【まとめ一覧】
ゲーム
(アトラス系) やる夫「;y=ー( ゚д゚)・∵」
(世界樹の迷宮) やる夫達が世界樹の迷宮に挑むようです
(世界樹の迷宮2) やる夫が割と気楽に世界樹を登るそうです。
(世界樹の迷宮Ⅱ) 【やる夫で】学ぶ冒険者生活の現実【世界樹の迷宮Ⅱ】
(セブンスドラゴン) やる夫が全ての竜を狩りつくすそうです
(ロマサガ2) やる夫が水銀燈に帝位を継承させるようです
(メタルマックス) やる夫が大破壊後を生き抜くようです
(智代アフター) 水銀燈アフター ~It's a Wonderful Life~
(ドラゴソクエスト3) やる夫でドラゴソクエストⅢ ~僧侶との二人旅~
(クソゲーハンター) クソゲーハンターやる夫
(モンスターハンター) やる夫が狩人として生きるようです
(空の軌跡) やる夫が遊撃士になるようです。
(ゼノギアス) やる夫がゼノギアスに関わるようです
(FF5) FFV(ぶい)はじめました
(FF7) やらない夫はFF7の主人公のようです
(アルトネリコ) 世界の終わりでやる夫が少女に出会うようです
(ひつじ村) やる夫がひつじ村に住むようです(完結)
(レジェンドオブドラグーン) ドラゴンは やる夫たちを選ぶようです
(シャドウハーツ) やる夫はガラの悪い主人公のようです
(ブレスオブファイア2) やる夫は使命の子になるようです
(ブレスオブファイア4) やる夫がアルカイの竜として召喚されたようです
(幻想水滸伝5) やる夫がファレナ女王国の王子になるようです
(テイルズオブリバース) やらない夫は大切なものを探すたびに出るようです
(ヴィーナス&ブレイブス) やる夫が100年間戦い続ける羽目になったようです
(SO3) やる夫が星の海をクロールするようです
オリジナル
やる夫が田舎暮らしを始めるそうです
真紅が百合乙女になるようです
やらない夫はCOOLに決めるようです。
やる夫は友人たちと恐怖を乗り越えるそうです(完結)
やる夫が水銀燈と暮らすようです
やる夫が新潟で暮らすようです
やる夫が囲碁の幽霊に会うようです
やる夫が変態外道になるようです
乙女戦隊ローゼンファイブ
やる夫はマイホームパパのようです
【R18】新任女教師水銀燈 やる夫達の青春 蒼星石の性春
やる夫と無表情真紅たん
やる夫が冒険者予備校に通うようです
若奥様ハルヒ ―やる夫が破滅させるようです―
やる夫が心の友を見つけるようです(完結)
漫画
(ウォッチメン)やる夫が見張りを見張るようです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やる夫が護民の籠手になるようです。 序章 2話

2話目です




132 名前:名無しのやる夫さん[sage]:09/06/22 22:35:28 ID:s3E9pw+p


~同日 深夜~
   ――ロレント郊外――  【坂田家 やる夫の寝室】

        / ̄ ̄ ̄ \
      /   ―   ―\  ………………寝られねーお
  __ /   ( ー)  (●) \       ____
   ( |      (__人__)    |      ||00: 31 || |
  \ヽ\__  `ー ´__/ \      ̄ ̄ ̄ ̄
    \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
     ヽ               \
      \               \






133 名前:名無しのやる夫さん[sage]:09/06/22 22:36:28 ID:s3E9pw+p


                            ."⌒ヽ.
                            ヽ  ,'     ____
                             ゙、;´     ||00: 32 || |
                           _(_`Y´ )     ̄ ̄ ̄ ̄
          ぐごーぐごー        / |r┬`| \
                        /   `ー'´   \   、´`ヽ
                      /           ヽ ⊂´rィ_;ヽ、
                      |   、__/;;:  `   `⌒ ̄ ̄`  >
           「`ィ、- -‐ャ,--─´⌒      ̄`,. ̄   ,イ  , -─ ´
          、'ゝ_ /,____`_     ゝ、          ヽ´
           X/          ̄`ヽ             ヽ
                         |             、
                          |             ヽ
                         |,´  `      ´   `ヽ
                         /                ヽ
                        /      .,_──‐-、      ヽ
                        ′    /         、     ヽ
                      , ′   ヽ'           ヽ,´    ヽ    ,-、
                    ,イ     /              ヽ     ゝ- ´`'"ゝ
                 l、` ̄      ,'                 l        `j ラ
                 ヽ       i                  `、_  ,_  _.,~ノ
                  ゝ- ‐ ^─´


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

            やる夫が護民の籠手になるようです。

                      序章

                   第二話 「夢と夢」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




134 名前:名無しのやる夫さん[sage]:09/06/22 22:37:53 ID:s3E9pw+p

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


 ~五年前~
   ――ロレント郊外――  【坂田家】  深夜
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;*;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::  ,,,:::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;f'/ K7-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;+;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   ;;;;;;;;;
  _,  ィ^'ヘ'''”::::::"::.そ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;・;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,  ;;;;;;;
_,,、/:::゙て”:::"::.”::.:::::.."::''、_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;+;;;;,,,,,,,,:;;
”:::":.:::::..”:::":.:::::..”:::":.:::::..`-'^、;;;;;;;;______;;;;;;;;;;;;;;;;。;;;;;;;;;;;;;;;;;;
::”:::":.:::::..”:::":.:::::..”:::":.:::::..”:::":.`,´ _r=、  _r=、 ,_r=、、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
:::::..”:::":.:::::..”:::":.:::::”:::":.:::::...:∠  ',|田| ',|田| ',|田| \ /\;;;;;;;; _
”:::":.:::::..”:::":.:::::..”:::":.:::::.:..”:::":.::`ヘ_、________\ェi. \f´:
:..”:::":.:::::.:..”:::":.:::::.:..”:::":.:::::.:..”:::":.:::そ 王! !王王| |王王| |_,,_,ノ::"
::":.::::::..”:::":.:::::.:..”:::":.:::::.:..”:::":.:::::.:”〈ttttt| トtttttt| |tttttt.! ! r'::"::゙::"
:::”:::":.:::::.:..”:_":.:::::.:..”:::":.:::::.:..”:::":.::::/_ _ |_| ._ _ !_! _ _ | |.f::"::'::::'"
``\:..”:::":.:::::.:..”:::":.::..”:::":.:::::.:: ::::::.<´‐‐゙i f ‐‐゙i f --゙i !l::"::::::::::::
  l";゙;ヽ:..”:::":.W`'''-'^^_`ー-‐''`^`ィ'゙'""::;;r、I_I_I」 .|_I_I_I.! .!:::":::":::":
  |:lii;;;; i;|;レ'_;ィ |  f´::ヽ‐、_-、⌒、 r==========r''´`~;7 >、:::"::
 ,|;ii;l;|;;:ll!:;;!  l|  | 「,,___ r';;::::ミヽ::ィ⌒、/ ̄ ̄\ i::;;;;:::_::_::,⊥_
 |:;:il!;;;ii;;ll!;|_l|,,-'  <ニニニニ゙、r::⌒ヽ  ゙、       r'´::;;::;;::;:::::;;::;;;;
 !:il!;";;ii゙;;ll;|       〉―― 〉_r-''´`'''‐-‐ 、    l;;;;;;;;::;;::;;::;;;;;;;;;;;;
,|:;:il!;;;ii;;ll;;l;;|      /――‐「;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>    l::::::::::::::::::::::::;;;;;;
|:;:il!;;;ii;;ll;;l;;l|    /__ 〉;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ    ヽ:::;;;;;;;;;;;;;:::::::;;;;;





135 名前:名無しのやる夫さん[sage]:09/06/22 22:40:34 ID:s3E9pw+p

       __
      /ヽ  /\
    / (● ●) \
    (_   (_人_)  _)   父ちゃん遅いお……ッ!
    /   l;;;;;;l  |l!| ! 今日には帰ってくるって言ってたのに……!
    (_つ      ヽi
        ∑ l、E ノ <  ドンッ
     やる夫(10歳)
       無職

       , ‐‐‐‐ 、
     / 二 二 \
    l   (_人_)   l   ……もう寝るかお?
     >     <

ガチャギィ――

      『おーい、けぇったぞー
             やる夫ー、起きてるかー?』




136 名前:名無しのやる夫さん[sage]:09/06/22 22:41:50 ID:s3E9pw+p

       __
      /⌒ ⌒\    あっ!!
    / (⌒ ⌒)\   父ちゃん、おかえりだお!
    (  ///(_人_)// )
    / ,○ `´ ○,i
    丶__ノ     |ノ

                 _ -‐ゝ ` `ー ̄` 、lヽl、_
                -=、ニ           ≦_
                >´             ヽ彡
               /_ィ'  l /   ヽ 、   、  ≦´
               _∠  l l、 、  ヽlヽヽ ヾ  イ`、
                `≦ `l ト、ミ≧ M メ\ ヾ、:≦´
                 /入iヾtァ‐ /イγヽ::::::::ヽ┐
おー               ! <_     ´ l/(^ノ, ,y/::::l
いい子にしてたかー       l ゝ--     厂lv/:::::::::::ヽ-‐ 、
まさか余所様に         ! `!_  -‐, ':´::::::::::::::::/ _ -‐\
迷惑かけちゃねーだろーな? l  _ _ ノ\\::::::::::::::::/ /      ` 、
                 /  / ハ:::::ヽ ヾ::::::::::/ /        \
                 ノ   ' /:::::\:::ト .l l:::::/ /     /      ヽ
               /     /、:::::::::ヾ', .l l:::/ /  l  /       ヽ
              /      /::::ヽ:::::::::ヾ l l:/ /  l /
            /       /::::::::ヽ:::::::::ヾl./  '    ! l          l
           γ       ./:::::::,--ヽ:::::::::::l  l    l.l          l
           l       ./::/´   ヽ:::::::l  l.    l'           ハ
            、     ノ´     _ _ヽ:::l._l    l          / l
            ` _ , ' ´    _, ' ´/::::::::::::::: ̄ ̄ `l         /  l
                   /  /::::::::::::::::::::::    l        /   l
                  坂田銀時(3X)
                    遊撃士





