l:::::/::::::l::l::l
   l:::il:::::::::ヘ:::::::l:/::::rーL` ''' ´jヽ::::l:::/:::/:::::::l:::l::l
.  l:::ll::::::::;::-l:::::::V¨, --三Mニ--=-/:::::/、:::_l:::l:::l
  l:::ll:::::/  .l:::::::l { ー┤|=   }/:::::/   ヽl:::l



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)
. |  u  (__人__)   (本当にやりかねないのがこの人の怖いところだろ……)
  |      |r┬|}
  |      | | |}   だがそれだと時間がかかるな……危ない目に遭うたびに樹海から
.  ヽ     `ニ}    逃げ戻っていたら手間もかかりすぎるだろ
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、




109 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:22:08.38 ID:Lr1.HFYo

                   , -...、
              r- 、..--/::::::::::丶,.__
           _,.イ:::::::::::::V :::::::::::::::::::::::` 、
          r:::::::::::::::::::: ,.ヘ::/ヽ.:::::::::::::::::::::::ヽ.
          ノ::::|:::::::::| ::::::l::ヾ/:::丶:::::::: |::::ヽ:::::ヽ
           ,イ:::::::|:::::::::| :::::::トr'` "´|:::::::::ハ:::!|:::::l:::l    その点も問題ないわ
.         l::|:::::::|:::::::::ゝ::::::|    |:l::::::l| |::!|:::::|:::l
           | ! :::::|:|:::|::::ハ:::::|    |ィ!ニリ=j、レィ:r┘   本当に都合よくというか、何というか……B8Fには
          l !::l::::N:::ハ:::ィ!ニjlゞ     , ,.==..、 l:: |:: |   回復の泉があるのよ そこを拠点にすればいいわ
          ヽ::|:::::ゝ:〆           ヒf::j ' l::::l::: |
         |ゞ`--ハ    ___      ー'   l::::|::: |
         |:::|:::::::::ハ '" ̄     、     リ::ハ::: |
         l::::|:::::::::ハ      -  '    イ:::::::|ハ::|
         l:::ハ::::::::::l:::lヘ.          .イ:::|:::::::!:::|::',
         |:::::∧::::::|:::|:::::ヘ   .. __ /l::l::::!::::ノ::: |:::ヘ
         ' :::::|::::ゝ:::|::ハ|::| / |      Ll ::レイ :::::|::::::::ヽ
        /:_:rイ::/::::`:::::: //__      / l:::::/:::::::::|ヽ__ _::\



      ___    ━┓
    / ―\   ┏┛
  /ノ  (●)\  ・
. | (●)   ⌒)\  「回復の泉」? どこかで聞いた事があるような……
. |   (__ノ ̄  |
  \        /
    \     _ノ
    /´     `\
     |       |
     |       |




110 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:22:50.53 ID:Lr1.HFYo

          -――-  、_
      , ´          \_
    /              \ `\
   /   /´,  ,   /   \.:  .:::}::.  ヽ
  / .:: / .:/  .:!  .:l      i_ .:::l:: .   l
  ! .:/ :{   :{, -‐‐{-    ´l__ ` .:|, -‐┘
  !  {__! ィ´!, -‐=ゞ―‐ イZ´!!{´|     スノードリフト討伐のためにやる夫達が特訓した時の事ですか?
  !  .:::!.:`‐|//´{::て    {r1リl::.|      そうなのです あの時ボクがみんなにあげた水はB8Fで汲んで
  |  .:::!  .:{ヽゝゞ_ソ    ,`"  ル|      いたのですよ
  |  .:::|  :|, ,,     _ ,   "イ:..!
  |  .::::!  :!ト . _     イ::.l:. !
  l  .:::::!  ::! |    ̄!フ:´.:::|::. |::.|
  l  .::::::l  .::::!`\、_,l丶.:::::!::: !::.|
  !  .::::::::l  .::::!、 }`ヽ_!/´}ヽl::. l:: l

※覚えていない方は「その5」を参照してほしい



                __/ ヽ―― x '\
              __/       \/    ̄ヽ
               /   , / ,'  !       ヽ   ハ__
            /  / | |  | /ヽ  , ヘ.  !   !   ヘ
              |   |  | |  | |,,, 、,, 、,,,|  |   |  i ハ
              ,'|   |  | |  | |      |  |   |  | i| |
.             | !   ! ∧_! -i! !      ! 」_ / / i |
           | ヽ  i| !tニムヱ}」    ム旡ニzx_/  ィ !   一口飲むだけでHPもTPも全快するから私達も
            |  ヘ_ハ__|            '¬' |___/j/   よく利用しているの B8F以外にも樹海の中には
             | ( i   |z==ミ      ィ==z|  | |    何箇所か回復の泉があるから覚えておくといいわ
              | /│  |      ,        !  ! |
          | | i!   |     __      |  |  !    あ、でも戦闘不能になっちゃったら泉の水では
           │ |  !   |ヽ    `ー'    , イ   !!  |    どうしようもないからね?
            | | │  !   > 、     , < │  ||   !
             | |  ヽ  |-‐ri|  >‐< |ー- |  リ  │   リザレクションを覚えるか、ネクタルをたくさん
.           │ | |   ヘ|  |ノ      {   ム‐'´    !    持っていく事をお勧めするわ




111 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:23:41.54 ID:Lr1.HFYo

..      ____
     / ―  -\     つまりこれからやる夫達のやる事を三行でまとめると……
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \   1、回復の泉を拠点にB8Fにとどまれ
  |       ` ⌒´   |   2、その間にワイバーンに何度もケンカを売り、やつの情報を集めろ
.  \           /   3、死ななければおk、ファイトだVIP☆STAR!
.   ノ         \
 /´            ヽ



      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \    こんなところだお
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |  ちなみに朝倉さん、期間はどれくらいだお?
   \    ` ⌒´.    /
   /              \



                  /`:ー=、二 ..ー...、
              「 ̄ ̄ ̄:.`ヽ:..:..:...:.\:.:.:.:.:.\
             __j\:...:ヽ:.ヽ:...:...:..:ヽ:...:.:.ヽ、-、:ハ
              }:..:\ヽ:..:.l:...ヽ:.、:ヽ:..l:.l:.ヽ:.レ\ヽ!
              ハ:...トヘト:...:l、:.,.lLA:A:.ト:|:...:ト|_:.:イ:丶ヽ
           ,小:.ヽ:ヽ ヽ:|ヘ:.「l「_⊥.!_:.:...l|:__:/:.:.:.lハ:|
            /:...:.ト:./´:ヽ  | ーチィて::ル'l...:.!⌒}l:..:.小 }   そうね……5日もあれば十分じゃない?
          l:l!:.|:..l:.ヽ:ト,≧、 ´ ヾ:斗:|:....|_ノ:|:./::.|:.l    あ、途中で帰ってこなくてその期間だからね?
          lハ{ヽト.:ト.代:z〉    ´  !:|..:..|:.:...|/:.:.:.:|:..l    街に帰ってきたらカウントはリセットよ?
          |! __rヘヽハ´ ` _._-ノ ノイ:...:!:.l...!:.:.:.:.:.| l..l
              | 〈、ヽヘ }ー-.ト...      /...:.l:.:l...|:.|:.:|:.:.| l:..l
           {⌒ヽ.〉  :ム:}:.`7ヲ´/....:.l|:.l...:|:.|:.:|:.:.| l...l
           「ニヽ〉  //ー':/ー_/...::/ !:.!...:ト- L:_!_|:l




112 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:24:40.11 ID:Lr1.HFYo

          ____
         / \  /\ キリッ
       / (ー)  (ー)\
     /   ⌒(__人__)⌒ \  「5日もあれば十分じゃない?」
.    |      |r┬-|    |
    \     `ー'´    /
    ノ           \
  /´              ヽ
 |    l             \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o       ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\      /⌒)⌒)⌒)
| / / /      |r┬-|    |   (⌒)/ / / //    だっておwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /    ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \   /  )  /       やっぱムチャクチャだおこの人達www
ヽ    /      `ー'´      ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   バ  5日間も連続で樹海にこもってなんかいられないお!www
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、 ン    誰がそんな耐久レースに参加するかお!www
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒)) バ
                             ン




113 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:25:26.13 ID:Lr1.HFYo

                __/ ヽ―― x '\
              __/       \/    ̄ヽ
               /   , / ,'  !       ヽ   ハ__
            /  / | |  | /ヽ  , ヘ.  !   !   ヘ
              |   |  | |  | |,,, 、,, 、,,,|  |   |  i ハ
              ,'|   |  | |  | |      |  |   |  | i| |
.             | !   ! ∧_! -i! !      ! 」_ / / i |
           | ヽ  i| !tニムヱ}」    ム旡ニzx_/  ィ !   まあ、ちょっと女の子には過酷かもしれないわね……
            |  ヘ_ハ__|            '¬' |___/j/
             | ( i   |z==ミ      ィ==z|  | |    でも大丈夫よ、回復の泉がある部屋は小部屋になっていて
              | /│  |      ,        !  ! |    魔物も出ないの 扉を閉めておけば水浴びし放題よ
          | | i!   |     __      |  |  !
           │ |  !   |ヽ    `ー'    , イ   !!  |
            | | │  !   > 、     , < │  ||   !
             | |  ヽ  |-‐ri|  >‐< |ー- |  リ  │
.           │ | |   ヘ|  |ノ      {   ム‐'´    !
          | | |    |  |       `i  |      |


          ____
        / ―  -\
 ミ ミ ミ /   (●) (●)      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒.      (__人__) \    /⌒)⌒)⌒)
| / / /      ` ⌒´   | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)           /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ            \  /  )  /
ヽ    /             ヽ/    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))




114 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:25:52.67 ID:Lr1.HFYo

          ____
        / ― ― \
 ミ ミ ミ / (●) (●) \      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒.   (__人__)   \    /⌒)⌒)⌒)
| / / /    ` ⌒´     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)           /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ            \  /  )  /
ヽ    /             ヽ/    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



          ____
        / ─  ─\
       / (●) (●)\    朝倉さん、その依頼お引き受けいたしますお
     /    (__人__)    \  VIP☆STARの全力をもって果たさせていただきますお
     |     ` ⌒´     |
     \             /
     ノ            \
   /´               ヽ
   |   l              \
   ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
    ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))




115 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage]:2009/05/27(水) 06:26:01.27 ID:1x69Fxko
情報見ちゃったから選択肢は1つだけしなー




116 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:26:51.51 ID:Lr1.HFYo

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)   おいやる夫!? マジで言ってるのかお前!
. |  U  (__人__)
  |     |r┬-|
.  | ι    `ー'´}
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、



           ,. -- -- 、    _____
       /    __ _ X>'´        `丶. __ _
      /    ∠ ..               `ヽ `ヽ
     /    /               し'     Vハ
.        /  /                   }iメ}
       / /    /   /          ヽ   Vハ!
        レ'|     /  / / ヽ \  __ \   _i   }メト.
        |     i  /! /   \ ヽ  >-< ヽ  /K 〉
        |     /__/_|/ __ ij  \j´r== = .、` V il |   や、やる夫殿!?
        i   /i / r=== 、     `====''    |  l |
        ',.  / レ1  `==='         """  |  i |    て、撤回して下さい! 今ならまだ間に合います! さあ!
          V   |i|  """       _      /!  l.|
    /        |i{     r-- -‐‐ ' \  /lル|  ハ!
   /         |iト‐┬‐‐‐ヘ    ___ _X__ メ、| / リ
    ̄ ̄ /        |l|  l|      ̄ ̄lH>ー'.ノ \_〉'
     /        从ノル'       (ノ|  ̄     〉
     ー‐‐┐               |____ _.メJ
          |  /             し'
          レ'




117 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:27:39.36 ID:Lr1.HFYo

   \      l : ”!  i    _    /: :.//. :. " ー ,
    l      !> !  /,.〆 . : : : : :. `へ/ : :/ . : : ヾ' - 、 ヽ
   /: !      l  ヽi  : : : : : : : : : : : : : : :  : : : : : :. \ ` ヾ
  ./ : : :.」      lノ/ : : : : .ハ : /i : /. : : ). : : : : ::   : :ヽ
 / : : :/ i      i/  /l  ソー'z,__i/ 丶 ./ i i : : : : : : 丶: i   やる夫お兄ちゃんのエッチ! 変態!
 l : : :i   !      > /;;;l //o;"ヾ~'  !/ l .! !  : : : ヽ ::.i
 .! : :!   !    ノ ー-,;;;.i.!"l  . /   ヘ,._!ノ:::. l i . : : : i i i
 .! :,.!     入     ,," l;;ヘ 弋ソ    7゚'ヘl:::::. ! l : : : : i i .i
  ! !l   /      ,,;"  l    v-、  .l;;;,ソ'!::::ノ  l : : : :/ i/
 . ! !   i     ,,"   i  /    ヽ. `' 'l イノ! i '! : : :./  , ・-ーe.┐
      ヽ    ii   / ! i⌒ r-,   >  ,! ! ソ / : : :/ ー-==:::::::::..l-ー¬,
        ヽ   ii  /   i.,    l  / ./! .!   /.ソ/'/∠_:::::::;; i:::::::::: l;'';;;;")
        lヽ,_!!_/  <ヾ、,   l .// ,"ノソヽ.,, -ー "   "ll::::ii:::::::::: l :::::: i
       _i     /ヽへ,..ソ/'  《            ll::.ii :::::: ハ-┘
      /     <;;:::::::.. i 丿  ”,,             !!::ii--ー
     ヾヽ      >;::::::::;"i_,....-┐  》 .,_,.==-ー ¬ "  ̄
      ヽヽ     ゝ::::::::/i;;;::::::::i ,/
       ゝヽ () ヌ;;;;;;;;/ .i;;;;;;;フ/




           / /: :`丶 _                             |
             //: :./ : : : / : : / ̄¨: 7'T: :.―‐- .____             |
          -=彡://: ;' : : : /: : :.,'|: : : : / :|: : ' : : : : |  |:ヽ: ̄:¨  :T: : ──ヘ|
          |//|: :l: : : /|\:/ |: : : :,'   |: :{: : : : :│  | : l: : : : : : :|: : : : : : : :ヽ
          |/ :|: :l: : / :|: /\|: :/l:|__,、|: ハ: : : : |  | : |: : : : : : :|: : : : : : : : : \
          | i八:ハ :│ |/ィ≦i示坏、ヽ |/  \ ^'|\ ヽハ: :∧ : /: : : : : : : : : : : :
          |   ヽl: ∧ {{. {{//..:::ー'}      \| ,x≧==∨ニ| /|: : :/: : : : .:ト、 : :
          /   /|ヽ:ハ  '⌒)しイリ        ´ /爪...:::(心、│ /| : : ∧ 〈 \
           |/  / :|: ;' : iとこゞ辷ン          {{///..::jノ}ハ∨ |: : / ハ:∨|     う~~~~~~……
         /  / _|/: : '   ー─''           '⌒)_イトリ }}  /:/ :j : |`ヽ!
           /  /´ /: : :i ////    ,            `''ー‐てつ   |: : :.:i : | ノ|
.          /  /   /: : : :{        ′        ` ー‐      |: : :.:i : |く /
         /  /   / : : : 八                     //////   |: : :.:i : | \
.       /  /   |: : : : i: :|\      ^ヽ__,. --、           イ|: : :.:i : |   ヽ
      │ {    | : : : :i: :|  |>,、     、            イ /│: : :i : |