137 名前:名無しのやる夫さん[sage]:09/06/22 22:42:54 ID:s3E9pw+p

       __
      /ヽ /\  キリッ
    / (ー -)\    大丈夫だお!
    (   (_人_)  )   棒術の練習もしてたし
    ノ   `-'  ヽ    食事も全部自分で作ってたお!
   (_つ    _つ

        ノl  イ
ィ   _/  ll/ l   _
/l/ ̄'´ ´     ̄二_ニ=
'            ´  <⌒_ '/
            、  ̄ ̄ ノ/l
             `  、  ´_ ノ
               ヽ二ヽ
          ,  ,.    ヽヽ`\
     l  〃ノメ∠l .l、 / `ゝ'_
-l   l 〃\ll´=ニモチl/l l イl/彡'´
-イ , /∧ll        ~/'//メ、≧-ゝ    天国の母ちゃん見てますか?
__ヽ ll〃.          ´  _  ノ
'´ヽ\l.             /_       掛けた手間の割に
\`  `        _/⌒l./
ゝ ヽ         `ー一.ゝ        息子が予想外に立派に育ってますよ……
. 〃  ヽ          = /
. ll    `‐-  、       !
ヽ!         ` ‐- 、 l        ……お前本当に俺の息子か?
/        / ̄  ̄ ´
l        /
l        /
l        /





138 名前:名無しのやる夫さん[sage]:09/06/22 22:44:02 ID:s3E9pw+p
     __
    /  ___`ヽ
  / ノ  ●) | 全身真っ白なのがそっくりだって、
  |  (●, ,⊃ノ やら兄が言ってたお
  ゝ   `´ ヘ


 ノノ   ,' / /:/ :/:/|   . : : :.ヽl、
. Y´ . l | !/ /:厶イへ!l|: : /: : : : : .、一
| . :.:j:.: :ト、l イー=ニニ}リ//.:.:l :l :「 ̄
| l: :{`ヽ|    `''rー┴' /. : ノ:ノ:ノ
| l: リ       l|l|   / 〈 ´´
) Ⅵ:{                 丶    ……あのガキ……
ー 、ヽ            _ ノ
: : ヽ             (
: : : : .          r―‐一'      同級の連中に毒されてやがったか……
ー‐――┐       ̄ ̄)
:.:.:.:.:.:.:.:.//、         |
: : .:.:.:.://   ,ー-   ..ノ
: :.:.:.:.//   /.:  ̄.:フ
:.:.:.:.//   /.:.:.:.:/
: : //   /.:.:./
.:.:.{ {  L〃\
:.:.:.ヽヽ   `ヽ \






139 名前:名無しのやる夫さん[sage]:09/06/22 22:45:24 ID:s3E9pw+p

            -、 、  ノj/丿   ノ)
          (ー 、_) Y´ //⌒'ー' ∠ ,___ 、 ヽ
           ヽ、            <,_,ノ)_,
      (ー‐ ' ´ ̄                 / /
       >‐ 、                       \
      /                 ヽ    ヽ)丿
    /⌒7                  l     く __/
     _ノ     }  }       |l|l|l|  l   __ノ
   ー'‐一  !    / / // /   __/| | l|l|リ l|l|   < _,
     `フ  ノ////ノ/ イ l////`|メ l|リ l l|リ  、_ ノ
     (rォ / ' /⌒Y { {/ ヽ{/ ,ニ,ニ/ l リ /ハ リ  ヽし
     /い! j に! !l ハ(  ´ `''┴  ノイ//-、! j トヽ〈   っと、遅くなっちまって悪かったな
       ソィ八 つ l!{           ノ'イテミノ/丿 )ソ   これ土産だ
        乙ィ \ ヾ           ` {「ト(
        ノイ l| l「|          ‐__,ノ 从{
       /| ∥|! ヽ        -=||   ̄ ̄|      開けてみ
         リ |しレ   丶、     'ー||      |
       F== ‐_- ,,_   `  、    ||    _|
       |       ̄ `ー_、_  ヽ、_,/||_/   \
     / ̄´"''-..,,_     ` `ー/- .,,__/  ∠`ーく
  _,. ‐'´ ̄ ̄´"''-       //  ̄〉{  /  --、)
/                  //   /,ハ  }   K }
/                  ヽヽ //   !     し′

         . ______________
       /                   /l
     /                   / ..|
    /                   / ../|
   │ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ././
   ├─────[ i ]─────-||/./
   │      [[二二二]]        |/
   └─────────────′

     __
    /  ___`ヽ    でけぇトランクだお?
  / ノ  ●) | ┏┓
  |  (●, ,⊃ノ .┏┛
  ゝ   `´ ヘ   .・
           ガチャガチャ






140 名前:名無しのやる夫さん[sage]:09/06/22 22:46:47 ID:s3E9pw+p

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                        r i_ri_ ru_ r u r 、 _
                                     r v'´            r'_
                                     f               r'
                                    _j               ヽ
                                   r_            ヽ      j |!
                                        r、!     ,. / - ─ - 、.l   ゞ「 │
                                        j   ,.. ´           ヽ.  _)  |
                                     ___{___イ , ´          ヽ(   |
                                 |!_ノl::::/ //  /'// /, .   丶、ァ │
                                 イハんリヽ/ ////////,! ! ミ r┘  |
     『――な…………』                  /イ/@!ハ! l !ヽ,''/ /// i,レリト r┘ .,イ'
                               // / Y 'ヽ、 ハ !// ' 、'' / /! _ j 〆三j|_ _
                                 // /イ_     "j//,.メイリ(_,. ' 三/ _ノ
                              レノ ヘ: : : ヽ 、    ヽ、ィ,彡,.イ{三ノ __ノiト 、
                              ノ /: : ヽ.: :|_      イ,〃ァ_r フ!´ルノ`´
                             jトー<、_: : : : {@}ト-─≦ー|ハ|¨´  !.l::!| `
                             ≧ー- 、`ヽイ: :ヽ: : : : : : ノ ,'    ! Vl!
                         _     /^ { _..─r::‐ ' :/|: : : \: : : / /     |  |
                      ゝ! ヽ'´   >--``l:/ ' :./r- ─ ' / l     |  |
                        <!__     ノ ∠:::丁´/ /:.:! !:ゞーヽ´   ヽ.   |  |
                      フ    `ー¨1:::|ノ ! !:":l r二 _ ゝ   \ |  l
                      ゞノう    _   ヾ!  | l: : |: : :`ーォ )    ヽ!. |
                           ゞ__ イ フ     ,.ノ |: : ト、: : |く「¨   Y  ノ) ll
                      r ⌒  ゞノゝ三ノヽ   ̄ノヽ`′ ヽ     | /)  ll
                 ノ ⌒ \ノ   __ ヽ  L__ 「ヾ ハ__ ノっ-、ノ ヽノ|  l!
       ,. -- ―── 〆      く"´       ` ー 、  从リ√ (_ __ハハレト  |!
      iメ      ー            ⌒ ヽ          \  ヽ\   __ノ  | ,ノ!
    iメ´                               \  ゞ     ト、 ゝ ヘ!
    iメ           rrf`´¨ゞゝ          _              │   │ \ゞl ! \
    ゞつrヽ ` ー__ lメ´⌒)  ノィ     __,、 γ ヽ  ノ   \,    |    │  ヽノ !ヽ \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





141 名前:名無しのやる夫さん[sage]:09/06/22 22:48:08 ID:s3E9pw+p

        ____
      / ─ ─\   なんじゃこりゃーーーーーー!!!!
     / ( )  ( ) ((● ((●   ━━┓┃┃
    (    (__人__)  ).          ┃   ━━━━━━━━
     \  |'゚   ≦ 三.  ゚       ┃               ┃┃┃
      ノ  |≧   三 ==-    ゚                       ┛
           、ァ     ≧=- 。
         ::イ,    >三  。゚
         `Vヾ     ヾ ≧
          /。・イハ  `ミ 。 ゚

       __
      /ヽ  /\    テメー、クソ親父! なんつーもん持ち帰っとんじゃ!
    /;(○ ○)\   拉致? 誘拐? もしかして隠し子かぁ、このロリコン!
    (_   (_人_)  _)  死んだ母ちゃんに首落とされても仕方ねーお、糖尿中年親父!
    /   l;;;;;;l  |l!| ! 略してトチオ!オメーが入った後のトイレの臭いは耐え難いんだお!
    (_つ      ヽi
        ∑ l、E ノ <  ドンッ

            <_ _,-‐/
/!   ,-‐, __         / ノ!
〃l./ ' ´ /, -‐'フ      ̄' ´/
     l/  '-‐' ´ ̄>  ‐'一'/
 /./ / ノ , '´    \ 、 、ヽ´
-'_,=彡/l__/! /!/ /\、 !l/ ‐'、
:::::: -‐y::::〃! l:/::〃:ィ:::::::::!/l 、ト、ヽ
:::/(⌒l//::/::/:::l::/l:〃、'1:,::'::ヽ__ヽ ヽl
:::ヽ ( l:/∧:l/ヾ!l/ド, l':/::ノ、ヽ ヽl
::ハ ´ リ::/ `l_.ノ(.   ソ// ヽl/
イ/ 7 ヾ!   '⌒  '一'<         中年と隠し子だけはやめろォォォォっ!
.l'.  '.  `     .ヘ-ノ
.         /  ̄          他はともかくとしてだッ!
        /
, -‐'´<ヽ、   _ゝ             俺はまだ30代だ! それに母ちゃん裏切るわけがねーだろォォォ!
::::::::::::::ヽヽ 、_/
:::::::::::::::::::ヽヽ
-―一---┘ヽ
┬' ´ ̄ ̄  ̄
.ヽ