118 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:28:10.46 ID:Lr1.HFYo

::::::... ..丶
:::::::.... ...\
:::.' ──-.. \
:::::::... ⌒__丶 \
:::::::::.... .'::. ).ヽ  .ヽ      あ~ん!? 聞こえんなぁ!
:::::::::::.... __ ..丿   ヽ
:::::::::::...    ヽ   .ヽ   朝倉さん、梨花さん、やる夫達がB8Fに辿り着くまでちょっと時間がかかるお!
:::::.._ ノ ヽ.____丿   .丶 依頼の開始日時は……5日後くらいでいいかお?
::::::::::::::.... ..::ノ      .)
:::::::::::..   ../       .ノ
:::::::::.⌒ "       ..ノ
:::::::::::::::::....    ....::::::../
:::::::::::::::::::::.. ......::::./




          -――-  、_
      , ´          \_
    /              \ `\
   /   /´,  ,   /   \.:  .:::}::.  ヽ
  / .:: / .:/  .:!  .:l      i_ .:::l:: .   l
  ! .:/ :{   :{, -‐‐{-    ´l__ ` .:|, -‐┘
  !  {__! ィ´!, -‐=ゞ―‐ イZ´!!{´|    という事は全てが終わるのは10日後ですか……
  !  .:::!.:`‐|//´{::て    {r1リl::.|     ボクは構わないのです 涼子はどうですか?
  |  .:::!  .:{ヽゝゞ_ソ    ,`"  ル|
  |  .:::|  :|, ,,     _ ,   "イ:..!
  |  .::::!  :!ト . _     イ::.l:. !
  l  .:::::!  ::! |    ̄!フ:´.:::|::. |::.|
  l  .::::::l  .::::!`\、_,l丶.:::::!::: !::.|




119 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage]:2009/05/27(水) 06:28:25.20 ID:LC4u6wko
なんでエッチ、変態呼ばわりwwwwww
ホントのことだけどwwwwww




120 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:28:49.63 ID:Lr1.HFYo

イ f``ヾー "´´ | |   l |   │    !
| |        | |   l |   │   ! !
| |     u .| |   l |   │   ! |.
| |_      、__| |   :j ! |    |   |i| |.
!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |.   (冗談のつもりで言った『水浴び』の一言で釣れるとは予想外だったわ……
l {        / /  /丁7    /   / | |.   斜め上を行くという点では本当に脅威ね、やる夫君は)
       フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/
         { f:::::`イハ>┬='_/ノ        そ、そうね……構わないんじゃない?
 u      V^t::::::'  /!¨´  「
           ゝ=='´ ./ i     |
     !        u / !   |
    '        ./  i    |
  ー-     ,. .イ  i    |
      , ィ<1/  /     i|
  、 __,. < l //  /     i|
          | {/   /     八


             ____
            /⌒  ⌒\
          。o(゜>)  (<゜)o 。        おk、じゃあ10日後に情報を持って執政院に行くお!
         /::::::⌒(__人__)⌒::::: \        朝倉さん、梨花さん、第二階層の情報ありがとうだお!
          |     |r┬-|     |   て    やる夫達もやってやるお! 楽しみに待ってるんだお!
         \      `ー'´     /( `´) そ
        /           \ノ ノミ
        |\ \・      ・ \____ノ




121 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage]:2009/05/27(水) 06:29:08.71 ID:LC4u6wko
水浴びに釣られたんかよwwww




122 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:29:28.00 ID:Lr1.HFYo

く:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.::/.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.l!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:l:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.l
.  \:./:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.::.:.:./:.:.:.:.:.:.:.: 〃:.:.:.:.:.:.ll:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.l:.:.:.V:.:.:.:.:.:.l
   L:.:.:.:.:.:::/:.:.:.:.:.:.:.〃::.:.:.:_:〃:.:.:.:.:.:.:.l !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:l:.:.:.:V:.:.:.:.:.:l      …………
    ` - _l:.:.:.:.:.:.:.:l 「:._二_:.:.「l:.:.:.:.:.:.:.:.l L:.__:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.l!:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.l
        T¨¨ < `>r;=ト!ゝ- __l l:.:.:__:.:.-:、⊥:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.|!:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.!   では、ボク達は帰るのです
        |:.:.:.:.:.l ,〃戈::::::l `     `>≠ミ、:.l!`:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.l:l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:j   
        |:.:.:.:.:.l L! l:::::::::::!      ' r._)::::::::`ムL_:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.l::l_ノ:.:.:.:./    ……やる夫、よろしく頼むのですよ
        |:.:.:.:.:.l  トイrv,′      /:::::::::::::lヽト:.:`:.-:.」:.:.:.:.:l::.:.:.:.:.:.:.:./
        |:.:.:.:.:.l  `¨¨¨´         l:,ィ_r;::::;′ハ!:.:.:.:.:.:.T>'::.:.:.:.:.:.:.:.'
        |:.:.:.:.:.ハ      '      `弋ム∨ ,イ:.:.:.:.:.:.:.:::::/::/:.:.:.:.:.:.:.:.'
        |:.:.:.:.:.:.::\    ` ー       ̄´ l:.:.:.:.:.:.:.:.:::/::/::.:.:.:.:.:.:.:,′
        |:.:.:.:.:.:.:::::::l ヽ           _. ィ:.:.:.:.:.:/:.:/:.:イ::.:.:.:.:.:.:.:,′
        |:.:.:.:.:.:.::::::l::::::::::` 、____  -  7::::/.:.:.:.:./:.:::::::::l!:::.:.:.:.:.:.:.:'




                __/ ヽ―― x '\
              __/       \/    ̄ヽ
               /   , / ,'  !       ヽ   ハ__
            /  / | |  | /ヽ  , ヘ.  !   !   ヘ
              |   |  | |  | |,,, 、,, 、,,,|  |   |  i ハ
              ,'|   |  | |  | |      |  |   |  | i| |
.             | !   ! ∧_! -i! !      ! 」_ / / i |
           | ヽ  i| !tニムヱ}」    ム旡ニzx_/  ィ !
            |  ヘ_ハ__|            '¬' |___/j/
             | ( i   |z==ミ      ィ==z|  | |
              | /│  |      ,        !  ! |    じゃあね、VIP☆STARのみんな
          | | i!   |     __      |  |  !   依頼の件はよろしくね?
           │ |  !   |ヽ    `ー'    , イ   !!  |
            | | │  !   > 、     , < │  ||   !
             | |  ヽ  |-‐ri|  >‐< |ー- |  リ  │




123 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage]:2009/05/27(水) 06:29:53.36 ID:jPGKpUco
つまりこれは>>1に期待してもいいと(チラッ




124 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:30:00.41 ID:Lr1.HFYo
バタン

      | l |  ト、 ヽ \    ヽ \  //、 |、ヽ l \ヽ!\     ヽ \ lヽ  ヽ 、
      | | |  l ヽ \ \   \、 /イト.ノ l ノ `ヽ,   !ヽ\    ', ハ ト、!,  | \
        ! l l   ! \  \ ヽ`、  \ `-‐'´        \ ! ヽ     V/l |     |ノ    ……引き受けたものは仕方ありませんから
      | !l ハ.  |  \ 、\ \`ヽ、_\             ヽ ヽ   | | !   |     リーダーの指示には従いましょう……
       ! | l |、 lハ  l\ ヽ`ヽ.\  ``            l、ハl   l  il   /|
       !| ヽヽヘ ヽ\ヽ \ \|`ヽゝ              / l |ヽ  |   //      しかし……正直見損ないましたよ、やる夫殿!
       ヽ \.l\ l ヽ|  lヽ|        ,. '´      / /' l ! !  |  //   /   失礼する! 外で少々頭を冷やしてきます!
          `   ヽ' `ゝ   | `ー-、   '´          イ/,ヘ. !| |  | ,/   /    このままでは何を言ってしまうか分かりませんから!



        / __.   `ヽ \  ヽ     __
       '´ , -―‐`==--、 \  }´ ̄ ̄    ̄ `ヽ、
        /    _                     \   , -─―‐- 、
       /: ; -ァ¨´: _: : : : : : .             . : : : : :\イヘ____  \
     /: ://: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :〃く~ヽー-、   `ヽ、: \
     ///: : /: /: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\   ∧  \/      \: \
    /: /: : /: : :/: : : : :,: :./ : : : : :,: : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : :.l\/       \: :ヽ
.   /: : /: //: : :/: : : : :/: /: /: :./:/: /: : j: :.l: : :l: : 、: : : : : : ヽ:ヽ: ::::l
  /: : /〃 ,': : :/: : : : :/: /: /: :./、l: :.l: : ハ: |: : :l: ; _j: : : : : : ',ハ: :V:::|
 /: : :/    l: : :/: : : :.:/: :.|: /.:.:/| ハ`メ: :/ l: {ヽ:イ',: :i: : : :ヽ: :l :|ヘl::::,
/: : :./    |: : :l: : : : /: ::: レ:|: :.l レァ=ト∨  ヽ V=ヽ:{ヽ: : :|: :li: |::リ:/   なのはもちょっと外に行ってくるの……
l: :/!,'    |: :.l |: : :/{: :::::: :::l: :! {!  i}      {!   i} \j: ;イ/::::/    お留守番よろしくね、やる夫お兄ちゃん!
: / !!     l: :l |: :.l l: :∧::八{  `="       `='"    レ |⌒!′
/ リ     V  l: :|  ',:.{ハ::::}⊂⊃           ⊂⊃ jリ| ノ
          ヽl  ヽ |ヽ{                   /: :!'´
                |: :lヘ    f二二 コ    , イ: : リ
                l: :|   `丶、_      _, '´  l: :/
                  V:ゝ      `}>‐ <{__   j:/




125 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage]:2009/05/27(水) 06:30:19.72 ID:1x69Fxko
水浴びのこと聞いてそくOKじゃ、下心見え見えなのがバレバレじゃないか漢的に考えて




126 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:30:26.38 ID:Lr1.HFYo

      l:.:.:*ゞx : : (: : `ヽ、: : :.ヽ_: : ヽ、} l
      ト- ': : :._ > ― f' ¨下. ̄.ト、 ̄` ヽ、 }
     ノー'´ ̄ / l.  ,ィ !   } ヽ._レ}-ir' i ,>
   ∠ィ 「` 7 十ァ-j、/l イ!   ヘlニj_ハ. ハ | !
    / i .i ,' ,ィt7示x jノ j'   '行h;} jノ!| ソ .l   ……やる夫さんのばか!
     { ハノV / ト'じ_;:}     弋tタ ! !i i |
    ゝ}  | 乂クソ    、    、、 ! i.| ',  !
     ,'-|   ト, 、、               ! ! l  ', !
.   人ニ!  |         - 、   / |l  ',. i
   , ``|  |ヽ、      '´     イ.|  !|  ヘ V
   ,' i  !   |.  `   、     r'  ! |  | .|  、. ヽ\
  ,'  | i|  |`丶 __ _フ ´) V  || ! .|  i   ヽ


バタン!!


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\   嫌われちまったかおー?
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |             |
  \              /




127 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:30:55.77 ID:Lr1.HFYo
【エトリアの街 執政院近く】

                __/ ヽ―― x '\
              __/       \/    ̄ヽ
               /   , / ,'  !       ヽ   ハ__
            /  / | |  | /ヽ  , ヘ.  !   !   ヘ
              |   |  | |  | |,,, 、,, 、,,,|  |   |  i ハ
              ,'|   |  | |  | |      |  |   |  | i| |
.             | !   ! ∧_! -i! !      ! 」_ / / i |
           | ヽ  i| !tニムヱ}」    ム旡ニzx_/  ィ !
            |  ヘ_ハ__|            '¬' |___/j/
             | ( i   |z==ミ      ィ==z|  | |   それにしてもずいぶん簡単に釣れたわね、やる夫君は……
              | /│  |      ,        !  ! |
          | | i!   |     __      |  |  !   使いどころは限られるだろうけどいい手駒が手に入ったわ
           │ |  !   |ヽ    `ー'    , イ   !!  |   せいぜい利用させてもらいましょ、梨花?
            | | │  !   > 、     , < │  ||   !
             | |  ヽ  |-‐ri|  >‐< |ー- |  リ  │
.           │ | |   ヘ|  |ノ      {   ム‐'´    !
          | | |    |  |       `i  |      |



   :::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::::::ハ
   /   ::/:::::::::::::/:::::::::::/::::::::::::i::::::::::::::::i:::::::::::::::ヘ::::::::::::::ハ
:::::::::/........  /    / ::::::::i::::::::::::::::l::::::::::::::::l::::::::::::::::ヘ::::::::::::::ハ
::::::::i:::::::::::::::i::::::::::::::/::::::::::::l:::::::::::::::::l:::::::::::::::::l:::::::::::::::::::i::::::::::::::::i
:::::::l:::::::::::::::l::::::::::::::l::::::::::::::l::::::::::::::::::l::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::l:::::::::::::::l
┬:L:::::::::::::l:::::::::::::il::::::::::::::l:::::::::::::::::::l::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::l::::::::::;;;;」    ……気になるわね……
. l::::::¨iー-:L__l|::::::::::::::l:::::::::::::::::::l::::::::::::::::::l_;;;;;;:::--ー'''7
 i::::::::l:::::::::::::::::::l、`ー―┴―――'ー――i'':::::l:::::::::::ll::::::::i
. l::::::::l:::::::::::::::::::lヽ、      ,      ノ:::::/::::::::::l:l:::::::l
  l:::::::::l:::::::::::::::::l:l::::`:;::...、..  ー‐ ,,.....,:::'::l:l::::/::::::::::::l:l:::::::l
.  l:::::::::ヘ:::::::::::::::ll:::::::l:l:::::,ノ` ー ' ´l、:::ll:::::l:l:::/:::::::::::::l::l::::::l
.  l:::::::::::ヘ::::::::::::::l -Tl ¨        ` -リ:/:::::::::::::::l::::l::::.l




128 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage]:2009/05/27(水) 06:31:10.10 ID:UhM/Q9Ao
満足気な顔をするなwwwwwwwwww




129 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:31:28.83 ID:Lr1.HFYo
            _.、-' ,.- 、._     ‐ 、
         ,:ー 、'´  /    `ヽ、.._   ヽ_
          /   `ヽ、/    ヽ     ̄`ヽ 〉ヽ
      /       | 〉    '.   i     Y  |
     /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.
.     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉
    | |  | | | |   」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ   ? どうしたの、梨花?
       |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',
       ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ',
         |  ',   '        | |  | l   | ヽ ',
         |   ヽ    -    ,. |,'!  ,′′  !  ヽ
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-