 ヽ





142 名前:名無しのやる夫さん[sage]:09/06/22 22:49:44 ID:s3E9pw+p

             l ヽ、 |  '、, '´ / __ __
          , -‐┘  `   `  '´ '´ ,_‐_`
        、 '⌒>             ´ r‐`_, ィ
        ヾ :ー:´ー.  .   .       .  . ̄_/
        、>: : : . : : . : . : : : : . .  : . : : `ヽ、 ……ったく
        ィ辷: : : : : : : : : : : : : : : . : . : . : : : : : fヾi
       ´r:':´: : : : : : : : :: :l!: : : : l : : : : : : : : : : :`_フ それに誘拐でも拉致でもなく、保護だ保護
         レ'フ: : : :.:: ::.:::.:j: l:l::.:.::: ::'、:::::::::::::: : : : : :_:丿
       _,ノ :..:::.: ::::::::;ィ:ハ:リ:::::::j、:、:ヾ::::::::::::.::::::::`:ー:ァ 俺の部屋のベッドにでも寝かして置いてやれ
        `_ゝ::::l::ォ刈ハ! '、:::::::| ヽ;ト、ト、:!:::::::::::::::<
         ` ーァ::j::从 弌テラヽ:ト、! モテァ jイ::j::ヾ ̄
          ̄{ト仆   ̄  `    ̄  !レ!}‐`'´
              ヽヾ、 u           /,ィ′
            `Tヘ     ` ´    /::/
             l:::::ト、   ---  , イ:::::!
           _, -ノイ,、}::`ヽ、 ̄ /::::{仆トミヽ、
        r ,ニ,´‐;';:´;'´;:;:! :::::::::`::::´::::::: l;:`;:;:;:::ヽ ニ._ー ァ
         ヽヽ:::;::;:;:;:;:;r ′ :::::::::::::::::   `ヽ;:;:;:;:;::::::::://






143 名前:名無しのやる夫さん[sage]:09/06/22 22:51:03 ID:4hLjH+xv
仮にも子供を鞄に入れるなよ…




144 名前:名無しのやる夫さん[sage]:09/06/22 23:03:06 ID:s3E9pw+p

   【銀時の書斎】

\    ;;;;||   ;;;;;||   ;;;;;;;||   ;;;;;||
 ll\..,,__||___||___||___||
 ||ll ||======== |\,=== /|
li ||li || || il;;||| ll |;;||llliii||| ll |  |llliii||| ll |  |     
lli|| il|| ||lljjj|||l;;L|;;|| ll ||| il;;|  |llliii||| ll |  |
 || || ||llliii|||l;;L|;;||llliii||| ll |  |llliii||| ll |  |
 || || || ll |||llliii|;;||lljjj||| il;;|  |llliii|||l;;L|  |
lli|| || ||l;;L|||llliii|;;|| ll |||lljjj|  |llliii|||l;;L|  |
 ||lli||====  ____|/===
li || || ||llliii|  /      \...|| |||llliii|;;|
li ||lli|| ||l;;L|   |;;;| ̄ ̄l ̄ ̄|;;;|..|.,L|||llliii|;;|
li ||lli||..,,___,||' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|;| ____
 ||/       [] '' ̄ ̄ ̄ ̄' []
/   ___
    'i, i,
     'i, i,ニニl
     i     |ニ、
     |   ;;;;;|__,i
     ||''"~ ̄"ll






145 名前:名無しのやる夫さん[sage]:09/06/22 23:04:04 ID:s3E9pw+p


      __
    /― ―\
   / (―  ―)\  ……で?何モンだお、この娘は?
  (   (_人_)  )
  ./  ∩ノ ⊃|  |
  \V _ノ_|  |
    \/__/



    、    /: : : : : : : : : : : :l:/: : : : :/: : : :レ: : : : : : : : ヽ: l: : ヽ、.   l l.    //
   |ヽゞ二´: : : : : : : : : : : : :': : : l: : i: : : : : : : : : :i、: : : : :';.!: : : :、ヽ  l l   //
   ': : : : : : : : : : : : : : : : : /: : ∠l: :lj : : : : : : ハ : l__、 : : l : : : : : ヽ>' ´ ̄`ヽ、
   ヽ、_:_: : : : : : : : : : : :,i: :l /  ': l ! : : : l : ' ': l  !: : :! : : : : : V      ! ニニ
     /: : : : : ! /: : : :ハ l/   ':l ': : : : ! :l  レ'  l : /l: :!: /: : ! ./γ)  ,'
      / : : : : : : V :ヽ: : l ヽ!''二二` ヽ: : ト、! ‐'二コメ l /:/: : : !X.. __/  ノ
    i /l: : : : : : : : :\ヘ. /  ゚  ` ヽ '. ` '´ ゚ `ヽ,'イ: : : :X丶-/''' ´
    !' ノ : : : /´|: : : :l `          ヾ、      ´ .l: : `<`ー '
     ./: : : : l ´`': : : l   `ー--‐////// ー---‐ ヽ、--‐‐`
     ̄ ̄フ: :!  .ヘ: : l  ////      , --、 /// トゝ
      `´ー┐、 ヽlヾ、      _ .. --'- :.:_:.i }     !      あ、もしかして、惚れちゃった??
         !: :ヽ、 l.-‐,   /  ̄         リ '      '
        ノ'ゝ '',´-┐.!  /   -―――‐ 、!-‐-、  /7      割とキレイな娘だろ?ん?
      ___ V:.´:.:.:.:.:l .l /             !  ノ ィ'/
   , ィ:.´:.:.:.:.:``ヽ、:; --,'┴'、    -―――-、ノ=-'‐‐'// ̄`丶、   嫁にするにゃまだわかす――
 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ. ヽ、  `ヽ、         /   ノ/     ヽ
/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.\ \   \ ー―--/    ,〃      ハ
../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:r‐.l  \ \   ヽ、   /   ,イ/ /       ',
/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ. \  \ ヽ、  `ー ´    V ./         ',
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ \  ヽ 丶         ', /         !
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>、 ヽ              〉            !
:.:.:.:.:.:.:, -,:.:.:r‐ュ:.┌┐:.:./ \                 〈           !






146 名前:名無しのやる夫さん[sage]:09/06/22 23:06:40 ID:s3E9pw+p


    ┛┗__
    ┓┏ ヽ, ,/\
    / (● ●)\    与太トバしてんじゃねーお……!!
    (    (_人_)  )
     >、_,⌒ __∠r‐-っ 事情を聞いてんだお!!!
    |      ̄   ゙i ,ノ~
     |   ー-‐‐"~| ̄    トランクにブチ込んで保護はねーだろ保護は!!


.',          ヽ:::::〃::ノ-‐ 〃 / / `' !ソ ∨ 、       ノ'´/::::/
. ',          ヽ:::::/_ノ,  /l イ ,  ,  ! ィ , ヽ!ヽlヽ 、    _ノ::/
 ',              ヽ´:::://:l /:l:∨:レ、l./l. \ ! ! !  ` `' \ト.,、ヽ/
.  ',              ヽーl:::イ l:∧l::l、::!::::::l、 .ィ 〉lヽ l,ヽ  ト  、` /
  ヽ           ヽヾ∧l:l〒ヾ´ヾト,::l/:l/:l lヾ\ヽヾ\lヽ,.'
   ヽ        __ヽ_ >,l. ー--‐.//ソ...!/:::/- 、::::::::::::, '
.   ヽ     /::,====/  `       l,::l:::::/⌒i l  ! /
    ヽ    /::::o::::::::::::::::ゝ-         /!l::/,` ノ/.l/       /  こないだ仕事で知り合ったばかりでなー
     ヽ  / />:::::::::::::::::::ゝ_        .ノ '、 `'///         /:::::
.       y:://::::::::::::::/::::::(_‐`   、‐ '二二ニニニフ':./  ,     ,'::::::::::::  まだ名前も知らねーのよ
.       l_//:::::::::::::/:::::::::/     ヽヽ:::::::::::::::::::://:/   l    /:::::::::::::::
        〉:::::::::::::/:::,-‐'ゝ---┬‐ ヽヽ:::::::::::::/ /:/   !   ! l:::::::::::::::::::
        ヽ:::::/:///:::::::::::::::::!  //:::::::,/ //    l  !リ::::::::::::::::::: トランクに入れたのは他に適当なものが……
.         y:::/::\ 、:::::::::::::::::l  〈/,-‐'´/  '/    ll  l::::::::::::::::::::::::
        〈::::/::::::::::ゝヽ:::::::/',  '‘´  /   /      l.!:! l::::::::::::::::::::::: ……ん?
         7::::/:::< l::/, '´   , ,:'/      .ハ l ! l l::::::::::::::::::::/
         >:::::://'´   , '´ l:/       /:::l l::l::::l !:::::::::::::::/
         /::::::/'´    , '´    '       /:::::::l l:l:::::l l:::::::::::::イ
.        /:::〃´    /            /::::::::::レ::l::::ヽヽ:::::/:::!
       /:::/    /             /::::::::::::::::::l::::::ヽl:::::::::::l


      ノ,,/   ,  、   ヾ    ゝ、
     ∠_, i、 i   ヾi、 ヘ,,ノ'ヽ,,/ ヘ,=-
      .( ., l,ソヾ i、ミ、ゞ ヽj '::、 ノ ,ニフ      ……あーあー、おめーがぎゃんぎゃん怒鳴るから
        `ヽ l .、, ,,,i,`'ヽ,i, ヾ,ミ  ノ ソ、
          レλ  i ,,  ヾ、'' _,,、-‐‐-t    目醒ましちまったぞー。しーらないしーらない
           i'  `'"';  ,r:'"::::::::::::... ヽ、_
            l、    j::,//::::::::..:.:.:.........   ヽ ぼくはなにもしりませんよー
            't_,,、:  //:::::::::::::::::::::::::.:.:.::.... "ヽ
               /二ニニニ,,"'' -、,_:::::::::::::  うるさくしたのはそっちの白いやつでーす
             ,-'      "`-、__,,
           ,-''"            ゙''