::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::/  l:::::::::::::::::::::::::::l  l::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::i   l:::::::::::::::::::::::::::l  i::::::::::::::::::::::::::l::::::::::l::::::::::::::     やる夫君って樹海探索に対してあんなに不真面目だったかしらね?
::::::::::::::::::::::i:::::__::-===ト、`ト___:::::::::::::|-キ_===、___|::::::::l:::::::::::::::
::::::::::::::::::::::l'¨/,っ:::::::::::ヽミ:、    ̄ ̄¨ /っ::::::::ヾ`\ l::::::::l:::::::::::::::    彼がバカでスケベな事は否定しないわ でもこの状況であそこまで
――-- t、l// i::::::::::::::::::::::i `        ' /:::::::::::::::::ヽヽメ、__ノ:::::::::::_   ふざけてみせる意味が分からない……下心があるならあるでもっと
::::::::::::::::::l 〈 〈. !::::::::::::::::::::l         l:::::::::::::::::::::l  lヾ--'''¨¨::::::    いくらでもやりようはあったはずよ それこそ自分が殴られて話が
:::::::::::::::::::ト、ヽl. 弋:::::::::::::ノ          弋:::::::::::::::ノ /ノl:::i::::::::::::::l:::    うやむやになるとか……
l::::::::::::::::::i:ヽ   -ニニニ           ニー--‐'  '´/l::::l::::::::::::::l:::
:l:::::::::::::::::::l`ヘ            '        ̄¨´  /,,l::::i::::::::::::::l:::    正直最初はそれを狙ったのかと思ったの そうすれば行きがかり上
::l:::::::::::::::::::l::::ヽ、         -==-          /:::::l::::l::::::::::::::l::::    私達も話をいったん引っ込めざるを得ないわ 無理に真面目に話を
:::l:::::::::::::::::::l:::::::丶、                 ,/:::::::l::::l:::::::::::::::l::::    続けてもグダグダになるだけだからね
::::l:::::::::::::::::::l:::::::::::l ` -            - '::::::::::::::::l:::::l:::::::::::::::l::::


※梨花ちゃまのトークにほとんど内容はありません 書いておいてなんですがスルー推奨です




130 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:32:16.29 ID:Lr1.HFYo
                __/ ヽ―― x '\
              __/       \/    ̄ヽ
               /   , / ,'  !       ヽ   ハ__
            /  / | |  | /ヽ  , ヘ.  !   !   ヘ
              |   |  | |  | |,,, 、,, 、,,,|  |   |  i ハ
              ,'|   |  | |  | |      |  |   |  | i| |
.             | !   ! ∧_! -i! !      ! 」_ / / i |
           | ヽ  i| !tニムヱ}」    ム旡ニzx_/  ィ !   (ダメねこれは……完璧にスイッチ入ってる……)
            |  ヘ_ハ__| ━━,    ━━'¬' |___/j/
             | ( i   | |;;;;;;|     |;;;;;;| |  | |
              | /│  | ',;;;ノ       ',;;;ノ !  ! |
          | | i!   |     __      |  |  !
           │ |  !   |ヽ    `ー'    , イ   !!  |
            | | │  !   > 、     , < │  ||   !
             | |  ヽ  |-‐ri|  >‐< |ー- |  リ  │
.           │ | |   ヘ|  |ノ      {   ム‐'´    !


::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::/  l:::::::::::::::::::::::::::l  l::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::i   l:::::::::::::::::::::::::::l  i::::::::::::::::::::::::::l::::::::::l::::::::::::::     そうね……分からないのは気に食わないわ ええ、本当に
::::::::::::::::::::::i:::::__::-===ト、`ト___:::::::::::::|-キ_===、___|::::::::l:::::::::::::::
::::::::::::::::::::::l'¨/,っ:::::::::::ヽミ:、    ̄ ̄¨ /っ::::::::ヾ`\ l::::::::l:::::::::::::::    5日間も樹海にこもるなんて熟練の冒険者でも敬遠するわ
――-- t、l// i::::::::::::::::::::::i `        ' /:::::::::::::::::ヽヽメ、__ノ:::::::::::_   まして、彼が行こうとしているのは彼にとっては未踏のB8F
::::::::::::::::::l〈 〈. !::::::::::::::::::::l         l:::::::::::::::::::::l  lヾ--'''¨¨::::::   理由もなく挑むにはリスクが大きすぎる……
:::::::::::::::::::ト、ヽl. 弋:::::::::::::ノ          弋:::::::::::::::ノ /ノl:::i::::::::::::::l:::
l::::::::::::::::::i:ヽ   -ニニニ           ニー--‐'  '´/l::::l::::::::::::::l:::   ワイバーンに何か含むところがあるの? いいえ、私達が
:l:::::::::::::::::::l`ヘ            '        ̄¨´  /,,l::::i::::::::::::::l:::   示した情報に対して彼が見せた表情は本物だったわ……
::l:::::::::::::::::::l::::ヽ、         -==-          /:::::l::::l::::::::::::::l::::   彼はワイバーンの事など知らない これは間違いない
:::l:::::::::::::::::::l:::::::丶、                 ,/:::::::l::::l:::::::::::::::l::::
::::l:::::::::::::::::::l:::::::::::l ` -            - '::::::::::::::::l:::::l:::::::::::::::l::::    となれば後は B8Fそのものに何か彼を引き付けるものが?


※この梨花ちゃまのトークにもほとんど内容はありません スルー推奨です




131 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:32:51.28 ID:Lr1.HFYo
                __/ ヽ―― x '\
              __/       \/    ̄ヽ
               /   , / ,'  !       ヽ   ハ__
            /  / | |  | /ヽ  , ヘ.  !   !   ヘ
              |   |  | |  | |,,, 、,, 、,,,|  |   |  i ハ
              ,'|   |  | |  | |      |  |   |  | i| |
.             | !   ! ∧_! -i! !      ! 」_ / / i |
           | ヽ  i| !tニムヱ}」    ム旡ニzx_/  ィ !   (……そう言えばおなかが空いたわね……今日の夕ご飯は
            |  ヘ_ハ__| ━━,    ━━'¬' |___/j/    何にしようかしら……)
             | ( i   | |;;;;;;|     |;;;;;;| |  | |
              | /│  | ',;;;ノ       ',;;;ノ !  ! |
          | | i!   |     __      |  |  !
           │ |  !   |ヽ    `ー'    , イ   !!  |
            | | │  !   > 、     , < │  ||   !
             | |  ヽ  |-‐ri|  >‐< |ー- |  リ  │
.           │ | |   ヘ|  |ノ      {   ム‐'´    !


::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::/  l:::::::::::::::::::::::::::l  l::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::i   l:::::::::::::::::::::::::::l  i::::::::::::::::::::::::::l::::::::::l::::::::::::::     そこで『実は本当に水浴び目当て』というのも面白いわね
::::::::::::::::::::::i:::::__::-===ト、`ト___:::::::::::::|-キ_===、___|::::::::l:::::::::::::::   でもそれはないわ ギルドの仲間にあそこまで嫌われて
::::::::::::::::::::::l'¨/,っ:::::::::::ヽミ:、    ̄ ̄¨ /っ::::::::ヾ`\ l::::::::l:::::::::::::::    なお固執するほどのものではないはず
――-- t、l// i::::::::::::::::::::::i `        ' /:::::::::::::::::ヽヽメ、__ノ:::::::::::_
::::::::::::::::::l〈 〈. !::::::::::::::::::::l         l:::::::::::::::::::::l  lヾ--'''¨¨::::::    B8F……回復の泉が存在する事とワイバーンがいる事を
:::::::::::::::::::ト、ヽl. 弋:::::::::::::ノ          弋:::::::::::::::ノ /ノl:::i::::::::::::::l:::    除けば平凡なフロアよ 他には特に何もない
l::::::::::::::::::i:ヽ   -ニニニ           ニー--‐'  '´/l::::l::::::::::::::l:::
:l:::::::::::::::::::l`ヘ            '        ̄¨´  /,,l::::i::::::::::::::l:::    そうね、これは重要な着眼点だわ むしろ絶対に外せない
::l:::::::::::::::::::l::::ヽ、         -==-          /:::::l::::l::::::::::::::l::::    ワイバーンの事は知らない でもワイバーンのいるフロア
:::l:::::::::::::::::::l:::::::丶、                 ,/:::::::l::::l:::::::::::::::l::::     には固執する……
::::l:::::::::::::::::::l:::::::::::l ` -            - '::::::::::::::::l:::::l:::::::::::::::l::::
                                           うん、何となく分かってきたような気がしないでもないわ


※繰り返しますが梨花ちゃまのトークにほとんど内容はありません スルー推奨です




132 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:33:39.85 ID:Lr1.HFYo
                __/ ヽ―― x '\
              __/       \/    ̄ヽ
               /   , / ,'  !       ヽ   ハ__
            /  / | |  | /ヽ  , ヘ.  !   !   ヘ
              |   |  | |  | |,,, 、,, 、,,,|  |   |  i ハ
              ,'|   |  | |  | |      |  |   |  | i| |
.             | !   ! ∧_! -i! !      ! 」_ / / i |
           | ヽ  i| !tニムヱ}」    ム旡ニzx_/  ィ !   (たまには自分で作ろうかな……でも梨花が作った方が
            |  ヘ_ハ__| ━━,    ━━'¬' |___/j/    美味しいのよね……)
             | ( i   | |;;;;;;|     |;;;;;;| |  | |
              | /│  | ',;;;ノ       ',;;;ノ !  ! |
          | | i!   |     __      |  |  !
           │ |  !   |ヽ    `ー'    , イ   !!  |
            | | │  !   > 、     , < │  ||   !
             | |  ヽ  |-‐ri|  >‐< |ー- |  リ  │
.           │ | |   ヘ|  |ノ      {   ム‐'´    !


::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::/  l:::::::::::::::::::::::::::l  l::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::i   l:::::::::::::::::::::::::::l  i::::::::::::::::::::::::::l::::::::::l::::::::::::::     それにしても面白いわね、「VIP☆STAR」というギルドは
::::::::::::::::::::::i:::::__::-===ト、`ト___:::::::::::::|-キ_===、___|::::::::l:::::::::::::::
::::::::::::::::::::::l'¨/,っ:::::::::::ヽミ:、    ̄ ̄¨ /っ::::::::ヾ`\ l::::::::l:::::::::::::::    実力的にはまだまだ平凡 「主役の器」には程遠い……
――-- t、l// i::::::::::::::::::::::i `        ' /:::::::::::::::::ヽヽメ、__ノ:::::::::::_   ライバルの器にすら今は届いていないでしょうね
::::::::::::::::::l〈 〈. !::::::::::::::::::::l         l:::::::::::::::::::::l  lヾ--'''¨¨::::::
:::::::::::::::::::ト、ヽl. 弋:::::::::::::ノ          弋:::::::::::::::ノ /ノl:::i::::::::::::::l:::   でも何故かしらね、彼らには引き付けられる物があるの
l::::::::::::::::::i:ヽ   -ニニニ           ニー--‐'  '´/l::::l::::::::::::::l:::   私だけじゃない スノードリフトの件を思い出してみても
:l:::::::::::::::::::l`ヘ            '        ̄¨´  /,,l::::i::::::::::::::l:::   私・涼子・ナルホドの3人が無条件で助力を申し出たわ
::l:::::::::::::::::::l::::ヽ、         -==-          /:::::l::::l::::::::::::::l::::
:::l:::::::::::::::::::l:::::::丶、                 ,/:::::::l::::l:::::::::::::::l::::   主役の器じゃないはずなのに興味深い動きをする……
::::l:::::::::::::::::::l:::::::::::l ` -            - '::::::::::::::::l:::::l:::::::::::::::l::::    フフ、彼らのような存在を何に例えればいいのかしら?
                                          読みきれない、分からない……フフフ、楽しいわ……


※しつこいようですが梨花ちゃまのトークにほとんど内容はありません スルー推奨です




133 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:34:08.82 ID:Lr1.HFYo

                __/ ヽ―― x '\
              __/       \/    ̄ヽ
               /   , / ,'  !       ヽ   ハ__
            /  / | |  | /ヽ  , ヘ.  !   !   ヘ
              |   |  | |  | |,,, 、,, 、,,,|  |   |  i ハ
              ,'|   |  | |  | |      |  |   |  | i| |
.             | !   ! ∧_! -i! !      ! 」_ / / i |
           | ヽ  i| !tニムヱ}」    ム旡ニzx_/  ィ !   (そろそろいいかしら?)
            |  ヘ_ハ__| ━━,    ━━'¬' |___/j/
             | ( i   | |;;;;;;|     |;;;;;;| |  | |     梨花、今日の夕ご飯はあなたが作ってくれない?
              | /│  | ',;;;ノ       ',;;;ノ !  ! |
          | | i!   |     __      |  |  !
           │ |  !   |ヽ    `ー'    , イ   !!  |
            | | │  !   > 、     , < │  ||   !
             | |  ヽ  |-‐ri|  >‐< |ー- |  リ  │
.           │ | |   ヘ|  |ノ      {   ム‐'´    !