147 名前:名無しのやる夫さん[sage]:09/06/22 23:10:45 ID:s3E9pw+p

       __
     /― ―\    ………………あ
    / (● ●)\
   (    (_人_)  )
    (       )


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
|:::.    ||:::.     |:::.     :: .:::l |    .::l::::|    .:::| ::::::::' ヽ(´|| | |
|:::::.   ||::::      |:::::.    .::: l:::l !    .:::l:::::|   .::::l::::::::/   ヽ|| | .|
..∧:::::.   |:|:::::.    |i::::::..  .::::::l:::l l   .:::::;::::::!  .:::::'::::::/    ノ|| | !
::.. ト、::.__|:|:_     | l:::::::.....::::::/:;:' l   .::__イ_j__ .:::::/:::::∧rー'T´:::|| l  |     『…………真っ青な瞳だお』
:::::. | l\N} \_丁T'┘ lヽ::::::::〃/ ナ了 ̄レ  /イ::ィィ´:::/ _) l:::::::| .| |  |
ト、:::| |   二二_     ヽ/     _ 二二   ´|: l:/∠フ   |:::::::| .| 廴_jスッ
゙卞.| | ´千¨モ_メ ヽ         ´ィキ_テ于` |: l イ′   |::::::|__j  |
ソ'| |ヽ  ` _ 一 ´           ` ─ _ ´  .!: |゙宀'″   i|::::::::::  |    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 | |::|ハ                     イ:|:: |      ||:::::::::  |
 | |::|  、           {i          /  |:: |      |:l::::::::  |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




148 名前:名無しのやる夫さん[sage]:09/06/22 23:12:04 ID:s3E9pw+p


            さっきから耳元でぎゃーぎゃーやかましいのだわっ!!!
==ニニ=ー-、,,            ,,.-''"`i
\.   ``''‐、,,`ヽ、      ,,.-''"::::::::::::::| 
\\      `ヽ、\  _,.-'":::::::::;;、;:::::::::::}             .___
``'\`ヽ、    r‐`''7"7:::::::::::::r''  `ヽ、::{            / ノ,、ヽ\
   `ヽ、`ーr、r':::::::;';;;/:::::::::::::::!     \            .(、 0) .●)\. ┃ ━┓
     `r‐''`┛┗;;{::::::::::::::r' ヽ、 \ヽ',,,..-‐'''"⌒\,,.-r''⌒`て )_人_)  ) ┃ ┏┛
   ,,,/`'ー!;;;;人┓┏;;;!::::::::r''"ヽ、 \ ハi:::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、__,そ ヽノ_) / ・  ・
__,,,/:::::::::::::::::\ '、:::i;;;';:::r''i、ーヾヽ`'rォヽヾ::::::::::::::::::::::::::::;;ノ"/  / 丿ノ/
!::::::::ーァ::::::::::::::::``ヽ( )::!| |.r'i;;フ   , /:リ::::::;;::-''"``ー''"  (   / ノ (/
/|::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::!ハ'、_  rュ/|j;:-''"          ○  0
:::`、:::::::::::::;;:-'''ヾ、::::::::i'"゙!|`',';/`''''゙-'''"



                          ,     _、
                             ゝ_ー-、ー、ヽヽ,-‐,‐
                     `、ー-=ニ゙     ` `  " ̄`ヽ、
                     ,- ,´                 ヾ、`
 おーおー、いきなりだな      ' ,',=-              `ーノ
                    / ィ/,    ,  ,  ,         彡"
 気分はどうだ?          ' ,'" / /,イ l ,ト | lヽl i 、  、i )
                         l'イ,li/ ,イ//、l il i ヽヽヽ l、ヽ  V_,
                         /,'イ|i ll iノ、 lヾト、ヾ、ヽ、゙ヽ、゙=-<_,
                    /:;';/ヽ|'l、モtラ、iヾl'シtテ,ミ、yソ)、l ̄
                     /:;';/ /ゝl` ̄ 〉ヽ、゙ ̄  /,イ'ト.、
                      /:;';/': ノ´, '〉、  ヽ    / l'ヽ、: :ヽ、
                   ,-‐' 、/-‐,' ´ l  ヽ `二´ /  l  ヽ、: :ヽ、
                  _, 'l _/ヽ ヽ l   lー- ` ー '´__  イ    l ヽ: .ヽ
              /: :/´/::::/ , ! l   l   ` ´     /   /   ヽ:  .ヽ







149 名前:名無しのやる夫さん[sage]:09/06/22 23:14:09 ID:s3E9pw+p


     シ:::、' ./   /        、  、    /:、:_:1::ト  \
     /:/ソ /  ′ ,'     i     l |  l,   /:/  .|:::| \.  ゙ ,
.    /:// /, ,'  ,'/      j ,イ   〃 ! | !i  ':::'   |:::|   !  /
   /://ィl /l ! ' i l !   //,j  /,_ノナj,' l 、!:::|   ,!::;!  ′ ′
   ゙リ/ ! ,、 レl l i l ! /レ i /イ=j=、 '//! l〉::!  /!:::i /  /  ……坂田銀時……?
     V、 lメ、ヽj、ィf' ,=ゞト '  '"  辷ソ // | |リ ,' ヾ:::ソ  /
     / /〉.l ,〉^i 弋_リ          // .! !'/   7  /    ……ここはどこッ!?
.    / //::ソ / |ヘ     、     , / ,/! !     /  /
   / ,.レ ´ , ′′ \ u   ヽニ' / / / / /   /  /
.  / /  / ネー:、_,.‐ァ` 、   / /,/__,/ ∧   /  /
  \ヘ 、´ /:!l:::::::::::ン'::::/:,:::: ーl/フ :::::::/ /::::::\/  /
    ヾ、` /::::!l:::::/:::/:::::′:::::":::::::::::/ /::::::::::::/  /




             -、 、  ノj/丿   ノ)
           (ー 、_) Y´ //⌒'ー' ∠ ,___ 、 ヽ
            ヽ、            <,_,ノ)_,
       (ー‐ ' ´ ̄                 / /
        >‐ 、                       \
       /                 ヽ    ヽ)丿
     /⌒7                  l     く __/
      _ノ     }  }       |l|l|l|  l   __ノ
    ー'‐一  !    / / // /   __/| | l|l|リ l|l|   < _,
      `フ  ノ////ノ/ イ l////`|メ l|リ l l|リ  、_ ノ
      (rォ / ' /⌒Y { {/ ヽ{/ ,ニ,ニ/ l リ /ハ リ  ヽし     俺のヤサだ
      /い! j に! !l ハ(  ´ `''┴  ノイ//-、! j トヽ〈
        ソィ八 つ l!{           ノ'イテミノ/丿 )ソ
         乙ィ \ ヾ           ` {「ト(         いいトコだろ?
         ノイ l| l「|          ‐__,ノ 从{
        /| ∥|! ヽ        -=||   ̄ ̄|
          リ |しレ   丶、     'ー||      |
        F== ‐_- ,,_   `  、    ||    _|
        |       ̄ `ー_、_  ヽ、_,/||_/   \
      / ̄´"''-..,,_     ` `ー/- .,,__/  ∠`ーく
   _,. ‐'´ ̄ ̄´"''-       //  ̄〉{  /  --、)
 /                  //   /,ハ  }   K }
/                  ヽヽ //   !     し′





150 名前:名無しのやる夫さん[sage]:09/06/22 23:15:20 ID:s3E9pw+p

                  ,. '   ヽ
                ,.イ     /
            ,. - ' /三三_   /
   _     ,_,.. /  / ̄ ̄ ̄ `ヽ r-ァ― 、
  / ヽ  /..f|    -|         ヽ〔 三  ヽ.
 |   ヽ/....三l    v'           ヽ./   |!
 f   l! .|三三l   f             \  j
 __ゝ,. l. l.三三|   ,'./ /              V,.,__
.7 ゝォ ゝ!三三|  ラ/ /|   l | l   l `!    ヾ三. /
  攸.  |三,r ! Lイ、 j. l ィ l |.il:l  l l ,l    i 〕三 /
   ケヽ  ヽ:::::::ヽ ノ 刈l lメ lv'l |il|l|  / / |l  l !/|\ L
  / 〉'´ヽ 〉rt:ヾ| レ!ヾvrl'ルヽji リ / / !|: ! レ' |ニトv'
 'Y |i ヽヽ√ミfr@jY/, f´Yミ-ァ`lヾ'レ' //__/ノ// rイ`!i    今殴ったのは!?
 \ヾ,/¨ヽ ヽヘ`´〃l ヘ ゝ-'     'r'::メ j// /:::L_l!
   ヾ!l! |-l\'ヘ::ソ  ハ!       t_ク/ |/,_∧::|
  .__ ||、 |:! 'rゞ:|! | ヾ      ,  /if |  f ルヘ
  \`|| ヽ|:! ,f三::|! ト___i|  -、  /ヘ`ヽ | /∧ \
    | レ  ´`!、三.|! '\.|!   , r ´=ー、j-,. ヽ// f'|`ー,i
    ヽ  l  Vゝミ\  \-r ',== / ヾ'∧  |  l |
    l  l   |八,j- .\ _ヽ\く三= (  v'/ ヽ_ノ  l j
    l    l <´_    ̄ \三  \ レヽ\ \ `
  /⌒l    |` 三三⌒'ー - 、 \   へl |,r--ォ

       __
      /ヽ  /\┛┗
    / (○ ○) ┓┏   やる夫だお! いきなり何しやがるんだお!
    (_   (_人_)  _)
    /   l;;;;;;l  |l!| !
    (_つ      ヽi
        ∑ l、E ノ <  ドンッ