          -――-  、_
      , ´          \_
    /              \ `\
   /   /´,  ,   /   \.:  .:::}::.  ヽ
  / .:: / .:/  .:!  .:l      i_ .:::l:: .   l
  ! .:/ :{   :{, -‐‐{-    ´l__ ` .:|, -‐┘
  !  {__! ィ´!, -‐=ゞ―‐ イZ´!!{´|      ……みー
  !  .:::!.:`‐|//´{::て    {r1リl::.|
  |  .:::!  .:{ヽゝゞ_ソ    ,`"  ル|      涼子はそう言っていつもボクにご飯を作らせるのです
  |  .:::|  :|, ,,     _ ,   "イ:..!      たまには外に食べに行きたいのですよ、ボクは
  |  .::::!  :!ト . _     イ::.l:. !
  l  .:::::!  ::! |    ̄!フ:´.:::|::. |::.|
  l  .::::::l  .::::!`\、_,l丶.:::::!::: !::.|
  !  .::::::::l  .::::!、 }`ヽ_!/´}ヽl::. l:: l




134 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:34:50.32 ID:Lr1.HFYo

                __/ ヽ―― x '\
              __/       \/    ̄ヽ
               /   , / ,'  !       ヽ   ハ__
            /  / | |  | /ヽ  , ヘ.  !   !   ヘ
              |   |  | |  | |,,, 、,, 、,,,|  |   |  i ハ
              ,'|   |  | |  | |      |  |   |  | i| |
.             | !   ! ∧_! -i! !      ! 」_ / / i |  (やっと戻ったか……)
           | ヽ  i| !tニムヱ}」    ム旡ニzx_/  ィ !
            |  ヘ_ハ__|            '¬' |___/j/   仕方ないわね……じゃあ今日は金鹿の酒場に行きましょ
             | ( i   |z==ミ      ィ==z|  | |    久々にお酒でも飲む?
              | /│  |      ,        !  ! |
          | | i!   |     __      |  |  !
           │ |  !   |ヽ    `ー'    , イ   !!  |
            | | │  !   > 、     , < │  ||   !
             | |  ヽ  |-‐ri|  >‐< |ー- |  リ  │
.           │ | |   ヘ|  |ノ      {   ム‐'´    !
          | | |    |  |       `i  |      |



   :::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::::::ハ
   /   ::/:::::::::::::/:::::::::::/::::::::::::i::::::::::::::::i:::::::::::::::ヘ::::::::::::::ハ
:::::::::/........  /    / ::::::::i::::::::::::::::l::::::::::::::::l::::::::::::::::ヘ::::::::::::::ハ
::::::::i:::::::::::::::i::::::::::::::/::::::::::::l:::::::::::::::::l:::::::::::::::::l:::::::::::::::::::i::::::::::::::::i
:::::::l:::::::::::::::l::::::::::::::l::::::::::::::l::::::::::::::::::l::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::l:::::::::::::::l     ……ボクはワインが飲みたいのですよ
┬:L:::::::::::::l:::::::::::::il::::::::::::::l:::::::::::::::::::l::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::l::::::::::;;;;」    滴る血のような、真っ赤な赤ワインが……
. l::::::¨iー-:L__l|::::::::::::::l:::::::::::::::::::l::::::::::::::::::l_;;;;;;:::--ー'''7
 i::::::::l:::::::::::::::::::l、`ー―┴―――'ー――i'':::::l:::::::::::ll::::::::i
. l::::::::l:::::::::::::::::::lヽ、      ,      ノ:::::/::::::::::l:l:::::::l
  l:::::::::l:::::::::::::::::l:l::::`:;::...、..  ー‐ ,,.....,:::'::l:l::::/::::::::::::l:l:::::::l
.  l:::::::::ヘ:::::::::::::::ll:::::::l:l:::::,ノ` ー ' ´l、:::ll:::::l:l:::/:::::::::::::l::l::::::l
.  l:::::::::::ヘ::::::::::::::l -Tl ¨        ` -リ:/:::::::::::::::l::::l::::.l




135 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:35:19.83 ID:Lr1.HFYo
【少し時間は戻る  長鳴鶏の宿 ギルド:VIP☆STARの部屋】


        / ̄ ̄\
      /       \   …………
      |::::::        |
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'


         ____
        /⌒  ⌒\
    (ヽ /( ●)  (●)\   /)     おっおっおっ やらない夫はあきれて出ていかないのかお?
   (((i ):::::: ⌒(__人__)⌒::::\ ( i)))    やる夫なら止めねーお 外に行ってきても全然構わねーお?
  /∠ |     |r┬-|    |_ゝ\
  (___     `ー'´   ____ )
       |        /
       |       /
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......




136 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:35:44.03 ID:Lr1.HFYo
        / ̄ ̄\
      /       \   ……何でお前はいつもそうなんだろうな……
      |::::::        |
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\    やる夫は昔からこういう奴だお バカでスケベでどーしよーもねーんだお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |       |++++| 」_ キラッ |
  \     `ー''´ l   /




137 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:36:07.86 ID:Lr1.HFYo

        / ̄ ̄\
      /       \   ……違うだろ……
      |::::::        |
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \     クルリ
 |    ( ●)(●)  彡
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ    スノードリフトの時もそうだったが……どうして肝心な時にだけ
.  |         }     黙って自分だけ泥を被るような真似をするんだよ、お前は……
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \




138 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage]:2009/05/27(水) 06:36:35.44 ID:OLnorKQo
これがカースメーカーの眼か…




139 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:36:53.94 ID:Lr1.HFYo

          ____
        /      \
       /  ─    ─\    ははっ、ワロス
     /    ⌒  ⌒  \  何いきなり真面目になってるんだお、やらない夫?
     |       ,ノ(、_, )ヽ    |
      \      トェェェイ   /
       /   _ ヽニソ,  く



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)  ……お前、スノードリフトの時の3日間を再現しようとしているだろ
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ




140 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:37:29.02 ID:Lr1.HFYo

       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \    …………
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)  以前に比べりゃだいぶマシになってきたとはいえ、俺達の
. |     (__人__)  戦力差はまだ結構大きい……冒険者としては俺とやる夫が
  |     ` ⌒´ノ.  頭一つ以上抜けていて、その少し後ろにセイバーさんがいる
.  |         }.   インデックスとなのはは……悪いがそのさらに後ろだろ
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ    足手まといになったりはしないが、経験に差があるという
   /    く     事実はいかんともしがたい……
   |     |
    |     .|




141 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:38:14.70 ID:Lr1.HFYo

       ___
     /   ヽ、_ \
    /(ー ) (ー ) \   …………
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)   俺は戦闘の指揮はいつも最終的にお前任せだから
. |     (__人__)   正直よく分からんが……今の状況が良くないっていう
  |     ` ⌒´ノ.   事は何となく分かるだろ
.  |         }.
.  ヽ        }.   ベテランと新入りの差が大きいほど指揮は難しくなる
   ヽ     ノ    どっちに合わせりゃいいか分からなくなるからな……
   /    く      ベテランに合わせると新入りが付いていけないし、
   |     |      新入りに合わせるとベテランが能力を持て余すだろ
    |     .|




142 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:38:46.96 ID:Lr1.HFYo

       ____
      /      \
     / ⌒  ⌒   \   …………
   /  (ー) (ー) /^ヽ
  |   (__人__)( /   〉|
  \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
―――――――― \ _ _ _ )



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    軍隊みたいに新入りもベテランも大勢いるのならまだいくらかやりようはあるだろ……
 |    ( ●)(●)   でもお前が率いているのは俺達という個人だ 軍隊みたいなやり方は全く通用しない
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }    じゃあどうするか? 簡単だ 新入りに経験を積ませればいい 無理矢理にでもな
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \




143 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:39:21.19 ID:Lr1.HFYo

       ____
      /      \
     / ⌒  ⌒   \   …………
   /  (ー) (ー) /^ヽ
  |   (__人__)( /   〉|
  \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
―――――――― \ _ _ _ )



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)   ……朝倉さんが依頼の話を始めた時……お前だけは一言も
.   |     (__人__)   「無理だ」とも「断る」とも「勝てない」とも言わなかったよな?
    |     ` ⌒´ノ   さすがに驚いてはいたが……その後は条件の確認を始めた
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }    無茶じゃないって事を見極めて引き受けたんだろ……俺達に
    ゝ  ノ   ノ    第二階層での戦闘経験を効率良く積ませるために
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ




144 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:39:57.38 ID:Lr1.HFYo

       ____
      /      \
     / ⌒  ⌒   \   …………
   /  (ー) (ー) /^ヽ
  |   (__人__)( /   〉|
  \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
―――――――― \ _ _ _ )




        / ̄ ̄\    あの子達に直接「お前ら経験足りないから訓練しろ」なんて言ったら
      /       \   たとえ本当の事でも傷付くだろ……俺らも一緒に経験を積みつつ
      |::::::        |  できるところまであの子達のレベルを引き上げてやる事が必要だ
     . |:::::::::::     |  そしてそれが可能になる状況が偶然とはいえ訪れた……
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~




145 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:40:54.66 ID:Lr1.HFYo

       ____
      /      \
     / ⌒  ⌒   \   …………
   /  (ー) (ー) /^ヽ
  |   (__人__)( /   〉|
  \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
―――――――― \ _ _ _ )




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)  回復の泉があれば補給の心配はかなり減らせるだろ……
. |     (__人__)  しかも都合よく泉があるのは小部屋で、その中は魔物が出ない
  |     ` ⌒´ノ.  本当にやばくなったら部屋にこもって5日過ぎるのを待てばいい
.  |         }
.  ヽ        }..   その場合ワイバーンの調査は「失敗した」とでも言えばいいだろ
   ヽ     ノ    朝倉さん達だって鬼じゃない 俺達を信用しなくなるかもしれんが
   /    く      強く責めたりはしないはずだ
   |     |
    |     .|     要するにどう転んでも俺らは大損しないんだよ……執政院からの
              依頼を丸投げする朝倉さん達は確かにムチャクチャな人達だが
             依頼その物は別にムチャクチャってほどのもんでもないだろ




146 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:41:30.99 ID:Lr1.HFYo

       ____
      /      \
     / ⌒  ⌒   \   …………
   /  (ー) (ー) /^ヽ
  |   (__人__)( /   〉|
  \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
―――――――― \ _ _ _ )




        / ̄ ̄\
      /       \  ……どうだ? 俺の言ってる事、間違ってるか?
      |::::::        |
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´




147 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:42:02.33 ID:Lr1.HFYo

       ____
     /_ノ   ヽ_\      ……長話は終わったかお?
   /( ●)( ●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   全く、やらない夫はいつも話が長すぎて困るお
  |     (  (      |   今回も10レス近くご苦労さんだお
  \     `ー'      /


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\    じゃあ、やる夫はこなたちゃんの所に買い物に行くお
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  やらない夫が出て行かないならやる夫が出て行くお
  |             |   留守番よろしくだお、やらない夫
  \              /




バタン

        / ̄ ̄\
      /       \   …………
      |::::::        |
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´




148 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:42:49.46 ID:Lr1.HFYo

        / ̄ ̄\
      /       \   (本当は……もう1つやる夫があんなやり方で依頼を
      |::::::        |   引き受けた理由に心当たりがあるだろ……)
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´




        / ̄ ̄\    やる夫……お前俺をかばったな?
      /       \
      |::::::        |  元はといえば朝倉さんの依頼を引き受けざるを得なくなった
     . |:::::::::::     |  事情を作ったのは俺だ……俺のミスが元々の原因だろ……
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´




149 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:43:26.09 ID:Lr1.HFYo

        / ̄ ̄\
      /       \   それなのに今はどうだ? やる夫がバカ騒ぎして引き受けたせいで
      |::::::        |  セイバーさん達の不満の矛先は完全にやる夫1人だけに向いた……
     . |:::::::::::     |  本来責められるはずの俺は完全にスルーだろ……
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´




        / ̄ ̄\    俺はあいつに……目立たない所で助けられてばっかりなんだよな……
      /       \
      |::::::        |
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´




150 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage]:2009/05/27(水) 06:43:29.53 ID:jPGKpUco
しかしそんな強さの話はもちろんだが信頼関係のほうがかけても
PTとしては危ないだろ・・・




151 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage]:2009/05/27(水) 06:43:34.18 ID:A0kUTGgo
わーお、相変わらずここのやる夫はかっけー




152 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:44:07.52 ID:Lr1.HFYo
【金鹿の酒場】

         ,/   /  /  ,/  /'! ハ,     |  |  l    i   i      |- l j
         '   ,   /  / ',|  l |. l  l     l  |   、   ヽ. |   |  |ノ | ,
          l.  |   |  | l/|  | │|   ゝ.   ト  ヾ.   ヾ、  / ,   |  | ,.|イ
          |,  |   '.!   | |! l  | | |    \  | ヽ 、\ _iィゝ Y l.  │ |ノ! }
           ゙   | ヽlゝ._ | ゝヽ._| __ ィ     、,ゝ_!-‐\!" \!  ゝ| |   !  |メイ
           ゝ ハ  | ヾl` ! ̄ヽl  ヾ      ヽ   \      | l   |  レ j   ……というわけなのです!
            \! \!                      - ___ _, ノ │'   l  |ノ
               |` 'ヘ  、    ,_ "            ` ー‐ '"   |     i. | }    全く……今度という今度はやる夫殿を
               |  |∧ ヾ 二.ノ'´            / / / /   |      |/    見損ないました!
               |  |  ,. / / / /                       |      |
     .     .    |  ! ∧         ノ                  |  ,   |
              │    ヽ           _             ,./| │   ,リ
              !  i   l !::|ゝ         l/__)       ィ 三j ! |   ,__
             i  ヾ   :|三;_ゝ               , ' |三' ,イ '  /三ヽ
                 ヾ \ :::|三三三> 、       ./   |≡! |     /;:三三\
              ゝ  !::::|三三三ノ|   `  ´      |::: | |   /三三三三ヽ




    /    y     y  /         /            Y
  ./    !      !  /          イ   /     !   !
  !     .!      ! ./         / ,!   /    !  !   !
  !    !      ! /        / /  ハ    !  !   !
  |    |      ! /      , /  /  ./  ! !   |  .!   |
  |    |     .!/   _ ,, ∠,    / ./  ヘ.|!  .!  .!   |
  |    |     .|  ' "〆    ゛  // ' '' ト 、!.!  !   !   !
  |    |     .| ,/===t、  /   ,ィェ,,_  .! ! !   /   .!
   !    .!     <.K レ:.,ii,.:リ   /    ´て ミc㍉、',!  /    .!   ちょっとピッチが早いわよ、セイバーさん?
   !    !     !゜‐ゝ‐ ′        ゝ ',ツ / ! /    !
   |    !     !                ゜  / /     !    それにしても……そんな事があったの
   |    λ     .!.          |      / ./      !
   |     !     !          ,!     /〆    |  !
   |    ! !     !、     t――ッ     / !     | !
   |    !  !      ! ' 、         , " !      ! !
   |    !  .!      !   ゛ ,,    ,  "   !     ∧!
   !   ,!  !     ! 、   '' -ヒ、      !      ! |!




153 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:44:46.58 ID:Lr1.HFYo

           ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐
          / ´ ̄>            V ヘ
.         //  ./    .  ト、  \     iX 〉
         レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉
           i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉
           | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く    ふぅ……話をしたら少し落ち着きました
           | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }   愚痴の相手などさせてしまって申し訳ありません、女将
           | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ
              从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \
                 | i l > .    、  /|  l||\_/
                 | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉
                 | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '



        ,. .--―--.、_
     , . :'´: : : : : : : : : : : : :`: .、
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
  /: : : : : : : : : : : i: : : 、: : : : : : : :ヽ
. /: : : : :/: : : : : /l: :l:l: : :ヽ: : : :、: : : :.ハ
 i: : /: :/: : : : : / l: :ハ:l.: : :ハ: : : ハ: : : : :i
. l: : i: :./: : : : :/ i: / ヽヽ: : ハ: : :ハ: : : : :l   構わないわよ、そんなにうるさくはなかったし
. l: : l: :i: : : : / _ // -==-、...: :i: : : :i: : : : l
 l: : l :l: :,-,/'¨ 〃  -___ヽ_i,:l: : : :l: : : :l|   でも変ね……やる夫君はああ見えて樹海探索に対してだけは
 \ 〉:l:'、;l-‐- ´   ´   `l: : : : :.l: : : :l    すごく真剣な人よ? そんな彼がセイバーさんが言うような
  //ヘヘト          l: : : : : l: : : :l    無神経な言動をするかしら?
  //: : ヽlヘ   '  __,   l: :l: : : :ハ: : : l
 i: i: : : : : :/丶、     , .ィ: l: : : /: i: : : l
 l: l: : : : : :l: : :!i:`:>-i ': ; :l: l: : : /: ヘ: : : l
 l l: : : : : :lヘ ; >' /iヘ´ l: l: : :/、:_: ヘ: : :l




154 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:45:57.85 ID:Lr1.HFYo

                   _      ___
               rァ二-‐ー‐‐- ._ // ̄ ̄ ̄ヽ
             rア´         /' ヽ、
            rソ  //          ゝ、
           人  //  / / // i  i   ヽ
           〉i //  / / / /  !  i i | i i |
           〈i レ | /レハメ、 /| /ハ/ l | i i   何か……やる夫殿の言動には裏があると?
           ∧  M/fT〒z レ レナ__メ i //i | |
           丶〉  !  |ヽヒソ   f´jラ/ i /!/ | !
         / ̄∧ |  !     ,`´ / //レ' レ'
    _,. -‐  ̄ /  /ヽ | iヽ  ‐-  /レイ
  ∠ __ ´ // / rL| | `r -‐ '´ !  |
     〉//  /   { i |`ー' Y   |  |‐- 、
    ∠-〈 ~レ'‐ .,ノ、 rり_」Lィヘ ̄ |  ! .,., \
    /  `´;:' ' ' ' ' V' | ミミ () /∧' ''レ'  '' .,. `'ヽ,




    /                          ヽ
   ,/     /                  ヽ   ヽ
   /     ./ /       |           ヽ   ヽ
  //    ./ /         l           ヽ    i
.  i /    /./      /i .l            i     l
  | i    i /      / / /l            l    |
. | |    l/     /  / / |.|            |    |
 | |    / ー- 、/  / ./  l l            .|    l   あるかもしれないし、ないかもしれないわね
 l .!   i _ /_`ヽ /./   l .|i   i         |   |i   会話の又聞きではそれ以上の推測は無理よ
. i |l   .| ヽ戈ゥ,ミ .// '''ーl、|.i.   |        !   .|l
  i l.l   l / ー―'/   '`ヽ i iヾ、 .|        .|   | l   ただ、1つだけ……言葉がどうあれ、これまでに
.  li .i  |/ハ  / i    ´弋z、ヽ\.|         |   |l i   やる夫君はあなたや他のメンバーに対して
  | i   ハ   ./      \ニヾヽl        l   l l l   セクハラめいた行為をした事はあるのかしら?
    ヽ   ハ.            ヾ| `      /    | |
     >i   \  、         |       /     .| |
   /´ |     \ ` ー--    |       ./      | |
   /  | i     |.\     ,, - |       /ヽ     .| .|
.  i  .| .|     | //|` -、''    l       / ヽヽ、    i  i




155 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:46:44.58 ID:Lr1.HFYo

  / ̄\   _ __
     _ V´      `ヽ、
   /    ヽ. \    \
  / / // / /|  l     ヾ7ヽ、    ……言われてみるとありませんね……
  レ{ / l| ! l l|  |_   ヽ }Y7、
   V { 「Tナトt|  |__ _ ̄  ー }ソヽ   私のような無骨者でも女性扱いしますし
   _ノ` フハTヽ |   |ー- ニ = }人ノ   言葉でのセクハラはしょちゅうですが……
   ヽ   ̄ ´ |  |へー‐= -ノンY    実力行使に及んだ事は一度もありません
    }ヽ      |  |ソノニ二ンート'
    !     |  |´-ニ ベー'_
    `ー┬┐  |!  |ニ´不ヽ、\\___
      レ上.ニ|ト、 |イ´ |_ \\ \_フ_ ___ ,
       7/  リ ソ L_   ̄ \\_/ー-- ―┴ァ
     / ̄` ¬  lL   ̄}_   ` ー― ‐ -- ―'
     r〈_ <フ/  `う)   L_
   /    ̄TY    ヾ、   ヽ




  !     .!      ! ./         / ,!   /    !  !   !
  !    !      ! /        / /  ハ    !  !   !
  |    |      ! /      , /  /  ./  ! !   |  .!   |
  |    |     .!/   _ ,, ∠,    / ./  ヘ.|!  .!  .!   |
  |    |     .|  ' "〆    ゛  // ' '' ト 、!.!  !   !   !
  |    |     .| ,/===t、  /   ,ィェ,,_  .! ! !   /   .!
   !    .!     <.K レ:.,ii,.:リ   /    ´て ミc㍉、',!  /    .!   なるほどね……では、ここで問題
   !    !     !゜‐ゝ‐ ′        ゝ ',ツ / ! /    !
   |    !     !                ゜  / /     !    やる夫君は口ばっかりでいざという時に
   |    λ     .!.          |      / ./      !     実行に移せないヘタレなのでしょうか?
   |     !     !          ,!     /〆    |  !
   |    ! !     !、     t――ッ     / !     | !      それとも……仲間の事を大切に思うから
   |    !  !      ! ' 、         , " !      ! !      口ではなんと言おうとも実行する事だけは
   |    !  .!      !   ゛ ,,    ,  "   !     ∧!      絶対にできないヘタレなのでしょうか?
   !   ,!  !     ! 、   '' -ヒ、      !      ! |!




156 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage]:2009/05/27(水) 06:47:27.19 ID:LC4u6wko
三四さんいい女だなあ




157 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:47:30.30 ID:Lr1.HFYo

                  __ ,. 、 _, 、_
        ,. -‐‐‐‐-- ァ'´>r‐ ‐‐ ‐- へへ
        ,ィア´ ̄  r‐ァ ´  ̄         `ヽー 、
     〈〈    rァ'´                \ト、
      ゝ._  , '                  、 V〉
         /    , ' /             ヽ i .〉
.        /    / /  i .l ハ、   、     i 〉
       / /   ,'  i  i l .l l  li ヽ.  ヽ   l  | 〉
.      ,' //  . i,. -┼十i´| l  li `ーi -- i、  l  V〉   どちらにせよヘタレではありませんか……
      | ll i  i | ,ィ== くN |   リ  ノ  ノ `  il  li   その2択にどれほどの意味が?
      | li l  l |〈 ir' ::i |     ,ィ= く   il  il  .!
      | ll i  l | ヽ|t--'.|     7r':::i ト、.ll  li  |
      | il l  l !  ー‐'     |t--' ノ 〉ll  li  |
      iVl l  i i          ー‐'   /li  li  |
        N  l ト、"""   '    """  / |i  il  |
         ',  i   \    _      .イ  リ  li  |
         ヽ い /i ト .    ,. ィ´ \ /  .il  |
.          〉、〈, へ   ̄   jへ  \ レ1ll リ
          〈_ハ/   \   __/  V  / レレ'レ'へ




  !     .!      ! ./         / ,!   /    !  !   !
  !    !      ! /        / /  ハ    !  !   !
  |    |      ! /      , /  /  ./  ! !   |  .!   |
  |    |     .!/   _ ,, ∠,    / ./  ヘ.|!  .!  .!   |
  |    |     .|  ' "〆    ゛  // ' '' ト 、!.!  !   !   !
  |    |     .| ,/===t、  /   ,ィェ,,_  .! ! !   /   .!    その違いが分かれば今回は「合格」よ
   !    .!     <.K レ:.,ii,.:リ   /    ´て ミc㍉、',!  /    .!
   !    !     !゜‐ゝ‐ ′        ゝ ',ツ / ! /    !     さ、今日はもう帰りなさいな 本気で
   |    !     !                ゜  / /     !     やる夫君を見限るかどうかは実際に
   |    λ     .!.          |      / ./      !      5日過ぎてみてから判断しても遅くは
   |     !     !          ,!     /〆    |  !      ないんじゃないかしら?
   |    ! !     !、     t――ッ     / !     | !
   |    !  !      ! ' 、         , " !      ! !
   |    !  .!      !   ゛ ,,    ,  "   !     ∧!
   !   ,!  !     ! 、   '' -ヒ、      !      ! |!




158 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:48:45.05 ID:Lr1.HFYo

      _,,-‐‐-、
     ,r",r' ̄`7ー` ̄ ̄ `ヽ、
     レ´ ,r'´'´       ''`ヽ、
      ,f,.' ,'  ,' i i ',  `、 `、
      f.,' ,i'  i  i'i ! .i,  i  .i
      i i ,i  ,i  i .i i,  i,  .i  .!
      i ヽi、__,i,,!-i' i,ーi、,,,,i、__i  .i   そうします……色々済みませんでした、女将
      i  i ヽ! ヽ!  ヽ,!` 、i`、!  .!   それでは……
      i ; i`ー-‐'   `ー-‐' i ; i
      i ; i'、///    /// ,'i  ;.!
      i ; i>ヽ、  _   /-! ;/
      i, ; !ヾ,;/`iー--‐i'´ヾ;,/i ./
.      i,_i, i;;;</ `ー'7k''´'`、;i;;;レ,_
     ,r' ヽ! _>-ーi''''iー-<  f´ `、



        /                   \
      /  /                   ヽ
     /  .//                    ヽ
     / ./ /      , '                ハ
    i  //    , - / ,イ  l             ハ
    l //  / / / //  i      |        i
     i〃 ニZ / - '  //   /     : :l        l
     Vイフ/' ´`丶 i,イ  /     . : : i        l   頑張ってね、セイバーさん
     /〉 `   -ミヽ`トl.l  /     . : : :i        l
    / r '´    、じ,、.l llヽ /    . : : : :/        l
   /  l      ヾ ,ゝ、l./  :  . : : : :/        i  (頑張りなさいな、やる夫君……)
  /   lヽ、       l ソ  . :  . : : : : イ         !
 / / : :l  `      / . : : : . : : : : :/l        /
 ' イ : : :l       / . : : : . : : : : :/: l       l/
.,' /l : : : :丶 、    / . : : : : : : : : :/: : :l     :l  l
.l / l : : : : : :/: :7 >/ . : : : : : : : : : /: : : :l:     l  l
l / .l : : : : : /: :/〃/ . : : : : :/: : :/.: : : : :i:     l:  l




159 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:49:23.45 ID:Lr1.HFYo

  !     .!      ! ./         / ,!   /    !  !   !
  !    !      ! /        / /  ハ    !  !   !
  |    |      ! /      , /  /  ./  ! !   |  .!   |
  |    |     .!/   _ ,, ∠,    / ./  ヘ.|!  .!  .!   |
  |    |     .|  ' "〆    ゛  // ' '' ト 、!.!  !   !   !
  |    |     .| ,/===t、  /   ,ィェ,,_  .! ! !   /   .!
   !    .!     <.K レ:.,ii,.:リ   /    ´て ミc㍉、',!  /    .!   さーて……それで、こっちの酔っ払い2人は
   !    !     !゜‐ゝ‐ ′        ゝ ',ツ / ! /    !    どうしようかしらね……
   |    !     !                ゜  / /     !
   |    λ     .!.          |      / ./      !
   |     !     !          ,!     /〆    |  !
   |    ! !     !、     t――ッ     / !     | !
   |    !  !      ! ' 、         , " !      ! !
   |    !  .!      !   ゛ ,,    ,  "   !     ∧!
   !   ,!  !     ! 、   '' -ヒ、      !      ! |!
  !    !   .!     !  ゛ト ,,  .|  Y    / !     | |



    , -‐―‐-、__
   /       、 `ヽ、
  /  / / / ヽ丶 \/
  l  / _j___{___ム_>=イ
  | |'´! -‐‐  ‐- { ! !
  | l |    r┐  ル| |  ボクは酔っていないのですよ? ワインが美味しいのです
  | l |トィ⌒v⌒1′| |
  | l | ∧. ∧. f ハ. l |
  | | l:ハ| |/_| レ' j│!
  | l /  V〈_/ ,イ.j八




160 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:49:48.98 ID:Lr1.HFYo

             _
        _...-一'::::::::::::`::≦ュ、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::\
     _/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::|::ヽ       私はちょっと飲みすぎたみたい……ウプッ
    //:::::::::::::::::::::::::::::_........_::::::::/::|:::::ヘ
.   //::::::::_::::::::::::;rヘ:::::::::::: ̄:::ヽ!:::::::ヘ、
   |;ム.z::´:::::::\:::/::::ハ:::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::l\_
   |::::::::::::::::::::::::ヘ|:::::|:::l::::|:|::::|:::::|::::::::|::::::|::::\-ゝ-、
   |:::|::|:::::::::::|::::|::::::::j:::」:::|:|::::|:::::|::::::::|::::::|::::::ヾ    ヘー-.、_
   |:::|::|:::::::::::|::::| ̄   」_」」...A-‐z::::::!::::;へ::::::ヘ   |  ノ__`)
   |:::|::|:::::::::::ト:::;V::}   |:::「|:::「|:::|:::::::/::/  `ヽ::|__/‐ ´
    ヾハ:!V:::::_」彡::〈   ¨´ (⌒)'|::::://´    ∧}
    {::i^ ヽ弋ヽ (⌒)    __  ,:::;r ´ ̄`ヽ /
    ヾー--{ヽヽ:`‐、----≦-‐7:/-、|__,、__.ノ
       `゙ ` ゙゙̄'''      '´


        ,. .--―--.、_
     , . :'´: : : : : : : : : : : : :`: .、
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
  /: : : : : : : : : : : i: : : 、: : : : : : : :ヽ
. /: : : : :/: : : : : /l: :l:l: : :ヽ: : : :、: : : :.ハ
 i: : /: :/: : : : : / l: :ハ:l.: : :ハ: : : ハ: : : : :i
. l: : i: :./: : : : :/ i: / ヽヽ: : ハ: : :ハ: : : : :l
. l: : l: :i: : : : / _ // -==-、...: :i: : : :i: : : : l  (ストレスが溜まってるのかしらね、この2人も……)
 l: : l :l: :,-,/'¨ 〃  -___ヽ_i,:l: : : :l: : : :l|
 \ 〉:l:'、;l-‐- ´   ´   `l: : : : :.l: : : :l
  //ヘヘト          l: : : : : l: : : :l
  //: : ヽlヘ   '  __,   l: :l: : : :ハ: : : l
 i: i: : : : : :/丶、     , .ィ: l: : : /: i: : : l
 l: l: : : : : :l: : :!i:`:>-i ': ; :l: l: : : /: ヘ: : : l
 l l: : : : : :lヘ ; >' /iヘ´ l: l: : :/、:_: ヘ: : :l
 l l、: :l: : :.l'´//i | / .l l.ヘ l l: : / ノ// > 、
. l l 〉 l: : :l l lヘ ' ーノ+ ` 'lll: :/, '/ /  /   i




161 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:50:24.03 ID:Lr1.HFYo
【こなた商店】