151 名前:名無しのやる夫さん[sage]:09/06/22 23:17:03 ID:s3E9pw+p



=‐                 /´.- ー ノ
/                   ̄  /
     ,    ,     :|  、    , - _ヽ..
., /  /   /  / l !  Y :l ,  ` --冫
./ / ソ / / /.:/ /ソ | .|  | / .|   _ノ´
./ ,=、// // ∠ | .:l | ! /| ,/  ,ヽ.
.://_.ヽ/人|/l/ニ.、`|:L | l./ | 丿| ノヾ|
::1r-、| /   `''`´-` ノ /∠ 、l//ノ `
::ヘ` ! |          ,ノ .゙´-/          俺の息子だ
 l `-1          !  /
 ! |/ ヘ.         ‐´ , '           一度話しただろ?
 ヽ  :`...、    -ー /
.  ̄ ` =- `ゝ、    .
 ....::::::::::::::::://..,ヽ- ´
、:::::::::::::::::::.ソ /= _ _ ,
:::::\ _:::::::::ヘ /::::: :: ::::://


、ー.:.:|::: |:.::ノj ! ハ |  l!     j  |  l
、_ー 、|  | } {トTニ、トニ|T{ l /|  リ   }
{:`:::::j'ニ、{:イ |ヽ{ィッ.}ヽヽN /_メ、/ ! /
!マ:::{j_ソ/:ノ !| `ー'    イィl.i},/ //
l ヾへ´::|  | l        〉 ー'/ィイ´
ヽ  \ヽ!  ト l    ,.= 、   ハ |      ……貴方何をしているのかわかっているの!?
トヽ  `,|  l`l !、  ヽ.ノ ,.イ{ l !
| ,. イ ̄l   !:ハ l丶-_-<  l l !      自分の子供まで巻き込むつもり!?
:'´.:.:.:l:::::::}   !:::ヘV<rj1:::::::\ ハ !
....:.:.イ}:::ノ丶、ヽ::::ソヽチ':::::: .:::::| |j>ヽ、
:/::/:.:久__` '‐く:::::::ヽ:::_ イ!  トlヽー-- 、r-v、
:::::/:.:.:ヽ、:::__::>,ゝ:::: .::ヽ┴- L}:::}:.:.:... ヽ:.:.:〉‐´_つ
:::/.:.:.:ィ:ヽ- 二 _<\:: .::::/ `二>、Y::::... :.:...ーヽ イ_〉
/:/::/.:.:.:7::、-‐= イl:::ヽく:.:..`ヽ_<_:`i:::::::::..:..:..:::ノ- '
´‐ ´ ..:./::::::::7ーア::! l:: : ヽヽ:.ー-_,<.:ト-- ⌒ ー'






152 名前:名無しのやる夫さん[sage]:09/06/22 23:20:32 ID:s3E9pw+p

`‐- 、::::´::::::::::::/ ノ::::::::l /::::l:l   /::::::/::::l::l l::::ll ll::l  ll:::::l::::ヽlヽ::ヽl::::l::、__:::-‐'\::::::::::.
=ニ_::::::::::::/./::::::::::::l /:::/l::l  〃::イ:::/l::l ll:::::ll l::::l l、::::lヽ::`l. ヽ:::l::/:::l::二ニ`- \::::::::::.
   /::::::::::::l //l:::l、:::l::'::::/ l:l 〃://:::/ .l::`l l::::ヾ::::::V l::::l _ゝ::l´ .l::l/:::::l__`ニ=-   \::::::::::..
   l::::/l:::::l〃l:::::l::lヽ::l:::::l  、´:l/ `l::/- _l:::l_l::::::ヽl:::::l ゝ::l'__.ヽl  レ、::::/l         \::::::::::..
   l/ l:::::l':::l ニl::l:::ヽl::::l.  ヽll'_l:l__≧l:l=ミ:::::::::l、:::lーゞ-‐´l /::::l:/l:l          \::::::::::::..
.     /::::::::::ヽヽヾ::::/\l.      l'   ´ヽ ヽ::::l l:::l  `\  .//`l'自分のやってることくらいわかってるさ
    /::/l:::::::::l  ̄、:l               ヽ::l ゝ:l     /                 \::::::::::::.
.   /'´  l:::::::::::ゝ、 ヾ.                ヽ:l l `    /    だが、倒れてるガキを見殺しにするのは、
       l::::l::::::::::l:: ̄ヽ.                ` l    /                      \::::..
.     /.l::/l:::::::::l:::::::::::ヽ             ‐   ノ   '、     どーにも気が進まなくてな……\
   / ,:/':::l::::、::::l::::: ::::::::ヽ           _ _ .〉 /‐-、` 、                ,-‐'´  /.
  / /:::::::::l::/::l::l::   :::::::::::`::....       ‐´一' </::l::::::::::::\ \    -―  ̄ ―-、y'   //  /
/ ./:::::::::::::::レ:::::l::l    :::::::::::::::::`:...、     --‐ ´:::::::l::::::::::::::::::\ `<       //    /::::/  ./l
../::::::::::::::::::::::::::::〃     ::::::::::::::::::::::`:... 、   /:::::::::l:::::::::::::::::::::::::>  /      // /  /:::/   l:::l
.ヽ:::::::::::::::::::::::::::::/l       :::::::::::::::::::::::::::::::`   :::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::/ /     ./::::/ ,/  /:::/    l:::l


=‐                 /´.- ー ノ
/                   ̄  /
     ,    ,     :|  、    , - _ヽ..
., /  /   /  / l !  Y :l ,  ` --冫
./ / ソ / / /.:/ /ソ | .|  | / .|   _ノ´
./ ,=、// // ∠ | .:l | ! /| ,/  ,ヽ.                         __ ┛┗
.://_.ヽ/人|/l/ニ.、`|:L | l./ | 丿| ノヾ|   チラッ                   /\ / ┓┏
::1r-、| /   `''`´-` ノ /∠ 、l//ノ `                    /⊃/ (‐- -‐) \⊂ヽ プンプン
::ヘ` ! |          ,ノ .゙´-/                         | |(   (_人_)    )/ |        
 l `-1          !  /                          \\   ∪  //
 ! |/ ヘ.         ‐´ , '                           l|l  |        |  l|l        
 ヽ  :`...、    -ー /                       .      |        |           
.  ̄ ` =- `ゝ、    .                            サッキカラナニハナシテルンダオ!!
 ....::::::::::::::::://..,ヽ- ´                             ゼンゼンハナシガミエナイオ!!
、:::::::::::::::::::.ソ /= _ _ ,                           ツーカシャザイトバイショウヲヨウキュウスルオ!!
:::::\ _:::::::::ヘ /::::: :: ::::://








153 名前:名無しのやる夫さん[sage]:09/06/22 23:21:57 ID:s3E9pw+p

        / / /ノ /  |´ / ___
       ./ V/         ̄  <´  _
   ___,-‐ゝ                >‐'´/
   _/ ̄                   /_ノ
  //                      ̄/
____|_ノ              \      ヽ   やかましいガキだな
\          /     \  \     ∧
ー、ニ      |  /    \ |         ト、|   成長期の間は大人しく年長者の言うことに甘えてりゃいいんだよ
  ./   | / .| /  /   ヽ      |   | |
 / ハ   | /| // _  |     Y  ト、  | ヽ‐7ヽ、  こまけーこと気にしてると背も伸びねーし
 |/ |   .|i   / ヽ| ./|  | ハ |/_〉  |  /::::::::ヽ_
 |  y´     |   ヽ|.∧/|/'| |,イ'='|/ノ|ヽし::::::::::::::::|チチもでかくならねーぞ?
 ∠_ノ_  l⌒|    Yl-ヽラ'|/ | /|_ノ::::::::::::::::::::::::::|
    ./´::| |\_|    | ̄  /  ヽ /; ̄ヽ、::::::::::::::::::|
   /:::::::ト、|、 |    |     _.ャ'/;;;;;;;;;;;;;ヽ、.::::::::::/
 /:::::::::::::ヽ;レ|/|    |  、--‐ァ/;;;;;;;/ ̄ ̄ ̄::::/
/:::::::::::::::::::::|;;;;;;;;|  ー ト、_   ̄´/;;;;;;;/:\::::::::::::::/
:::::::::::::::::::::::::\;;|    イヽ、_ ./ ̄ヽ;;;く:::::::::〉::::::::/
:/ ̄ ̄ ̄Y ̄´      ヽ∧  〈 /;;;;;;ヽ::::/_ノ|イ:ヽ
:::::::::::::::::::::_|   ヽ    ト、;|ヽ ./;;;;;;;イ  ̄  |//
::::::::::::::/      ヽ_,  ヽ、_|,;---― "" Y
:::::::::::::入  |     ト | ノ          /


::::\::/ / .:::::::/ .:/   :/  .:l:     ::l      l:.   l
\__/  l :::/.:::! .::!::  ::! .::/::l:.    :::l   ! :. !::   l
/´ /   l :/_l :::l:::. l:::l :::l::::!::.    .:::! :::! :l .::l:::   !:l
!{:V    l∧_l::l`::ト、l:::!:::∧!::::.  .:::〃.:/.:/.::/.::: /::!
!∨     !:::トミ<!:::::ト、!/::::l::::::::://.::/.:///.:::::::/:/
V   :∧lヽヽゞ`メヽl::::ソノ!::::∠.._/ -‐/∧:::::/j/
:l   ::l !l::::::::: ̄::::::::::::::::::j/rf_チァ// j/
:!  .::l  !!  :::::::::::::::::   :::::`¨::::///       私は子供じゃないっ!
i  .::/:!\li        ノ.::::::::: /.:://
! .:::/:::l _ヽiト、  r=‐ 、_     /.::::l l
! /}/ 冫lヽヽ、 ̄   _ .. イ| :::::l l        それにナイチチは余計なのだわッ!
/ /.::/冫、:∨ 二¨::/.:::/´`ヽ{ヽ、l !
:/ .::::::::::/.::::}ヽ:}/.::::/.::r┴′:::::ヽ 〉l        三枚に下ろすわよ!





154 名前:名無しのやる夫さん[sage]:09/06/22 23:28:47 ID:s3E9pw+p


        _,ノ :..:::.: ::::::::;ィ:ハ:リ:::::::j、:、:ヾ::::::::::::.::::::::`:ー:ァ
         `_ゝ::::l::ォ刈ハ! '、:::::::| ヽ;ト、ト、:!:::::::::::::::<     いーや、ガキだな
          ` ーァ::j::从 弌テラヽ:ト、! モテァ jイ::j::ヾ ̄
           ̄{ト仆   ̄  `    ̄  !レ!}‐`'´      自分の『やりたい』ことと、
                ヽヾ、            /,ィ′
             `Tヘ     ` ´    /::/          『やらなきゃ』ならねーことを見つけていない奴は
              l:::::ト、   ---  , イ:::::!
            _, -ノイ,、}::`ヽ、 ̄ /::::{仆トミヽ、        誰が何と言おうとガキだ
         r ,ニ,´‐;';:´;'´;:;:! :::::::::`::::´::::::: l;:`;:;:;:::ヽ ニ._ー ァ
          ヽヽ:::;::;:;:;:;:;r ′ :::::::::::::::::   `ヽ;:;:;:;:;::::::::://
         ', '::::;:::;:;:;:l           l;:;:;:;:;:::::::〃     と思っています。
        _,.:ヘ ':::::;:;:;:;l              l;:;:;:;:;::;;/,'Tヽ、
     _, .-::´:::::::::', ':::;:;:;:;:!__     __,l:;:;:;:;:;// l  `ヽ、


. ',          ヽ:::::/_ノ,  /l イ ,  ,  ! ィ , ヽ!ヽlヽ 、    _ノ::/      /:: それに……
 ',              ヽ´:::://:l /:l:∨:レ、l./l. \ ! ! !  ` `' \ト.,、ヽ/      /:::
.  ',              ヽーl:::イ l:∧l::l、::!::::::l、 .ィ 〉lヽ l,ヽ  ト  、` /       /:::: 今のおめーにゃ戻るべき場所も
  ヽ           ヽヾ∧l:l〒ヾ´ヾト,::l/:l/:l lヾ\ヽヾ\lヽ,.'        /::::::
   ヽ        __ヽ_ >,l. ー--‐.//ソ...!/:::/- 、::::::::::::, '       /::::::::  やらなきゃならないこともねーんだ
.   ヽ     /::,====/  `       l,::l:::::/⌒i l  ! /        /:::::::::::
    ヽ    /::::o::::::::::::::::ゝ-         /!l::/,` ノ/.l/       /::::::::::::::   この先を考えるにもいいんじゃねーか?
     ヽ  / />:::::::::::::::::::ゝ_        .ノ '、 `'///         /:::::::::::::::::::
.       y:://::::::::::::::/::::::(_‐`   、‐ '二二ニニニフ':./  ,     ,'::::::::::::::::::::::::::
.       l_//:::::::::::::/:::::::::/     ヽヽ:::::::::::::::::::://:/   l    /:::::::::::::::::::::::::::::   理屈はどうあれ
        〉:::::::::::::/:::,-‐'ゝ---┬‐ ヽヽ:::::::::::::/ /:/   !   ! l:::::::::::::::::::::::::::::::::
        ヽ:::::/:///:::::::::::::::::!  //:::::::,/ //    l  !リ:::::::::::::::::::::::::::::::/  人間、畳の上で死なねーってのは嘘だぜ
.         y:::/::\ 、:::::::::::::::::l  〈/,-‐'´/  '/    ll  l:::::::::::::::::::::::::::::::/






155 名前:名無しのやる夫さん[sage]:09/06/22 23:30:03 ID:s3E9pw+p

      r'´      ,イ´f´    /          `ヽ          ノ
 ,rー--{       / / |     /            |    ヽ        ノ
/ / ̄!      / 〈  ノ/  /            ∥   ヽ      (_!
| レ´ ̄_>   / ! 'Y /    !  /           ∥  |  ' ,      `!
,ヘ`二彳´    | |  f/ / | | /     |     ∥   |  ',      `!
/     |     | .ノ-イ ! !  |  ノ' | j   |     /}   |   |         |
      |     !f   }| { | |,イ|,f/| .∥  .j   / } |  |   |        |………………
     レ‐イ  | ) .{| ,ヘバ十-|-‐'ム .イ/ , / /, ,イ  /! | /      ノ
    /   |  rュ,⌒)ル'ムィテ'i'テ〒ミ`ノノ/ /レ'`ナメイァ // / /    <(´  でも、私は……
  /     `ー<@〉},'  ハ辷'_..八` " ノ.r' ,rテ!ムz'//イ /レ      ノ
/         `マ  ,' ´"'''"゛      {、_.'ノ 'zィ'   レ'_  _,...-‐´
/            ,' | |',         j,  `'''''゛//     ) `´
           ,'  !! ヽ、      "      /├‐-‐ '´
              ,' ∥`ヽゝ^ヽ    ~'   _.. イ |
  , ‐ ´ ̄`ー、._  |   |>´   ヽ.._.. -≦  /  {
 /          `┤ ∥       ヽ r-―-、_!  |


          7 ,    ,  〃 /   / , /   // /  ヽ          _` 、
          l /:l   ノl /'ー'フ/l_  l//    〃'     ヽ  ! !       ヽ `\
          :l /::::l/::::::::::::::l::::::::::::/  l/  /`7 /' ,   /,ヽ  ! ハ l  l l     l
          y'´::::::::::::::::::/l::/l::/:/ ,  イ !::/ // /  l:::l ,、l::// l / /   、ノ /
      _/_::::::::::l::l/:/  レ_l'::::l//:::/,イ:::l//:レ<   l:::レ:::l' / / l //  /  \'
     ` ‐-≧ フ:::::::l/::::l.   ミl:::::l/::::イ/‐‐!:l:::/l:/_` 、 l:::/:::'ノ /  l〃 l /  ←ー>
       ‐=、:::::::::::::::l::::ヽ  (.l::::l::/. レ  リ::/レモテニ_≧〃イ /::イ/' /l〃、 、_>´
         //::::::::::l:::;八  `´ヽl l     ∨  `ー `彡//∠l::::レ:::/:::::::三ゝ
          /::::/:::::l/::::::ゝ_ _ `ゝ            //'tテイ /::::::::、::ヽ'´  細かいことは気にせず
        _/ノィ:::::::`l::::l:::/  !                 !`ーレ  ハ ! ヽl!   お前の『やりたい』が
        /‐- ̄ミ‐-人:::l/   l                 l ,イ// \ゝ     見つかるまでここにいりゃあいい
       l::::::::::::::::::`‐-、二‐--- ゝ_             _  ∨ '´
     _/::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::‐--、_ `‐- 、         , -‐'           『やりたい』ができりゃ
‐-  _l::::::: ̄ ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::> /   ` ‐- ._,`./            そのための『やらなきゃ』も見えてくるだろうさ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /     - _ 〉/              そう構えるこたぁーねーや
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l l  \      /   
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l l   .へ    /    
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l l /、  `ー '






156 名前:名無しのやる夫さん[sage]:09/06/22 23:32:27 ID:s3E9pw+p

      ノ,,/   ,  、   ヾ    ゝ、
     ∠_, i、 i   ヾi、 ヘ,,ノ'ヽ,,/ ヘ,=-
      .( ., l,ソヾ i、ミ、ゞ ヽj '::、 ノ ,ニフ        …………ハァ、柄にもねー説教しちまった
        `ヽ l .、, ,,,i,`'ヽ,i, ヾ,ミ  ノ ソ、
          レλ  i ,,  ヾ、'' _,,、-‐‐-t      そのベッドは使ってていいぞ
           i'  `'"';  ,r:'"::::::::::::... ヽ、_    水か食い物が欲しければこの部屋出て
            l、    j::,//::::::::..:.:.:.........   ヽ  すぐにダイニングがあるから適当にやってくれ
            't_,,、:  //:::::::::::::::::::::::::.:.:.::.... "ヽ
               /二ニニニ,,"'' -、,_:::::::::::::   苺牛乳にだけは絶対に手を付けるなよ
             ,-'      "`-、__,,      .苺牛乳にだけは絶対に手を付けるなよ
           ,-''"            ゙''

    (_{ヽ‐、rzノ{__,
    _,>ヽノぃ   /´ ム
    _フ / ,ハヽ、 、   ノ
    Z |/{トN、ミリ_l ミ>    おーし、やる夫。今夜は父ちゃんと一緒に寝よーぜ
     ノ'{l 〒 〒ノィトr'´
      、 _'_  /N{、    たまにゃ親子の親睦を深めるべきだろ
       ヽ ‐‐ 'l‐、_
     /::|l、 「/ /  \
     l:::::::|l / /      |

       __
     /ノ ,,ヽ\
    / (● ●)\     親睦はともかく、しょうがねーお……
   (   (_人_)  )    今から物置の片付けするわけにもいかねーし……
   ./  ∩ノ ⊃|  |
   \V _ノ_|  |
     \/__/





157 名前:名無しのやる夫さん[sage]:09/06/22 23:33:56 ID:s3E9pw+p

      __
     /  ___`ヽ
   / ノ  ●) | ┏┓  あ、二人の話はよくわかんなかったけど
   |  (●, ,⊃ノ .┏┛  最後に一つ聞いていいかお?
   ゝ   `´ ヘ   .・



    __    , r~=- 、
   〆'.'.'.'.'.'.'ミぇ≦'.ュ,_;,,, .'.'.'.ヽ
  イ.'.'.'.'.'.'.'.'.'> ' ㍉~t.'.'.'ミ;.、.'ヽ
  《'.'.'.'.'.'./ /,   ' , :て'.'.ヾ、ヘ,
  j'.'.'.'.'/ / /    ',  ', そ'.ヘヘぇぅ
  ヾ、.'/ /  l!  l l |!  |! てれ父》
    | l! |! l!   l! | l!l _j!_j  ∧乂j ヽ    ……?
    | | | l| l ヽ. |! ! lli´ |!_l! / |ト、|! |
    | | l! l l, ‐ ヽl! 从 イトリ  /.ノl! l!
    Nヽヽヘ ィ弋Y    `'/ /イ. | |!
    / /.乂ヘヾ '  '_   l/.∧.!  ! l!
    / / / ,へ.     | イ=ヘ、 | |
 .  / / / / く≧ ァ.彡! l!;;/'.'\ l!
  / / / / /.{; ; ;ニ弋ソ|! |;;}'.'.'.'.'.'ヽ!