               __
               /⌒ヽヽ
       ___   ,、__   |/
  ‐=ニ_ : : : : `Y: :`: : : : : : ` ヽ、
   , イ: : : : : : : :l: : : : l: : : : : : : : : \
 /;:/: : : : : : : |: l : : |、: l: : : : : : : : :ヽ
/// , : : : : :l_:_/|: l : : l l_:_|_: : : :ヽ: : : : l   ふーん、なるほど……それで2人揃って
  / /: : : :/ 'l:./`|: l: : { ´l: |、`ヽ: : l: : : : !   宿を飛び出してきた、と
 ,' /| : : /: :/|{  l/l: : | ヽl \: : :l : : : l
 |/ |: : /: :ハr┯┯ l : |  ┯┯yl : |: :\l
.   |: :lイ ;'ハ b::|  ヾl  b::! l l: l`l:`メゝ
   ヽ| レ |: :l  ̄      ̄・ l l/ー': :l
       l.:|: :ゝ、._  ー'ー'  _,.ィ': : l:: : :|
       |.:|: : : :__二7T ¨´lヽ、| : :l: : : |
       |.:|: : :||    l´___7 |: : |、: :│
       |:,ゝ、:ヽ   │  / /: :/ !:: :|
       |:l\ヽ: l   |  /  l: ://.|:: :|



             ,. ' ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、
           /    /          \
          /     /             \
         /     /―――――――――イノ
         /     /: : : : : : : : : : : :| |
        ,'    ,∠ __________/ |
        |   <__:.:.イ:.`メ、/|:/ |:./\レ:.:.〈 |   セイバーは1人でお酒を飲みに行っちゃったんだよ!
        ノ!     |/リレ',ィrそド"´ レ ィチxV:.!:.V}   私もなのちゃんも飲めないからダメなんだってさ!
       /|    /!:.:.! 〈. トzリ     トzリ }:!::Nリ   お酒をくれなんて言わないのになぁ……
     /     /ソ:.:.i xx`¨´    , `¨x{:从 }
    /      //|:.:.込、         /:.|.ハ∧
    /     /厶|:.:.|\ ヽ、  r つ ,. く:.:.:! ∧ ヽ
   /    /    |:.:.|::::::> ミ  、 <}  |::.:|   ヽ. }
  /i   〃     レ‐‐く\   ̄´ /::!  !:.:<フ二ヽリ
./   //     / /⌒く:\  イ:::::|  |:. 厶--、 }
   / /     (   /,. ┤:::::ヽ /::::::|  |:.厶--、 /




162 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:51:04.44 ID:Lr1.HFYo

 \     l,:´!  i   _    /: ://:‘ー 、
    !    l> ! /,〆. : : : :` v: : /. : :ヾ - 、ヽ
  / !    !. 〉. : : : : : :,: / : : : : : : : : \ ヾ
. /: : /.!    !/ /l ソ-z」/ヽ :/: i: : : : : 、: :'.
. ! : :i  !    >./.;;l/ィ。~ヾ' l'_ | :l ! : : :ヽ ::i   私も連れてってほしかったの!
 !: :i  !、  ノ ー;;:lヘ ! _/   ァヘレ:: l i . : :i l :i   絶対お酒なんて飲まないのに!
  ! !  / `   ,;" l " , v‐、 {_,ソ!:::ノ l : : / l/
.  !!  i    ,,;" /i r'、_  ヽ ゙!,イ! i !: :/ , _=:e.┐ _
    ヽ.  ii  / li ' i / /j '/:ソ'/∠::::::i:::::::::l'´;;:〉
      lヽ!!ノ  <ゞ、.// '《ノソー - "  ゙il:::ii::::::::l::::::i
    /    /:::::::;i ノ  ゛       !!::ii;; _ハ‐'
    ヾヽ   >;:::::/i ー ┐ 》ー '' '' "  ̄  ̄
     ヽヽ  ゝ../ i::::::ノ /
      ヽヽ 0 `  `¨/


:::::::::::::〃::::::::::::;イ:::::::::::!   !:::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::/:|:::::::::::::/|:::::::::::::|   |::::::::::::::::::::;イ::::::::
:::::::::」斗+─-/、::::j:::::::::! ,.-┼一-+、/ |::::::::
::::/ / |::::::::/ |::::|1::::::::|´   ',::::::::::/\j::::::::
:::::::::::/ |::::::/ リ:::| ',::::::::!    ',::::::/  |`::::::
:::::::〃  |::::/  j::::| ',:::::::|     ',:/    !:::::::    (いやー、これは連れていったら揃ってヤケ酒を飲んじゃうフラグでしょ……
:::::::/   レ'   |:::j  ',:::::::!     リ    |:::::::     賢明な判断だね、セイバーさん)
:::::├────Ⅵ  ',::::::| ‐────┤:::::
|:::イ彡三三三ミ     '::::::! 彡三三三ミミト::::|   それにしてもやる夫がそんな事をねぇ……
::|::::| ~~ ̄ ̄ ̄~      \| ~ ̄ ̄ ̄~~ l:::|::
::::| |                    ・ | |::::
::::Ⅵ                    Ⅳ::::
:::::::::リ /////       ///// リ:::::::
:::::::八        L_,‐、_j      ノ:::::::::
:::::::::::::> 、.. ___    __ .. - <´:::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿 ̄  [::::::::::::::::::::::::::::::::::




163 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:51:50.82 ID:Lr1.HFYo

           / /: :`丶 _                             |
             //: :./ : : : / : : / ̄¨: 7'T: :.―‐- .____             |
          -=彡://: ;' : : : /: : :.,'|: : : : / :|: : ' : : : : |  |:ヽ: ̄:¨  :T: : ──ヘ|
          |//|: :l: : : /|\:/ |: : : :,'   |: :{: : : : :│  | : l: : : : : : :|: : : : : : : :ヽ
          |/ :|: :l: : / :|: /\|: :/l:|__,、|: ハ: : : : |  | : |: : : : : : :|: : : : : : : : : \
          | i八:ハ :│ |/ィ≦i示坏、ヽ |/  \ ^'|\ ヽハ: :∧ : /: : : : : : : : : : : :   いつもセクハラ発言が多いけど実行に
          |   ヽl: ∧ {{. {{//..:::ー'}      \| ,x≧==∨ニ| /|: : :/: : : : .:ト、 : :    移してくるとは思わなかったんだよ!
          /   /|ヽ:ハ  '⌒)しイリ        ´ /爪...:::(心、│ /| : : ∧ 〈 \
           |/  / :|: ;' : iとこゞ辷ン          {{///..::jノ}ハ∨ |: : / ハ:∨|    セクハラ大王からセクハラ大魔王に
         /  / _|/: : '   ー─''           '⌒)_イトリ }}  /:/ :j : |`ヽ!    昇格なんだよ!
           /  /´ /: : :i ////    ,            `''ー‐てつ   |: : :.:i : | ノ|
.          /  /   /: : : :{        ′        ` ー‐      |: : :.:i : |く /
         /  /   / : : : 八                     //////   |: : :.:i : | \
.       /  /   |: : : : i: :|\      ^ヽ__,. --、           イ|: : :.:i : |   ヽ
      │ {    | : : : :i: :|  |>,、     、            イ /│: : :i : |




            ,ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..::/.:.:.:.::::::::;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
           /::/.:.:.:.:.::.:.:.:::/:.:/|::.:.::::i:::/7:.:.:;/:.:..:.:.:.:.:.:.
         /,イ:.:.:..:.:.:.:.::/::.:;ィ'.::/ |:.:.::::i;/ |:.:.:|i.:.:..:.:.:.:.:.::
         '"/:.:.:.:.:./:..:/.:.::7::_/__,ノ|.:.:.::i:|  |:.:| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.
         |:.:.:.:.:.:/:.:/.:.:/ |:/    |:.:.::|' `ー|-|-|:.:.:.:.:.:.:.::   (大王が昇格しても大魔王にはならないんじゃないかなー)
           |:.:.::/|:./7|::ハ 三ニュ、  |:.:::{   ヽ| \.:.:.:.:.::
          j::/  |//:.:リ::j       ヽ:| ヾニ三. /:ヽ、::.:
          '"     |:.:.::::ノ    ゝ-、__,       ・/.:.:.:.::∨  ほうほう、なるほどなるほど……
                 |:.:.::∧    V.__丿       /.:.:.:.::/ }.:
               |:.:..:.:::::ヽ、          ,/.:.:.:.::./ノ.:.
                |:.:.:.:.:i:|   ` ー‐ァ-‐τニ´/:.:.:.::ノ:.:.::i:.:
               |:.:.:.:.i:|       j  ,ィ´/:.:.:,ィ´::.i:.:.:.|:.:
               | :.:.:::i|    /``/ /:.:.:/ |:.:.:.|:.:.:.|.:
              |:.:.:.::i|.  / /  /:.:.:/ ,r' ~`ヘ::|.::.:.|:




164 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:52:32.12 ID:Lr1.HFYo

 /: ::   :::/ /!::::: : : : : }:: : :/|:::: / l/   l'   !:::.:| ヽ::_ lr┼~: 亅::: |: : : : . l: |: : |、
'´: ::::: / :::/ /::l: :::: : :_:_./|::: |,!: / '    `  ヽ__レイ ニニ二- ,' ::::: / : : : : | |: : : . ! l
::::::::/ : ./:/ ::::,l:::::: : ´:/ ̄|:::7‐l-・__     .'" !lン~/|'"''‐-、.\:ヽ./ : : : : / ./.|: : : / ',
://    :!/ ::_イ:::::::: : |  !r'ニ =.三ヽ、      ´  ,__ノο::::::',  ヽ/:::::.: ,'/.::/ .|:: : /   ',
. / .::::::::::l'./ : |::::::: .r|. / :/ .´,ノο:',            |:::::::::::r―''" /: : : ./l/: : ,l:: :/ ___ . ノ    どうしよう……今のうちに術式で
/ ::::::::::::〃:  : |::::::: .| |ヽ!、l  |`'::::::__,l          l:: ,、::::`:7 / : : _/::: : : : :|_/〃r ‐" /   やる夫お兄ちゃんを吹き飛ばして
: : ::::::::/! : : , | ::::: :!.| ', `.ゝ !::_´-,┐         」:_!:_r'.!ノ/: : , -'/:: : : : ./,i 〃"  /     おいた方がいいのかな?
: : :::::/ |: : :/ : . !::::: :||  .l,   ヽ:::,l_/   ,         ー=二 --‐ " / : : : : ./ !_/    .'
: ::::/  ,!: : .〃  ∧::: l`_/!.   ̄    丶             ./.:   : / r|/           こなたさんはどう思う?
: ::/  .|: : / !:   ,'  X_ !/:::::l.           ___       . '´:: : .,-".///
: /  .|: ., |: : . !/  /~ : |           '´       ., '´:__, -, '´ /'´/
|  .l: l .| : : l   /::: :.  /!、             , '´, -',-‐'_/ ̄ /
`l   |,! ./|: | . / ::: : ,イ:/   `ヽ_          /, ''∠ :;‐'" _//_
 '    ` レ' ! |  ,' :: //:/      `‐-、      〃  ./  .〈,-ニ`ー, !   ',



                    }:/
               ! へ、_ x'/ ___
    __.x< ̄ ̄ |: : : : : : : : : : : : ∧: : \
.     ̄ > : : : : : : :| : : : : : : : : : : : { } \: :ヽ
     / : : : : : : : : ハ: : : : : : ∧: : : ゝノ : : ヽ.:ハ
.    /: : : : : : : :>'-|: : : : : :| ヽ⌒ヽ: : : : : ヽハ
   /: : : : : : : : : :/ ∨: : : : |   ヽ: : : : : :ヽ: :∨}
    : : : : : : : : : /  ∨: : : :|   ∨ 、: : : :V∨  (それじゃなのはちゃんが殺人犯だよ!)
    :,ィ: : : : : : : .',ニ辷ヘ:ト : ∧ 行云气ト.: : : :|: |
    !: :| : : : : 圦 r'ハ  ヽ | じ::::り !|:ヽ: : :|: ハ   いやいや、それはちょっとマズイからね……ところで、
    ! ∧: : : :∧ V:::り   ヽ! 辷以 |: : ヽ.:|ヽ:|   2人の話を聞いてて思ったんだけどさ……
     |'  '.: : : |:∧ ゞ"          . ・┴、 ∧|\|
       ヽ : |、.:}     ーf ´ ヽ  `7_´ ヽ': :|    何でその流れでやらない夫の事は誰も責めないの?
          |ヽト、: `>―.- 、=='ィ二r' _   } : !    元はといえばやらない夫が涼子さんとの駆け引きに
          |: : : : フ ⌒ ヽ、: : ヽ. フ⊂ ,  /: : |    引きずられちゃったのが原因っぽいのにさ
          l : : /       \: :∨   {   V}: :|
          |: :/       ∧: | ̄ ヽヘ  V: |
          |:/        } }:/     |  |: :|




165 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:53:19.23 ID:Lr1.HFYo

 '⌒l}了ヽ: : /: : : // : : /: : |: : : }: : :ヽ: : \: : : \: : : ヽ
 x-ァ'_/: :/: : : : // -‐/ :‐/|、: :ハ : :|: : }: :\: : : ヽ : : l
  / ノ | : l: : : : /イ: : :/斗=ミト: / -}‐ 、|: /: : : : ヽ: : : l\|
  ,'    | : |:: : : : : |:/〃 f:゚j /  ァ=ミ|/: : : : : : :',: : :|
  |   /: ハ: : : ヾ:|  ヾ  ¨      f゚j } / : : : : ハ : j   それは……あれ? そういえば何でだっけ?
  |  ,イ: : : _:`ト\: :\    ....      ¨ リ:/ : イ: :∧l: /   誰もやらない夫お兄ちゃんには怒ってないの……
  |/ ∨:./⌒|: : :| ̄人 ヽヽ      ../イ< j:イ : ∨
     ヾ{{ .|: : :| (0::)        │ │  | : : l
      \ム: :小         __    八: |  | : : |
         ヘ: :.ヽ \       `´ /l: : : |  | : : |
          \: \   、. __/ │: :│ / : :,′
     r-=ニニ.土\:_ヽ_/____    /: : :/ /: : /
     ヽ __  ̄`ー──- ニ二≦:/ / :/
   / ̄    ¨二._       ∠、  '´




                   /    _________  ∧
               /   r'´               ヽ  ヘ
               ,'  |                |  ',
                  j   |         _______.」    l
                  |   |__. -‐ 7  ̄:/   |: /十‐-ト、: l: >  |
             |     /: : /_ 斗-‐ {   レ ィfテぅュ、∨.:\  |
             |   ./: : :l ,.ィてぅ、       ト-r リ∨|: :ト ヽ |   やる夫さんが大騒ぎして引き受けちゃったから
             |  /イヽ{/ トーr リ     弋_zノ } !: :!   |   つられてすっかり忘れていたんだよ……
             |     |.:∧` 乂zノ            ハ|  |
             |     |: :ハ         ,      ハノ:|  |
             |     l:/ : ヘ             /|: : |  |
.               人    ヽ: : 个 、    ´`   /V|: : |  |
             /  )   \: ヽ|V ≧-  __ イ 〉 /l!: : ト、  !