158 名前:名無しのやる夫さん[sage]:09/06/22 23:36:28 ID:s3E9pw+p


           __
         n_ / - -\
       (_/ (● ●)\
       ( :::: (_人_) ::: )   キミの名前を教えて欲しいんだお!
       ヽ   ヽノ   ヽ   やる夫の名前だけ知られてるのは不公平だお!
        l         l、_つ
        |   x   |

                  {\__ )\}ヽ   ハ
           i、ト、____,ゝ    ヽ. レ′}
           | ー              ムニ=-
            -=ニゝ、               '⌒ヽ、
          ,.一                ヽ ` くヽ
         ∠,ィ               ミヽ.}  ヾ
            / ィ                ヾ! \j   それもそうだな
           丿    /, , L」_!_/} i j_,斗!‐ハ  ー一ァ
         ー1   i /ハ{_」ム_jハ∥| __j」厶| }}{ 、「´   一緒に暮らすってのに名前を呼べねーのは不便だしな
          _,厶ィ !トv ^ー竺'ノ jル ゞ竺^'ヘi八ドゝ
           ム冗i |       〉    |∨        今更隠してもしょうがねーだろ
             ヘじヘ!      ′    ム′
                 `ーrヘ     r'ニ⊃  /
               }!,ハ\ , イ  ¨´   /                        エッ、イッショニスムノカオ!?>
              _厶ル'´,ィ ト      イ____,                      ヒトバンジャナクテ!?
             〔_,.   ' ´ | { //フフ´ 「 ̄ ̄ ̄フ/  ……ホントに話分かってなかったんだな





159 名前:名無しのやる夫さん[sage]:09/06/22 23:37:48 ID:s3E9pw+p

    __  _ r- 、    __ イ  |/         ヽ, _      _ノ
    f::::|_::: V    ̄  `ー'::::::::/   ー、 ,    /   '    `   ー┤
   |::::| _ヽj_     /::::::::/   __ ノ/   /    !    ヽ  \  L__
  γ´:::::_,.ィ   ヽ    '::::::::/  ´ (._ /  ,イ          \  ヽ   }
  | /::::::::,ィ       i:::::::::'     ノ'  '/ |!   '        ヽ  ヽ ノ
  L__::_.イ !|      |::::::::|    rV |! |:| ',  l! | | |::      i! | | |
      ' ゝ,. -    !:::::::|  '´ ヽ  |! _'_|_|.__|! |ハ,.:|::     ハ. |: | レ
     /!  | ̄j    !::::::l/    ,ノj ,|! |N   | l| `|ト |! |::  |  / |,.'  |!. |
     ,イ   | ス   !::::::|   (/  |V   _ ヽヽ|ヽ.ヽ!:  i イ /   ハ |
     |::|  ,      !:::::|    / |! |   ヾ===ゝ   ヽノヽlノ   ,'! l |
    ,/!::|  | |::|`ーヽ ., =,、 /  /ヽ.ヽ           、 /,  // j/
   ,' !::|  .., |::|  ヽ. {fゞjト}'   /  \ ヽ           ヽY-イ   /
   /  ~'  /! ゝ    ` ー !  /     ヽ. !         / l:: |
  i     /, !          V /ヽ. ___  | |      - 、 .ィ::ィ |
  ,'     // ノ        r'⌒': |: ̄ : : : .\j |      - / ,//
  !    // ,'        _.ゝ |:: |.: : : : : : :. :| |_  _ _∠. // /
  |   i// /       _ノ   |:: |: : : : : : : ,ノノーV : : : : : .V/ /
  |  // /      /      ゝ _\: : : :/: : : :|t! : : : :.:.|'!/
  |// /    /     r'  ̄   ̄ `ー 、: :ノj }___: : :,ノ/
/,/| !   '       ゝー────-、 ヽノ: : : : }./

                  ……………………




160 名前:名無しのやる夫さん[sage]:09/06/22 23:39:07 ID:s3E9pw+p

       r'´      ,イ´f´    /          `ヽ          ノ
  ,rー--{       / / |     /            |    ヽ        ノ
  / / ̄!      / 〈  ノ/  /            ∥   ヽ      (_!
  | レ´ ̄_>   / ! 'Y /    !  /           ∥  |  ' ,      `!
  ,ヘ`二彳´    | |  f/ / | | /     |     ∥   |  ',      `!
/     |     | .ノ-イ ! !  |  ノ' | j   |     /}   |   |         |
       |     !f   }| { | |,イ|,f/| .∥  .j   / } |  |   |        |
      レ‐イ  | ) .{| ,ヘバ十-|-‐'ム .イ/ , / /, ,イ  /! | /      ノ
     /   |  rュ,⌒)ル'ムィテ'i'テ〒ミ`ノノ/ /レ'`ナメイァ // / /    <(´
   /     `ー<@〉},'  ハ辷'_..八` " ノ.r' ,rテ!ムz'//イ /レ      ノ
  /         `マ  ,' ´"'''"゛      {、_.'ノ 'zィ'   レ'_  _,...-‐´
/            ,' | |',         j,  `'''''゛//     ) `´
            ,'  !! ヽ、      "      /├‐-‐ '´
                ,' ∥`ヽゝ^ヽ    ~'   _.. イ |
    , ‐ ´ ̄`ー、._  |   |>´   ヽ.._.. -≦  /  {
  /          `┤ ∥       ヽ r-―-、_!  |

             ………………私は…………






161 名前:名無しのやる夫さん[sage]:09/06/22 23:41:00 ID:s3E9pw+p


               r'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `ーァ
              _j::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::し 、
              j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く
             「:::::::::::::::::::::::::::::: _,.  -─── <::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Vヽ
             j:::::::::::::: ,.=ァ'´           `' . _ ::::::::::::::::::::::::::::::::::く_
            「::::::::: . '´:::/    /              ` . :::::::::::::::::::::::::::::_j
            j::::::::: ' :::: ′   /       /         V:::::::::::::::::::::::{__
           「:::::::::/:::::/  / '  / /  ,   / ! !        V:::::::::::::::::::::r '
          /⌒!;/:::::/  / / / / '  /  / /! i i         V:::::::::::::::::L
         / イ:::::::/   ' / / / '  ハ! ,  / i! i i  ! i!  i!|! !:::::::::::::::: _j__
        // /::::::::::!i! / /′' / /   / j!/ ,'  i! i i  ! i!  i!|! !:::::::::::::::f_,.__j!
        / イ ∧__.::::::!i!/ //-' ' 、/!  .' ' / ! /  /i i! !:  ! i!  i!|! !:::::::::::::::ァト、j!
    / / / /  r'::::::::i! /i!i i ! !,/ ヽ// .'/ i '′ ,.' 'i i!:|   ! i!   l!j! !::::::::::::::「ト、!
   ,  /  / /  / ` ):::乂 i !从升ミ i!i!i! |!i!i| i! _/ ,' i i!:!i  i j!   '/| |::::::::::r-v! |'
 //   / /  ,'    r'::::| i!  圦::rハi!i!l! |!i!i| i! ! /`//、|i! / / !: //' ! !:::::::::jノハ l
  '     |:/  /    V | ハ   ` ´    ゛ ゝi'ィ=メレ/ i゛' / | |/////:::::rイ/j!l1 i
 /     'イ  /      イ∧               代::riバj.'/! | レ' /イ:::ト _!/ i! Y′
     / |! イ      〃1 ハ       '      `  ´ イi! | 从彳√¨ /:/i! / |i|
     .′ ゞ|     ,.イ  i! L_,、     - 、          ィ i! レ'   ゛   /:/' i ' ハ|
   /    ト.\   i!_j!  i V:. \           /:::| :! i!       /:/ i! i /!::|
   ,′   | ):::)   ∨、 ヾ V.:.:.:ゝ.. _   _  ..イ : <| :! i!__ _ ,::/ j! i,/ 1::|
   l     |//   |:.:.\  ヽヽ 廴::广㍉':::::<. ´  ̄        /:::「 ヽ/  | :|
   |      |     ノ:.:.:.:.:.\  ∨: 廴 圦:: /          i::::::|   .イ  i!::|
   /  !  i!   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ   |::::/^1::/      ______j::::::|イ  !  i!::|
  'ハ  !  i! /,. ── ''´   人:' :.:.レ′    /_j _,..イ   |::::::! |  i!  i!::|
  l V ヾ !/:.:.. !  ___ イ:.:/ :. /     イ´    ∠:\  !:::: ! |  i!  i!::|

              ……………私の名前は…………

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻





162 名前:名無しのやる夫さん[sage]:09/06/22 23:42:35 ID:s3E9pw+p

 ~翌朝~
   ――ロレント郊外――  【坂田家 やる夫の寝室】


        / ̄ ̄ ̄ \ て
      /   ―   ―\そ  パチッ
  __ /   ( ●)  (●) \       ____
   ( |      (__人__)    |      || 7: 09 || |
  \ヽ\__  `ー ´__/ \      ̄ ̄ ̄ ̄
    \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
     ヽ               \
      \               \



        / ̄ ̄ ̄ \
      /   ―   ―\  ………………夢かお
  __ /   ( ●)  (●) \       ____
   ( |      (__人__)    |      || 7: 09 || |
  \ヽ\__  `ー ´__/ \      ̄ ̄ ̄ ̄
    \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ   ……起きるお
     ヽ               \
      \               \





163 名前:名無しのやる夫さん[sage]:09/06/22 23:45:53 ID:s3E9pw+p

            ____
          /      \
         /─   ─   \
       / (●) (●)     \  随分懐かしい夢だったお……
       |   (__人__)      |
       \   ` ⌒´    _/
        / l        ヽ
.       / /l       丶 .l        ____
       / / l        } l        || 7: 10 || |
     /ユ¨‐‐- 、_     l !         ̄ ̄ ̄ ̄
  _ /   ` ヽ__  `-   {し|
 /          `ヽ }/
            / //
  ,,, __ ___ _/ /_/


..      ____
     / ―  -\    
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \   『やりたい』こと……
  |       ` ⌒´   |
.  \           /   『やらなきゃ』ならないこと……か
.   ノ         \
 /´            ヽ





164 名前:名無しのやる夫さん[sage]:09/06/22 23:47:04 ID:s3E9pw+p

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                     …………あれ?