166 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:54:07.05 ID:Lr1.HFYo

   / : ,. -/: : : : : : : : /: /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
. /,.. '´/: : : :/: : : : /: : : l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
//   / : : : : /: : : : : /: : : :,! : : : : : : l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
.    /: : : : : /: : : : : /: : : /.|: :|: : : : : |: : : :l: : : : : : : : : : : : : : : : : l
   /: : : : : /: : : : : /-‐ x' !: :|: : : : : |!: : : :l: : : : : :ヽ::::: : : : : : : : :|
   !: : : : :/: : : : : / : : :/ ヽ| : | : : : : | l : : : |: : : : : : :ヽ:::ヽ : : : : : |
.   !: : : :,.イ: : : : : :l : : /   l : !: : : : :| ,.x-‐‐!-、: : : : : ハ::::ハ: : : : : !   (ふーん、なるほど……まあ予想通りだね
  |: : :/ !: : : : : :|: : /     l: |: : : : :|  ヽ: : !、: ヽ、 : : : l::::::l: : : : :|    やる夫もずいぶんと友情に厚い事で……)
  |: :/  |: : : : : : ! ll`!‐- 、 l |、: : : :|  ヽ: :| ヽ: :!: : : : :l:::::::!: : : l
  |:/   l: : : : : イ l |   ,!`'.| ヽ: : | - ..__ヽ| ヽ: l: : : : :l、:::::l: : :!    それってつまりさ……「やる夫が怒られなければ
      |: : : : :l l:|  r'ー',ノ    ヽ: |  |  `丶、ヽ:|: : : : :|:ヽ::l : |     やらない夫が怒られていた」って事だよね?
        !: : : ,.!: |!  ` '´     ヽ!  r'、__ ,./'/l: !ヽ : : |):ヽ|: l
       ', : / | : '、 '"'"  ,      ヽ._,. ' l:∧!: 〉、 ,.! '´ ,):|      やらない夫がみんなに怒られないようにする
         ヽ:l !: : :`ヽ、   、_     '"'" ・ l/: : : :l/  /: l      ためにやる夫は自分が悪役になった……
        '.| | : : : :|:l/丶、  `ー'     r‐〈: : : : /  /、 : |
          l: : : : |:| l:.:.:.:.:` ー,┬ '' ´ ,〉、r'ー-'、 /=-ヽ: :!      ひょっとしてそういう事なんじゃないのかな?
         /! : : : |:! |:.:.:.:.:.:./ '   , ':/:.:.}-- ..__, !'" `ヽ:|
           / !: : : :|:! l:.:.:.:.:.:l`ヽ、  / /:.:.:.l.__,. l_,. --、:}:l
        {   !: : : |:| |:.:.:.:.:.|   `/ /:.:.:.:.:{     l     ヽ!



      |    V      _______ ___   | 
      |    !     イ |! | | | ! ト、 、 _ヽ__ ̄\_|__
      |    !/,/  | |= ! ≠= ! 、| イトト¨ヽ`, ヽヽr'´
      |    V   iイ| ∧十トミ 从     jzニヽハ ! ト、|
      |   イ | | | ハィ云升ゞ       '´ん:ハ从_..ゝ|   うーん……でもそこまでするかな?
      |     从ハ|V/´ん:::01        fz::リ 八  '.
      |      | |` 弋z沙       ` ´    |
      |      |  ヽ  ´´      '      :.|  !
      |      ト!   !                 人:.  ヽ
      人      |:!   ヽ        rっ     イ:.:.:.ヽ|\   \
    /      `ヽ   \         ..く:.|:.:.:.:.: |  iヽ.   ヽ
.   〈          \   ヽ`  ‐-‐ ´| ィ Y:.:.:.:.:..|  | |   




167 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:55:03.44 ID:Lr1.HFYo
/'´   /: : : : : : : : : : : : :/ : |: : : : : : : l: : : !: : : : : :\ : \
     /: : : : : : : :/: : : : : :/: : ,!: : : : : : : |: : : l: : : : : : : :ヽ: : ヽ
    /: : : / : : : /: : : : : _/__:/ |: :l: : : : : :!ヽ :_|_: : : : : : : :ハ : :ハ
  /: : : /: : : : : /: : : , '"/!: :/` l: :|: : : : : !  !: |、` ヽ : : l: : l: : : !
  /: :,. イ : : : : : l: : : : : :/ |: /   |: | : : : : |   !:| ヽ: : :`: : ! : l: : :|
. / : / !: : : : : : !: : : : :/ !/   l ||: : : : :!  '.| ヽ : : : : l: : | : |
,': : /  !: : : : : : | : : : /  |'      l!', : : : |       ヽ: : : : l : | : !
l: :/  |: : : : : : :| : : / !´! ̄ ̄`!  ! ヽ: : :! l ̄ ̄`lヽ : : : l: :|: :|   「友達をかばう」っていうのはそういうもんなんじゃないのかな?
|:/    |: : : : : : |: : i'   l_    |  |  ヽ: |  '、   !∧ : : :|: |: ,!   やる夫もおバカだから加減がわからなかっただけかもだし
!'     ! : : : ∧:|: :| ヽ  r'、___,.!    ヽ|  l´、___,l  ! : : |.、!/
      ! : : :! |:! :|: : l   ゞ-‐'     .    `ー- '. ∧ : !ノ|ヽ    それに……友達をかばうためとはいえさすがにセクハラを
     l : : |  !:| |: : :!. '"'"'"    、__,、__,.   '"'"'" ,! : l: :|: |ヽ!    本気でかますとは思えないね いつかも言ったと思うけど
       ヽ: !  l:l:'l: : :| ヽ、   ,..、 !、  ,!     ,. イ : : |:| : !     やる夫は結構口だけのところがあるよ? 悪い意味じゃなく
      ヽ|   !| : : : l |: : l> l }.__` ´ _  <´ : /: : : :|! : |
            |:!: : : :| ! : |: : / l |  ̄ .!- 、:|:|: :/: : : :/: : :|
            ! |: : : :ヽ: :l: ,/ ,./..、    ヽ!::::\/: : : :/:!: : :|
         |: :l: : : : ヾ´/ ´  ‐ヽ.__/::::::::::!: : : :/: | : : |
          |: :ヽ : : : ∨      {   /::::::::::/: : : / \: : :|
            l: :/!:ヽ: : :l     /ノ   /::::::::::/ : : :/'::/ヽ: :|




        / __.   `ヽ \  ヽ     __
       '´ , -―‐`==--、 \  }´ ̄ ̄    ̄ `ヽ、
        /    _                     \   , -─―‐- 、
       /: ; -ァ¨´: _: : : : : : .             . : : : : :\イヘ____  \
     /: ://: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :〃く~ヽー-、   `ヽ、: \
     ///: : /: /: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\   ∧  \/      \: \
    /: /: : /: : :/: : : : :,: :./ : : : : :,: : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : :.l\/       \: :ヽ
.   /: : /: //: : :/: : : : :/: /: /: :./:/: /: : j: :.l: : :l: : 、: : : : : : ヽ:ヽ: ::::l
  /: : /〃 ,': : :/: : : : :/: /: /: :./、l: :.l: : ハ: |: : :l: ; _j: : : : : : ',ハ: :V:::|
 /: : :/    l: : :/: : : :.:/: :.|: /.:.:/| ハ`メ: :/ l: {ヽ:イ',: :i: : : :ヽ: :l :|ヘl::::,
/: : :./    |: : :l: : : : /: ::: レ:|: :.l レァ=ト∨  ヽ V=ヽ:{ヽ: : :|: :li: |::リ:/  むー……確かに私達に本当にエッチな事を
l: :/!,'    |: :.l |: : :/{: :::::: :::l: :! {!  i}      {!   i} \j: ;イ/::::/   してきた事は今まで一度もないの……
: / !!     l: :l |: :.l l: :∧::八{  `="       `='"    レ |⌒!
/ リ     V  l: :|  ',:.{ハ::::}⊂⊃           ⊂⊃ jリ| ノ    というか本当にしてきたら術式でおしおきなの
          ヽl  ヽ |ヽ{                   /: :!'´     とりあえずぶっ飛ばしてからどうするか考えるの
                |: :lヘ    f二二 コ    , イ: : リ
                l: :|   `丶、_      _, '´  l: :/
                  V:ゝ      `}>‐ <{__   j:/




168 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:55:54.46 ID:Lr1.HFYo

    /: : : ,./: : : : : : : :/: : : :/: : , '/!: : : : : : |: : :|: : : : : : : : :
  , ': : : ://: : : : : : : :/: : : :/_/ / l: : : : : : :|: : :|: : : :l: : : : : :
  /: : :/ / : : : : : : :/: : : :/´: :/ l` |: : : : : : |: : :|、: : : !: : : : : :
. /: :/   /,イ: : : : : /: : : : /: : / !  l: : : : : ∧: : ! \: :!: : : : : :
//    // |: : : : : :!: : : : ,! : /  !    !: : : :/ ヽ: :| ヽ`ヽ、 : : : :
     !'  l: : : : : l: : : :/.|: ,'   !    !: : : !   l: |  ヽ: ヽ: : : : :
          | : : : : |: : :/ !|/'ー- |、    l: : l   ', l   ヽ: ヽ: : : :   (一見分かりにくいけどこの子も結構ネジが外れた
         | : : : : |: :/l  |__   |     !: |.   、'|   ヽ;!、: : : :    ところがあるね……気を付けなよ? やる夫)
        |: : : : :,!: !: l  r '  i !    | |   /`''―- 、ヾヽ: : :
          !: : : イ|/: :,!  !ヽ-'/       l:!    !_      /l: :∧: :   
        ',: : l l |': /   ` ー'       |   r‐'   i ./ ,' / : l : :!  さてさて……それで2人とも、まだやる夫の事を
         ヽ:| | |: :!               l、 ヽ.ノ,. ' /:/ : : | : l   怒り続けなきゃいけない理由はあるかな?
           '.| | |: : \    、__          ` '´ /:/ : : : ,!: |
              | |: : : : |ヽ、 ___  `ー'        ・ /:/: : : : :/!/
              | |: : : : |: :// ヽ         ,.. /:/: : : : :/´|: :
              | |: : : : |/ / /´.,'‐;!ー――,.i' ´-.//: : : : :/ : :|: :
              | |: : :/7 / / / l」 ,.. ''´:::::::::::::/': : : : : / : : |: :
              | |: : !         |/::::::::::::::::: , ': : : : : , ': : : : |: :




      /: : : : : : /: : : :./: : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ
     /: : : : : :./: : : : :i: : : : : :ヽ: : : : : :!: : : : : : : :',
     / : : : : : .!: : : : :.!: : : : : : :ハ: : : : :|: : : : ヽ: : :.!
    /!: : : :!: :./i/ ハ:/|: : : :!: :/  V:!: :.!: :| ハ: : \:|
   / |: !: : :!: :|斗r―ヤ!ハ: :.!.十 ‐┼<.|: ハ : \ト:.>
     |: !: : ハV xそzト   ヽ!/ xそzト、V |ハ: : : \|   うーん……今のところなくなったかも
     ヽ|\N 〈 {ん::::}      {ん:::::} 〉 |: :|个 、:_>
       |: :ハ  _v少         _v少  |: :|し ノ: :|!
       |:|: ハ ::::::::::::  '    ::::::::::::::  |: :|/Y: :|ハ
       |:|: :ハ               |: :|:::::::}: :|ハ
       /:.|: : 込    v― つ    . イ:.!: :!:::::::>‐┴、
        〈:::::|: :.|::::::> 、       イ::::::::::|: :|/´:::::::::::::::::|
       |ヽ|: :.|:::::::\:::::::>ー‐ 彡':::::::::::::::!: ハ::::::___:}




169 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage]:2009/05/27(水) 06:55:56.78 ID:LC4u6wko
リーダーがみんなに嫌われたらダメだな
副リーダーのほうが悪役になるべき




170 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage]:2009/05/27(水) 06:56:08.71 ID:ataA8M.o
全員貧○だし本気でセクハラしてもつまらうわなにをするやm




171 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:56:43.65 ID:Lr1.HFYo
 '⌒l}了ヽ: : /: : : // : : /: : |: : : }: : :ヽ: : \: : : \: : : ヽ
 x-ァ'_/: :/: : : : // -‐/ :‐/|、: :ハ : :|: : }: :\: : : ヽ : : l
  / ノ | : l: : : : /イ: : :/斗=ミト: / -}‐ 、|: /: : : : ヽ: : : l\|
  ,'    | : |:: : : : : |:/〃 f:゚j /  ァ=ミ|/: : : : : : :',: : :|
  |   /: ハ: : : ヾ:|  ヾ  ¨      f゚j } / : : : : ハ : j
  |  ,イ: : : _:`ト\: :\    ....      ¨ リ:/ : イ: :∧l: /   えっと……私もないかな? 多分だけど
  |/ ∨:./⌒|: : :| ̄人 ヽヽ      ../イ< j:イ : ∨
     ヾ{{ .|: : :| (0::)        │ │  | : : l
      \ム: :小         __    八: |  | : : |
         ヘ: :.ヽ \       `´ /l: : : |  | : : |
          \: \   、. __/ │: :│ / : :,′
     r-=ニニ.土\:_ヽ_/____    /: : :/ /: : /
     ヽ __  ̄`ー──- ニ二≦:/ / :/
   / ̄    ¨二._       ∠、  '´




       /: : : :/ : : : : : : i: : : : : :ヽ : : : : ー 、 : : \
        /: : : / : : : : : : : ,イ : : : : : : :l: : : : : : : \- 、:\
.       /: : : / : /: : : : : : / |: : : : : :| : |、: : : : : : : : \ \
     .' : : :/ : /: : : : : : /  v : : : : l : |斗-: : ヽ: : : : ヘ
     |: : :/ : /| : : :― x   ∨: : :∧ | ∨: : :ハ: : : : :ハ
     |: :/ : /: | : : : : / `  |: : :/ j/- ∨: : :l: : : : : :|
     r┴、/:ヽ| : : : /     |: :/  示旡アV : :|: :|ヽ: : |
     |  | : :│: : /|.     | /   ト::爿/ ハ: :|: :| ',: :|   じゃあそんな顔をするのはもうおしまい!
     'vーく ,x┤: / :|三≧x j/   込;リ { : | ∧ |  ∨
    /   ヽ. | /: :│ ,/      '    .:・} : |/ i/      とりあえず樹海に行ってきなよ! 本気で怒るのは
     |  /⌒}:Ⅵ : :ヘ:.:.:.    ー'ーr'   /: : |         実際に裸を覗かれてからでいいんじゃないの?
     {    /´}_ム: : :≧r 、 .. _ ー ' .. </: : : |
     ヽ    / }ヘ: : \\   厂}ヽ._/ | : : : |
.      \   __/  \: : \\x-┴く ヽ| : : :.′
      /   /ヽ     \ : ヽ \   |  |: : :/
    /     {ヽ}}     ヽ: : }  \ l  |: :∧