                  ……やる夫は遊撃士になって

               本当は何を『やりたか』ったんだっけ……?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






165 名前:名無しのやる夫さん[sage]:09/06/22 23:48:06 ID:s3E9pw+p



                      序章 第二話「夢と夢」 了







166 名前:名無しのやる夫さん[sage]:09/06/22 23:49:49 ID:4nqoJV1Q
OP前か……乙




167 名前:名無しのやる夫さん[sage]:09/06/22 23:50:11 ID:ZhO5XPup





168 名前:名無しのやる夫さん[sage]:09/06/22 23:50:16 ID:s3E9pw+p
短いですが区切れがいいのでこの辺りで投下分は終了です。

以後の解説は雑文扱いということで。




169 名前:名無しのやる夫さん[sage]:09/06/22 23:50:29 ID:4hLjH+xv

実は原作投げちゃったから楽しみなんだ




170 名前:名無しのやる夫さん[sage]:09/06/22 23:55:25 ID:s3E9pw+p

やる夫が護民の籠手になるようです。 《用語解説》
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   第一回 【導力器と七耀石】関係
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このコーナーは用語や単語について垂れ流したものなので
「空の軌跡」の世界観を理解する一助としてご利用下さい。
正直AA使ってもあまり映えないので文字だけのコーナーにするつもりです。

 【劇物注意】
・うっかりストーリーの展開に関わる情報を書いてしまうことがあるかもしれませんが
 アホの子なので容赦してください。

・ゲーム内の説明とそこから作者が感じた+想像したものがごっちゃになって
 本人もどこまでが公式設定だったのか分からなくなっています。
 余所様に話すと恥をかくのでご注意下さい。

・全体的に厨二病成分(ルビとか)が多いので、これまたご注意下さい。





171 名前:名無しのやる夫さん[sage]:09/06/22 23:55:36 ID:s9/T8C4L
乙でしたー




172 名前:名無しのやる夫さん[sage]:09/06/23 00:01:01 ID:zaXn7VMs

●【導力器 おーぶめんと】
導力器とは金属のフレームに、歯車、発条、導線などの部品、
     セプチウム              ク オ ー ツ
そして【七耀石】を精製・加工して作る【結晶回路】というパーツを組み込んで

効果を発揮する大小の機械の総称です。

一般的にオーブメントと呼称されることが多いこの機械群は
この「空の軌跡」の世界を理解する上で
最も重要なファクターでありガジェットになっています。

機能や目的、用途に合わせた形状で特定の型式を持ちません。
……電化製品とかが現実世界だと近いイメージだと思いますが、
場合によるとそれを遥かに凌駕する意味の広い一般名詞なので……。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 導力器について一言でまとめると、
 「【七耀石】という貴石からエネルギーを取り出して効果を発揮する機巧・装置一般」
 と言えます。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 一応、原作ゲーム内のフレーバー的な解説を作者的が咀嚼反芻嘔吐すると

「七耀石を原料とする結晶回路は導力というエネルギーを秘めており、
 その力場を相互に干渉させることで導力圧というものが発生する。
 フレーム内部の精緻な機巧を通じて、その導力圧を現実の事象に変換する装置」

とか、そんな感じのビックリ厨二病装置。わーお。
はっきり言って意味が分かりません。単語の解説もありませんし。
なので、前記の理解で十分事足りると思います。





173 名前:名無しのやる夫さん[sage]:09/06/23 00:06:59 ID:BwZfayKZ
なんかよくわかんない宝石から
なんかよくわかんないエネルギー取り出して
なんかよくわかんない機械動かして
わー凄いねーって言うだけだよ




 


175 名前:名無しのやる夫さん[sage]:09/06/23 00:11:03 ID:zaXn7VMs

 この装置が革命的とされたのは
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   一に、一度組み立てると外部からの補給を一切必要とせず、

   二に、内部のエネルギーを使い切っても時間経過で再度使用可能、
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 という質量保存とかエントロピーとか無視したチート性能にあります。


発明されたのは七耀暦1150年。
この年をもって【導力革命】の開始とされています。
技術の汎用性とエネルギー効率の高さから開発と同時に大陸の各地へ広がりを見せ、
たったの50年程で僻地を除いた大陸各地で活用されるようになりました。

この世界で外燃機関(蒸気機関とかガソリンエンジンとか)が存在しても発達しなかったのは
導力器の発明があったためでした。
まさに革命だったというわけです。


当初は導力灯、調理器具、時計などの生活具をはじめ、
交通機関(鉄道、自導車、飛行船)などのインフラを中心に発展していました。

しかし、七耀暦1202年現在、技術の成熟と共に、
導力銃、導力砲、戦車、飛行艇などに代表される
導力兵器の開発競争が大国間では激化しています。

何だかんだで文明圏の人間の生活とは切っても切り離せない存在になっています。

また、導力器の中でも特殊なものとして「戦術導力器」というデバイスがあります。
(本編の一番最初の方に少しだけ名前の出たやつです)
これについては後日改めて解説します。





178 名前:名無しのやる夫さん[sage]:09/06/23 00:19:03 ID:zaXn7VMs

●【七耀石 せぷちうむ】
            セプチウム  ク オ ー ツ
前項にも出て来た【七耀石】【結晶回路】及び【セピス】について解説します。

【七耀石】とはは特定の鉱石のことではなく、
ある種の不思議な力、導力を秘めた七種類の貴石の総称です。
それぞれが秘めた導力の特性と、貴石自体の色に合わせて
属性と名前が与えられました。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  名前(呼称)      色  属性  導力による現象の大まかな印象
 琥耀石(アンバール)   黄   土   土や岩などを操作。
 蒼耀石(サフィール)    青   水   水や氷、熱(-)などの操作。
 紅耀石(カーネリア)    赤   火   火や炎、熱(+)などの操作。
 翠耀石(エスメラス)    緑   風   電気や風などの操作。
 黒耀石(  ?  )    黒   時   時間の進行速度の操作。
 金耀石(ゴルティア).   金   空    空間の操作。
 銀耀石(  ?  )    銀   幻   光(視覚?)の操作。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

実はローゼンメイデンとこの七耀石の設定をくっつけようかと思って
こじつけを色々考えた末に滑りました。
ゲーム内でも各属性の厳密な特性ついての言及はほとんどありません。





181 名前: ◆KjUNiT7KBM [sage]:09/06/23 00:29:08 ID:zaXn7VMs

七耀暦が始まって以来、長きに渡って七耀石の結晶は
希少な宝石として人々に愛でられてきました。
しかし、魔獣の体内などから発見されることのある小さな七耀石の欠片、
【セピス】は宝石としての価値を持たないため、クズ石扱いされていました。
それが新たな価値を得るのは1150年の導力革命を待つことになります。


●【結晶回路】
一旦話は飛んで結晶回路について解説します。
結晶回路は、オーブメントの機能と性能に非常に大きな影響を与えるパーツです。
一般的にクオーツと呼ばれます。

結晶回路が持つ機能は基本的に一つであり、
専用のフレーム(機械)の中にセットすることでその機能が発揮されます。
例えば、導力灯の発光機能だとか、導力機関(オーバルエンジン)の駆動だとか……
それぞれに専用のフレームとクオーツが用意されて初めてオーブメント製品となるようです。
まぁ、また例外なのが戦術導力器なのですが解説は後日……。

結晶回路は七耀石を加工して製造されますが、
重要なのはそれがセピスを精製加工することでも製造可能だということです。

これによって、それまで日の目を見なかったセピスに価値が生まれました。
現在(1202)では、全国どこでも通貨(ミラ)と交換出来るほど出回っているようです。

でも、魔獣倒して手に入るセピスが通貨とほとんど通用するのに貨幣経済が成り立つ不思議。





182 名前: ◆KjUNiT7KBM [sage]:09/06/23 00:35:16 ID:zaXn7VMs
今回の投下はここまでになります。
ご覧下さった皆様ありがとうございました。

出来れば水曜の夜くらいには次回の投下が出来るようにします。

今回の書き込みで不愉快にさせてしまった方には大変申し訳ありませんでした。
調子に乗った表現、他人の感情を逆なでするような表現については今後注意していきます。
伏してお詫び申し上げます。




183 名前:名無しのやる夫さん[sage]:09/06/23 00:42:37 ID:GUPOjNvl
乙。
楽しみにしてるぜ。




184 名前:名無しのやる夫さん[sage]:09/06/23 02:41:50 ID:lprCNVBQ

しかしこの解説、知らない人が読んでくれるのか? なんかクラクラすると思うがw
あと真紅とやる夫のやり取りがどっかのゲーム系やる夫スレでの翠とやる夫の掛け合いとほとんど変わらなくてフイタw
原作のキャラ設定を考えるに翠よりは真紅だろうけどw




185 名前:名無しのやる夫さん[sage]:09/06/23 03:31:47 ID:mKWbW4O4
乙!今頃気づいた・・
やる夫で空の軌跡をとなるとやっぱりエステル=やる夫ですよねぇ。
頑張ってください!応援してます!




186 名前:名無しのやる夫さん[sage]:09/06/23 08:15:21 ID:SfHzS2BV
>184
原作知らないけどちゃんと読んだぜ。
クラクラして>173見て理解したつもりになってるがw





やる夫が護民の籠手になるようです。序章 3話へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

(´^ω^)おれです

Author:(´^ω^)おれです
 
相互リンク・RSS募集中です。TOP絵も募集中です。詳しくはこのブログについてをご覧ください

リンク
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
アクセスランキング
ページランキング
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。