172 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:57:20.58 ID:Lr1.HFYo

           / /: :`丶 _                             |
             //: :./ : : : / : : / ̄¨: 7'T: :.―‐- .____             |
          -=彡://: ;' : : : /: : :.,'|: : : : / :|: : ' : : : : |  |:ヽ: ̄:¨  :T: : ──ヘ|
          |//|: :l: : : /|\:/ |: : : :,'   |: :{: : : : :│  | : l: : : : : : :|: : : : : : : :ヽ
          |/ :|: :l: : / :|: /\|: :/l:|__,、|: ハ: : : : |  | : |: : : : : : :|: : : : : : : : : \
          | i八:ハ :│ |/ィ≦i示坏、ヽ |/  \ ^'|\ ヽハ: :∧ : /: : : : : : : : : : : :
          |   ヽl: ∧ {{. {{//..:::ー'}      \| ,x≧==∨ニ| /|: : :/: : : : .:ト、 : :   うー……そんな事したら
          /   /|ヽ:ハ  '⌒)しイリ        ´ /爪...:::(心、│ /| : : ∧ 〈 \   もう本気で怒るんだよ!
           |/  / :|: ;' : iとこゞ辷ン          {{///..::jノ}ハ∨ |: : / ハ:∨|   泣いちゃうかも!
         /  / _|/: : '   ー─''           '⌒)_イトリ }}  /:/ :j : |`ヽ!
           /  /´ /: : :i ////    ,            `''ー‐てつ   |: : :.:i : | ノ|
.          /  /   /: : : :{        ′        ` ー‐      |: : :.:i : |く /
         /  /   / : : : 八                     //////   |: : :.:i : | \
.       /  /   |: : : : i: :|\      ^ヽ__,. --、           イ|: : :.:i : |   ヽ
      │ {    | : : : :i: :|  |>,、     、            イ /│: : :i : |


カランカラン
               __
               /⌒ヽヽ
       ___   ,、__   |/
  ‐=ニ_ : : : : `Y: :`: : : : : : ` ヽ、
   , イ: : : : : : : :l: : : : l: : : : : : : : : \
 /;:/: : : : : : : |: l : : |、: l: : : : : : : : :ヽ
/// , : : : : :l_:_/|: l : : l l_:_|_: : : :ヽ: : : : l
  / /: : : :/ 'l:./`|: l: : { ´l: |、`ヽ: : l: : : : !
 ,' /| : : /: :/|{  l/l: : | ヽl \: : :l : : : l   はいはい、想像で怒るのはやめやめ
 |/ |: : /: :ハr┯┯ l : |  ┯┯yl : |: :\l
.   |: :lイ ;'ハ b::|  ヾl  b::! l l: l`l:`メゝ  ……ほら、噂の本人も来たみたいだし
   ヽ| レ |: :l  ̄      ̄・ l l/ー': :l    今日は一緒に仲良く宿に帰りなよ?
       l.:|: :ゝ、._  ー'ー'  _,.ィ': : l:: : :|
       |.:|: : : :__二7T ¨´lヽ、| : :l: : : |    買い物するならしてさ……
       |.:|: : :||    l´___7 |: : |、: :│
       |:,ゝ、:ヽ   │  / /: :/ !:: :|     いらっしゃいやる夫 今日は買い物?
       |:l\ヽ: l   |  /  l: ://.|:: :|




173 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage]:2009/05/27(水) 06:57:50.30 ID:LC4u6wko
確かにひんぬーしかいないなこのPT




174 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:58:03.41 ID:Lr1.HFYo



  「こんばんわだお、こなたちゃん! 買い物に……って何でなのはちゃんとインデックスがいるんだお?」


     「知らないの……それで、やる夫お兄ちゃんはお買い物なの?」


                      「やる夫さん、えっと……買い物なら私達も付き合うよ?」


「おっおっおっ? 2人とももう怒ってないのかお? まーいいお それじゃこなたちゃん、品物を……」



──こうして……準備を整えたやる夫達は翌日から再び樹海に向かったんだお──





        「やる夫達が世界樹の迷宮に挑むようです その8」  了




175 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:58:37.65 ID:Lr1.HFYo

   __   __       __                      __
   l__ゝ / /_,へ,  / /======へ,  =======へ   /ヽ / /
    , //ノ7 l7/  / / // 7/ / / ______「`´r´~,へ, ノ/=/ /=へ
  //  / (´   / / // // / /  ̄ ̄/ / ̄// =====/_/===へ
  l l / 人 \  / /.//=// / /   ___/ /  ´   /7=====,へ,
  l_| 〆´  `ヽ/ /_/======/__/   ヽ___ノ     /_/=====/_/



              ____
            /      \_
           / /   \( ;:;:;)
         /( ;:;:;:;:;ノ   (=)  \   あの床は一体何なんだお……
        (;:;:;:;;;:;  (__人__)    .:::::)
        / ||    ` ⌒|||   ,/
        / / |\/ /  /l |  ̄
        / /__|  \/ / | |
       ヽ、//////) /  | |
        /  ̄ ̄ /   | |
      __/  )--- ヽ   ヽ つ
    ⊂---― 'ー----'


    ,. -‐──────‐‐- 、
   /          ・    ヽ
.  /            ┃     |
.  |        ,人 __ ┃_    |   俺が知るかよそんな事……
.  ヽ        }  ( Y )     |
   ヽ     ノ  (;;;;;)(;;;;; )     |
   /    く    \  /~   /
   |     \.    \__/
    |     |ヽ、二⌒)

「危険な罠をかいくぐり、ついにB8Fに辿り着くギルド『VIP☆STAR』!」




176 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:59:19.14 ID:Lr1.HFYo

           \\/ / ; / /|  |  //;  \\/ /
            \| |  ; \\  | //  ;   \| |
            ο..| |\;  \\|./   ;    //\
             //\;  /| \\   ;  // \ \
             | |  |; | ||  ,|\\  ; //   //
             | ヽ/'; .\\ .|//  ; | |   //
               ./\\; // .|/   ; \\ // ズコーン!!
            //  | ; | |  |    ;  / /| |
             | .|ο| ; .\\ .|   ;   \\ /
            \\/ ;  /\\   ;    /\\
              \/ ,;; / // /  ;   /// /
         ○。   | ||;; | || \\ ;  / /  | | ○
       。  \   . | ||/| || // ; // ///
     ○  从\从O从从/从//|/# ; /  / //。 ○ <<
   。  \ 从O从从/   ∧∧//∧∧ / //。 ○ <<
               <´ ____ `> 从O从从
       从O从从 <´ // ̄ ̄\\ `>
    ○       <´//, '⌒ l.r‐-、.ヽ\ `> 从O从从
 。  \      <´/;;/ (;;;;;;;;;八;;;;;;;;;) ヽ;;\`>               うぎゃおおおおおおお!
     从O从从 <´|;;;;(   ー-'  `ー-'  ノ;;;;;| `>
           <´ \;;;;;ー┐ (_八_)┌-';;;;/  `> 从O从从  ○
   。  \    <´ /`;;;;;;;`ー┐┌┘;;;;;;;;\  `>       /
  ○  从O从从<´ /;;;-======| |=====-;;;;;;;\`> 从O从从
          <´(__/l;;;;;-====| |=====- |丶、__)`>
    。  \   <´  |;;;;;;;;;;-==| |==-;;;;;;;;;.|  `>
    从O从从  <   | / ̄三__三 ̄\ | `>从O从从   ○
           <´  \\//\;;\// `>        /
            <´  ノ;;;;;/   .  !;;;;;ヽ  `>
  ○  从\从O从从/从└‐ '´      `-┘从O从从/从 ○ <<
     O    ○ 从从从从从从乂从从从从从 ○ 。

「だが、休む間もなくさらなる危機がやる夫達を待ち受ける!」




177 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 06:59:52.59 ID:Lr1.HFYo

           ,. '´ : : : : : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : :.`ー 、
        , '       ./ .::/               :∧
          /.:/ .::/ .::′.:::′l : : ::::::.: : : : : : :!::.:.: : : : : :.∧
        ./"/. : ::′.:::!: :.:::,l :| : : :::l::. 、:::.:.: : :|:::  : : : : : :∧
        .′.:.::| : :::;!: :::/.|.:∧: :.:::ト、:::|\:::.:.:|::::: !:::. : : : :∧
        |.:.:.:.:.:|.:.:/ !:.:/ |/  ゙、:.:l ゙、l  ヽ:.:lヽ: : |:::.:.:.:.:.: : ハ
        | ;!.:.:.:|::/ _|_'__l    ゙、|   l__゙L_ヽ::|::.:.:.:.:.: : : :|
        |/l :.:.:|ハ´ __、  、 .l ´ z___ `゙:|::.:.:.:.:.:|:.:l:.:!  さーて、いったいどうしたもんかね……
        l l:ハ::l:::! ´_辷.」`  ゛    ´_辷_リ_   :|::. /|/:.:.ハ:′
            l |:!: !        !             ::|::./´!゙i:/ !
           !l:::!      .:;             :|:/i //
              ゙l: l       、            ::|'ノ/:/
             |ハ                ,‐-'.:/
             ヽ               ./:.:.:/|′
                   ヽ    ´ ̄ ̄゛    ./!:.:/
                \     ゛     . :´ : :l'|′
                  |:\    . :'´: : :.::::|、
.                 r‐|  ` -''´ _... ‐ '"´ `、_
                  /| ` ‐、   _.ノ´ヽ     /:::\



      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト.、_
    ./ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::|:::::::::゙''ー、
    |........   :;:::::::::::/.:::::::::/:::::::::::::/:::::::::/::::::::::::|::::i:::::::.. ::|
    .l::/:::::::::l::::/........./....  /............../........./........  ハ:::::|:::::: :|
    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/::::::::/::::/ .|i ...| 、: .|
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l    ここは一つ彼らに協力を仰いでみては?
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:!
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/

     「一方、再起を誓うSOS団が向かった先は?」




178 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 07:00:21.18 ID:Lr1.HFYo

次回「やる夫達が世界樹の迷宮に挑むようです その9」


    ̄ ̄7〃 ┼┼┌┐  ノ _土 ─┬─  _|_  |   ヽ
         _|三|_ |二|  ノ─┼   |\    ゝ   |    |
   /__   ハ ノ 、|  │ヽ│  .|    \_   ヽ




   ,..__
   ノ  `Y⌒ー'i
  ヽ、___人_ノ
     ((´
    ,,,,)),,,,
   ''''''''''''''''''''''''
   つ づ く




179 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage]:2009/05/27(水) 07:00:43.39 ID:A0kUTGgo
乙ー
属性攻撃と物理攻撃と両方強い攻撃ができる敵相手に耐える手段ってこのメンバーであるのかな
ショックガード使ったら物理攻撃には陣形で防御底上げどまりだし……やる夫がワイバーンより早く動いて逃げないと危ない?




180 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage]:2009/05/27(水) 07:01:05.43 ID:w6H9Usoo





181 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage]:2009/05/27(水) 07:02:01.14 ID:LC4u6wko
乙でした
今回も面白かったです




182 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage]:2009/05/27(水) 07:04:41.79 ID:trSfXkMo
乙でした
あのクエストとミッションうまいこと融合させたな
SOS団もいいかんじに話に絡みそうで続きが待ち遠しいぜ




183 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage]:2009/05/27(水) 07:04:51.49 ID:WG7rPKgo

やるやらの友情がいい感じなんだぜ




184 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage]:2009/05/27(水) 07:05:23.34 ID:w6VnTWko
強さは手に入るが信頼を失うとか、リーダーの方が悪役になるのは
マズいというのは確かにその通りだと思うが、
やる夫はずっとやらない夫と2人だけで冒険してきたんだし、
多人数のリーダーとしていつも完璧な行動をできる訳じゃないんだろう。




185 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 07:05:24.15 ID:Lr1.HFYo
というわけで、「やる夫達が世界樹の迷宮に挑むようです その8」をお送りしました。

思ったよりレスがついてびっくり。>>66あたりで書いたけど最後までレスが付かない
展開も予想していたので……。


その9は安価なしの回、地獄の5日間クエストです。回復部屋に引きこもれないので
難易度倍増。さらにワイバーンにチクチク戦いを挑まないといけません。やる夫達の
明日はどっちだ。




186 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage]:2009/05/27(水) 07:06:04.85 ID:SbwRJ9Uo





187 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage]:2009/05/27(水) 07:07:49.66 ID:EJUaH6.o
乙。
ついにワイバーンの調査・・・って何で耐久クエストが込みにwwww




188 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage]:2009/05/27(水) 07:10:13.00 ID:ataA8M.o
乙。2階層のメインイベントを上手い事組み合わせたなあ。
SOS団の動きも気になるし、期待大だぜ。
……ところで水浴びシーンはちゃんとあるんでしょうねえ?(チラッ




189 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 07:10:27.87 ID:Lr1.HFYo
>>184
その辺がやる夫とやらない夫のまだダメなところなわけですね。

本当だったらやらない夫はやる夫を悪役にしてまでかばわれてはいけないから
自分から悪役を買わなきゃいけないし、やる夫ももうちょっとマイルドなやり方を
しないと下手したらギルドが崩壊のピンチです。実際、三四姐さんとこなたという
2人の理解者のフォローがなければどうなっていたか分からんわけで。




190 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage]:2009/05/27(水) 07:13:11.14 ID:LC4u6wko
結果よければすべてよし!

さて、次回の水浴びイベントのために全裸待機せねば




191 名前: ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/05/27(水) 07:14:13.99 ID:Lr1.HFYo
>>188
……おやー、おかしいなー。VIP☆STARの女性陣3人、なぜか全員裸のAAがあるぞー。

うわー、これはたいへんだー。AA改変しなければ水浴びシーンなんて作れないとばかり
思っていたのにー。どーしよー。




192 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage]:2009/05/27(水) 07:14:35.34 ID:WG7rPKgo
そこらへんは第三者にさとされて本意に気づくってのも
話としては王道だからなあ




193 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage]:2009/05/27(水) 07:46:01.81 ID:NHCj5Uwo
やるやらの二人は最悪パーティー崩壊しても
「まあ二人きりの時代にもどっただけだろ」
「あの三人もやる夫たちといつまでも一緒にいるよりこっちの方がいいお。インデックスの借金はこっちに回して、インデックスがハザマ先生に払った分は積み立てにして後で返すように頼んだお」
「そうだな……そういやキョンとみくるさんが寿引退するらしいからそれとなく二人のこと教えておくだろ」
とか言って二人きりのギルドに落ち着けばいいやとか考えるんだろうなぁ。

自己犠牲が過ぎて、その犠牲で助けられた方がそのことに気づいたときどう思うか、を後回しにしちゃう典型的なお人よし冒険者だよね。




194 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage]:2009/05/27(水) 11:17:50.45 ID:nMHzFqQo
乙 問題はこのギルドの五日間もの食料をどうやって持ち運ぶかだww




195 名前:旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv[sage]:2009/05/27(水) 11:19:26.26 ID:UXcYw/Yo
樹 海 が 餓 死




やる夫達が世界樹の迷宮に挑むようです hage9回目へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

(´^ω^)おれです

Author:(´^ω^)おれです
 
相互リンク・RSS募集中です。TOP絵も募集中です。詳しくはこのブログについてをご覧ください

リンク
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
アクセスランキング
ページランキング
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。